初心者のためのシーバスルアー - 1ページ目17 - 三十にして立ち、四十にして惑わず
上はショアラインシャイナーSL145Fというルアーです。(旧名:ショアラインシャイナー14LD-FD)下はタイドミノースリム140というルアーです。どちらも古いルアーです。どちらも本来はサーフシーバスのために生まれたルアーです。どちらも140mmクラスのフローティングミノーで3フックです。両者はalmost identical・・・というヤツですでも両者には決定的な違いがあります。...
ソルトアングラーならば誰しもが一度は耳にしたことがあるであろう定型文・・・それが「貫通ワイヤーだから安心」「貫通ワイヤーだからこその強度」「貫通ワイヤーだから・・・」これって、どうなん・・・?...
博多湾シーバスルーキー(今年が初年)~1シーズンくらいの経験者(今年が2年目)向けの、博多湾の4月初から6月末までによく釣れるお勧めシーバスルアーセレクトの続きです。博多湾用です。初心者用です。良いと思うルアーでも入手が困難(限定・廃盤・高価)なルアーは除外しています。...
博多湾シーバスルーキー(今年が初年)~1シーズンくらいの経験者(今年が2年目)向けの、博多湾の4月初から6月末までによく釣れるお勧めシーバスルアーセレクトの続きです。博多湾用です。初心者用です。良いと思うルアーでも入手が困難(限定・廃盤・高価)なルアーは除外しています。...
博多湾シーバスルーキー(今年が初年)~1シーズンくらいの経験者(今年が2年目)向けの、博多湾の4月初から6月末までによく釣れるお勧めシーバスルアーセレクトです。博多湾用です。初心者用です。良いと思うルアーでも入手が困難(限定・廃盤・高価)なルアーは除外しています。...
「定説」によればマズメにはアカキン濁りにはアカキンヒラメにはアカキンほんとかいな?...
初心者にとって鬼門となるカラーが「クリア系」バッコバッコ釣ってる人のブログを読めば必ずと言ってほど出てくるカラー・・・それがクリア系そして「どうやらクリア系のカラーがいいらしい」なんてインスパイアされて買ってはみるものの・・・眠ってませんか?ムリして買ってみた「クリア系」ここで重要なことは一つ。アナタが認識する「クリア系」と、ネットの文字列情報が記す「クリア系」って、果たして同じことを指し示してい...
パールホワイト系のナンバーワンカラーはチャートバックかもしれないけれど、ホロ系のナンバーワンは譲らない・・・長年に渡って君臨し続ける魔のカラーが「レッドヘッドホロ」アピール系でもなく、ナチュラル系でもない・・・「レッドヘッド系」としか表現のしようがないカラー。レッドヘッドホロの特徴はなんといっても「このカラーは釣れないのでは?」という迷いが一切遮断されるということ。そういう意味では究極の初心者向け...
数あるナチュラル系ホロカラのセレクトに迷ったらこれ、 「セグロ(カタクチ)イワシカラー」特に夜に真価を発揮するホロカラーだと思います。大体、リアル系とかナチュラル系とか言われるカラーはバリエーションが本当に多いですよね。「イワシ」 (大抵ブルーバック+ボディに斑点だがピンクバックも多い)「ボラ/イナッコ」 (イワシに近いが斑点はなく、バックは緑系)「コノシロ」 (ボディに斑点が散りばめられ、バック...
夜のカラーセレクトに迷ったらコレ、「チャート(&オレンジベリー)パール」初心者から上級者までみんなが大好きなカラーです。恐らくは同じパール系のレッドヘッドパールと双璧を成すカラー・・・いや、最近ではチャートパールが最強のパール系カラーとして君臨していると思います。何故このカラーが良いのか、何故このカラーが釣れるカラーなのかといえば・・・...
このページの見方 ・メーカーHP→メーカーHPに飛びます・ブランド名→会社名とは別に社内ブランドがある場合それを記載します(例:会社名「タックスハウス」ブランド名「K-TEN」「FEED」「CONTACT」など)・拠点&製造→都道府県を表示・・・実はローカル性がルアーの性質に出ることがよくあります→製造元なのかOEM供給を受けているのか・特徴→簡単なルアーと会社の特徴の説明・主なデザイナー/契約プロ・代表作こんな感じでミノー...