福岡すろーらいふ - 1ページ目38 - 三十にして立ち、四十にして惑わず
4月の写真日記今年の桜は遅かったけど、ちょっと長持ちした!...
アザラシだけを眺めて一日を過ごす自信があります(笑)ちなみにイルカちゃんたちは入れ替え(?)でショーが上手なベテランが少なくなり、新人でも出来るような簡単な演技が多くなりました。が、なんといっても新しい水槽の目玉はコレでしょう。・・・じゃなかった(これは前から在った水槽の3匹いるマルスズキのうちの1匹)...
関東が関西より勝っている、数少ない美食の一つ・・・それが、蕎麦近畿以西の人は東京の黒くて塩辛いだけのうどんダシを「墨汁かいな」と嗤い、東京人がマグロを尊び白身魚の味を理解せぬのを「まァ、お気の毒になァ」(←京都人風のアクセントで)と馬鹿にする。ところが、蕎麦の話になると関西・・・いや、福岡人は・・・ヤバイ。そもそもまともな蕎麦を食する習慣がない。習慣がないから店もない。そば?牧のうどんで?・・・み...
①直売所で山菜の「様子」を偵察する(あくまで偵察であるからして、買わない覚悟である)↓②タラの芽の様子を伺う↓③フキノトウの第二弾を収穫する↓④初物のつくしを狙う↓⑤初物のツワブキの茎を狙う↓⑥もしかしてワカメ・・・?...
前回惨敗に終わったフキノトウハンティング・・・あれからしばらくの後・・・梅が開花するような陽気に恵まれた日がぼちぼち・・・そして・・・春一番!!見逃してなるものかと、フキノトウを求めて再出撃!...
ベーカリー サナ(BAKERY SANA)http://www.bakery-sana.com/糸島は二丈深江のベーグル屋さん・・・結構好き。いや、かなり好き(そもそもベーグルが大好き)。だけど、このパンには何が足りていないのか、はっきりわかる。文字色...
今年は暖冬だからフキノトウの出も早いだろうと、思っていたら・・・...
広大な畑の中にポツンと佇む糸島の第三の直売所糸島の西端、すなわち、唐津まであと僅かという立地であるために福岡市民には意外と知られていない直売所ですが、普通出回らないような面白い魚が売られています。福岡市はおろか、糸島市というくくりからみてもここは「僻地」でしょう(笑)自分は糸島の事をあまり知らないのですが、理解が正しいならばここはかつての「旧糸島郡二丈町の福吉村であったところ」であって、福岡県の最...
福岡最大・・・否、売上高でいうと日本最大の直売所・・・それが伊都菜彩ここに魚を買い求めに来る人もいるみたいですが、実は伊都菜彩の運営母体はJA(農協)なので魚介類だけをみるとJF(漁協)が運営する志摩の四季に軍配が上がります。ただし、伊都菜彩のほうが回転率が高いせいか、志摩の四季が全滅でも伊都菜彩に何かあるという可能性はあるので魚コーナーを覗いてみても損はないでしょう。ここの本丸は野菜です。伊都菜彩公...
某所に散歩にいく。一応ヤマガのブルーカレント74Ⅱも持っていく。何気にブルーカレント74Ⅱの初陣かもしれない(全然アジングやれてないな・・・)。とはいっても馴染みの無い場所で、ド素人同然の釣りをしても釣れるとは期待しておらず・・・やっぱりこうなる。...
ところでみなさん「ムカゴ」って知ってますか?むかご wikipediaとっても美味しい秋の味覚です。簡単にいえば山芋(自然薯)の実。え、山芋って実がなるの・・・?なるんです!美味しいんです!簡単に取れるです!...