釣行記 - 1ページ目2 - 三十にして立ち、四十にして惑わず
もちろん「船中の敵」とはただの同船者たちのことである。何を隠そう、ぼくちんの竿頭奪取率はかなり高いというか、まぁ・・・竿頭ってゆーの?なってアタリマエ・・・みたいな?キャハハッこんなチャラい感じで普通に毎回のようになってるんですよね。...
ヒラスズキ戦線 in 2018年春シーズンはこれで終わり今年は都合がいい風が吹かなかったなぁ~あとホントにタイミングが合わなかった今回は奇跡的に台風通過直後のタイミングに合わせて行けて良かった...
ガイドは吹っ飛んでいくわマニックも複数殉職するわまるでいいところが無くて前半戦終了...
このベイト、実は6月の頭からずっと追ってたんですよね~今回、とうとう捉えることができて・・・しかもパターン化してカタに嵌めることができて・・・とっても嬉しいですえ?「K」ってナニ・・・?「K」というベイトっていたらアレしかないじゃないですか・・・...
Q 急にB ロリベがK 来たので...
釣り場でよく見かける人に(勝手に)あだ名つけるって、ありますよね?「固定砲台一号」とか「ライト兄弟」とか(もちろんWright BrothersではなくLight Brothersである・・・笑)「アイマのお兄さん」とか(もちろんアイマ関係者ではなくただ単にアイマのライジャケを着てるだけ)「午前1:00の男」とか...
今年はあまりいい風が吹かない気がする・・・その上、とにかくタイミングが合わない!やっと行けたと思ったら・・・...
潮をテキトーに読んでとぉりゃせいやっおぅりぁっ!って遠投していい感じに巻いてりゃ・・・バンッ!ドカンッ!!って釣れるんだよガハハハ...
なんというか、こう・・・株でもFXでも釣りでもなんでも、こういう「情勢分析」の記事はコトが進む前に書かないと「後出しジャンケン臭」が出てちょっとズルイ感じになっちゃって極一部の愛読者の方には某所にて「思うトコロあって具体的なヒント(メインベイトのあれこれなど)を書くことはなるべく避ける」と前もって言ってありましたが・・・我ながらヤな記事になったなぁ(苦笑)と溜め息が漏れてしまいます・・・が!シーズン...
あまり潮がよくなく、バチが期待できないのだけれども・・・特にすることがないので出撃。あ、思い出した!この・・・「特にすることがない」・・・というキーワード・・・今思い出してもムカつくぅ(笑)...