釣行記 - 1ページ目2 - 三十にして立ち、四十にして惑わず
暑い・・・いや熱い・・・熱すぎる・・・...
ブーン!この時、誰が知っていたであろう・・・今から向かう先は激渋の釣れないタチウオ地獄であることを・・・...
今年の4月24日に発生した、貨物船沈没事故による博多湾重油流出問題・・・沈船はすでにサルベージされ、沈没地点近海に漂う重油もすっかり消え失せてしまいましたが、この「イベント」を正しく観測できたアングラーは少なかったのではないかと思います。(自分が知る限りでは、超腕利きの方が今年はダメだとすぐに気がついておりました・・・流石です)おそらく重油臭やそのものではなく、水に溶け出した環境ホルモンの類を嫌って...
今月は家に入れる金を減らしてでもタチウオに行ったほうがいい。子供の習い事の月謝とか、パートナーへのプレゼント代とか、そういうものを「一時的に借りて」でも博多湾タチウオに行ったほうがいい。必要なものは6~6.6ftくらいのライトショアジギングロッドと80gのメタルジグと船代だけ。あ、殆どの遊漁船でレンタルタックルを貸し出しているらしい(1回1000円~程度)ので、タックル購入は後回しでもいいか。だって、こんなんが...
渋いと聞いていた2017博多湾タチウオ・・・そうでもなかった?14ゲット(外道2 リリース3 指三本8 指四本1)竿頭で20行かないくらいで船中ドラゴン3~4?...
オートリリースをカウントすると多分30前後になると思いますが、除外すると意外と少なかった。キッチリ計測&撮影したヤツだけをルアーとともに一挙に公開。年間50・・・いや、60は行きたいと思っています。あっヒラスズキの引きってマルスズキと比べてどうなん?みたいな質問を受けましたが、単純な引く力はマルスズキの+15~20cmくらいになると思います。ヒラスズキの60はマルスズキの75換算、みたいな。ただし、瞬間的な爆発...
やっぱりこのカラー大好き時間にして一時間強・・・サッと行ってサッと釣ってサッと帰る。...
ウム、これは行ったな・・・ところでワリとマジな話なんですが・・・定期的に変な人が出没しては妙な裸踊りを披露していくブログコメント機能を、今後は全廃する方向性で検討しています。「初心者のためのシーバスルアー」というカテゴリーの記事で“エイト環だと青物が混じる磯ヒラがー”とかオカシイでしょ(笑)どういう初心者を想定してるん・・・?それとも全ての記事が自分に向けられたメッセージだという統失的解釈でもしてる...
ウォーターチューンとはルアー外殻に穴を空けて内部に移動ウェイトとなる水を注入し再度穴を封じる高等ルアーチューンである※注※浸水したルアーが意図せずウォーターチューンになっていることもある...
トウゴロウを攻略してやろうと勇んで浸かりますが、結構な密度のトウゴロウが完全に無視されている雰囲気。ありゃ・・?と思って遠くを探ると・・・マニック135に乗らない接触が連発。あ、何かバチっぽい・・・...
この潮の大きさと、このベイトの入り加減ならツ抜けは余裕・・・のはず。既に付いていた群れから数匹その群れを散らしたので、本命の場所に次の群れが入ってくるのをランガンしながら待ちつつ1,2匹流れが絶頂に達し本命ポイントに回遊が入ってきて数匹最後の粘りでまた1,2匹本当はこういう「イイ釣り」が出来るはずなんですけどね~「最初」がいなかったり、本命の回遊がショボかったり、待てども待てども「次」がこなかったり・...