スロー散歩 - 1ページ目43 - 三十にして立ち、四十にして惑わず
4月の写真日記今年の桜は遅かったけど、ちょっと長持ちした!...
①直売所で山菜の「様子」を偵察する(あくまで偵察であるからして、買わない覚悟である)↓②タラの芽の様子を伺う↓③フキノトウの第二弾を収穫する↓④初物のつくしを狙う↓⑤初物のツワブキの茎を狙う↓⑥もしかしてワカメ・・・?...
前回惨敗に終わったフキノトウハンティング・・・あれからしばらくの後・・・梅が開花するような陽気に恵まれた日がぼちぼち・・・そして・・・春一番!!見逃してなるものかと、フキノトウを求めて再出撃!...
今年は暖冬だからフキノトウの出も早いだろうと、思っていたら・・・...
某所に散歩にいく。一応ヤマガのブルーカレント74Ⅱも持っていく。何気にブルーカレント74Ⅱの初陣かもしれない(全然アジングやれてないな・・・)。とはいっても馴染みの無い場所で、ド素人同然の釣りをしても釣れるとは期待しておらず・・・やっぱりこうなる。...
ところでみなさん「ムカゴ」って知ってますか?むかご wikipediaとっても美味しい秋の味覚です。簡単にいえば山芋(自然薯)の実。え、山芋って実がなるの・・・?なるんです!美味しいんです!簡単に取れるです!...
梅雨の湿った心を慰めてくれる風物詩といえば・・・紫陽花と・・・ホタルホタルの光はいつみても、ホント癒されますね~...
今年の木いちごは生育が遅く、他の植物に負け気味で収穫に苦労しました。1カ所目は一番粒が大きく、よく熟れていて最高のスポットなんですが・・・絶対量が少ない。2カ所目は不作で収穫量はほぼゼロ今年も漬け込み酒のみで、ジャムは無理かなと諦めかけていてたら・・・念のために立ち寄った3カ所目で1kg・・・とまではいかないまでも、なんとかジャムも作れそうな収穫量になりました。...
海から距離を取りましょう。ということで、山へ。(こういう言葉がなければ翌日にでも釣りに出かけることを、どうやら多くの人が見抜いているらしいw)そろそろタケノコが掘りやすくなったかな?タケノコを掘る前にルーチンワークの一環として・ワラビ/ゼンマイ・野イチゴ・タラの芽・びわこれらの発育状況もチェック。最初に向かったのはタラの芽・・・流石にもう遅いかもしれないが、「第二弾の芽」が食べ頃という可能性もある...
アサリが無性に食べたくなったので潮干狩りアサリングへあのですね、美味いんです・・・採れたてのアサリ。食べ比べてみるとと、スーパーのアサリって飢餓状態でやせ衰えていて、決してベストな食味ではないことがよくわかりました(あれはあれで食べられるが、ムチムチでジューシィーな採れたてアサリは別物に近い)。え、でも・・・アサリって砂抜きが大変だからその日に食べられないんでしょ?http://cookpad.com/articles/1375...
やれ、夜討ちだやれ、朝駆けだやれ、ランカー獲りだやれ、数撃ちだ・・・・と、殺気立った時にこそ、魚と水からちょっと距離を置いてスローライフを満喫したい。...