シーバスルアー:ミノー - 1ページ目21 - 三十にして立ち、四十にして惑わず
ニーサンメーカー:邪道カテゴリー:シンキングリップレスミノースペック:全長100mm 重量13g フックサイズ#3評価本来は港湾や河川のルアーである邪道のニーサンを磯ヒラルアーとしてのみ考察します。インプレリクエスト対象ルアーヒラスズキルアーとしての可能性を感じています。と言うのも、ヒラスズキが良く釣れる日(ルアーがなんでもいい状態)に色々なルアーを試した際に最もバイト、キャッチが多かったのです。当日は15...
アイルマグネット3Gリップレス145Fメーカー:DUELカテゴリー:フローティングミノースペック:全長145mm 重量28g フックサイズ オリジナル#3評価不運なルアーです・・・すでに“大人の都合”で絶版になっております。特に凄いルアーというわけではありませんが、かといって悪いルアーでもなく、買い求める場所を知っていれば破格の値段で手に入れることができる(できた)ルアーです。ちなみに自分の平均入手単価は1個あたり600...
エリア16メーカー:ガイアカテゴリー:サブサーフェイスミノースペック:全長160mm 重量18g フックサイズ#4評価“より遠くへ飛ばしたいというアングラーの要望に応えるため、エリアの定番リップレスシリーズ最長16cmモデルが誕生しました。エリア10のボディボリュームをそのまま引き継いだ超スリムボディーで矢のごとくかっ飛びます。またボディ形状からサヨリパターンにも有効です”えー、端的にいいますと、このガイア謹製の紹...
マグダーター125/アイルマグネット3Gリップレス125/アイルマグネットネオDB125/アイルマグネットDB125/メーカー:DUELカテゴリー:フローティングミノースペック:全長125mm 重量28g フックサイズ#1評価残念なルアーです。何が残念かといえば、その発売元がDUELであることが残念なルアーです。DUELには勿体無いルアーです。とっとその版権なりなんなり、このルアーに関する権利をもっとマシなメーカーに譲渡してくれんかな・・...
卍138メーカー:ランブルベイトカテゴリー:フローティングミノー ウッドルアースペック:全長138mm 重量24g フックサイズ#2評価見た目通りのルアーです。サスケ裂波っぽいリップレスのフローティングミノーで、2フックで、ウッドで、ヒラスズキに効きそう。実際、そのまんまのルアーです。いや、それ以上のルアーです。ウッドですが重心移動ユニットを内蔵しており、荒れた海の逆風下でも通用する高いキャスタビリティを有し...
トゥルーラウンド115Fメーカー:エバーグリーンカテゴリー:フローティングミノースペック:全長115mm 重量18.5g フックサイズ#3評価純然たるヒラスズキ用ルアー。ストロング系フローティングミノーの完成形。そもそも何故この2フックのストロング系(あるいは「ヘビーデューティー」だの「モンスター」だのなんだの)と呼ばれるフローティングミノーが生まれたのか、何故フッキングに有利な3フックではなく2フックが求められ...
アムニス1メーカー:マリアカテゴリー:サブサーフェスミノースペック:全長120mm 重量18g フックサイズ不明評価※※このルアーのインプレはリクエストに基づき執筆されました※※このルアーの誕生は2005年秋から冬(2005年12月発行の雑誌に「マリアのNEWルアー・アムニス云々」の記述を発見)。アムニスのインスパイア元はコモモ125であるというのは簡単ですが、実は、そうでありそうで、そうでありません。何故か?・元祖コモモ12...
ラブラ90Sメーカー:パズデザイン リードカテゴリー:シンキングミノー評価バチルアーとして高い評価を受ける「フィール」シリーズ以外、なんともいえないマイナー感が漂うのがパズデザインのルアーたち。その中でもっともオーソドックスなルアーであって、このタイプのルアーがハズレであることはまず無いであろうはずなのに・・・それでも何故か選ばれることがない・・・それが「ラブラ」シリーズ。この胡散臭さはどこから来て...
オルルド釣具 リップレス爆釣ミノー 12cm 19.5g メーカー:オルルド釣具カテゴリー:サブサーフェイス・クソルアー評価各所で話題沸騰中の新鋭メーカー「オルルド釣具」なかなかアングラーの好みをわかっている「独特の風味」のフィッシングタックルを、激安を超えた爆安価格で出しています。評判はというと・・・「安さを考えるとまぁ合格」というリーズナブルなものから「安物買いの銭失いでした」というごもっともな声もあれば...
K2R112メーカー:K-TEN タックルハウスカテゴリー:フローティングペンシル フローティングミノー評価中~上級者のためのルアー。「これだから釣れた」という実用的な一面も備えていますが、どちらかといえば「このルアーで釣りたい」という拘り、あるいは「縛り」系のルアーです。このルアーは一体何者なのか、そしてどういう使い方をすれば魚が釣れるのか、どこを検索してもわからなかった人のために書いてみます。 シンペン並...
ソバット 80/Sobat 80メーカー:アイマカテゴリー:シンキングミノー/シンペン(自称)評価どこからどうみてもミノーなのに「シンペン」だと名乗ってしまったルアー。シンペンの定義をフィジカルな形状から導くとする。つまり「リップがなく沈むペンシル型のルアー」とすると、このルアーはシンペンではないです。シンペンの定義をアクションの性質から導くとする。つまり「派手なウォブリングはないか、あってもスローピッチなヨ...