2015年03月の記事 - 1ページ目 - 三十にして立ち、四十にして惑わず
ヤマガブランクス アーリープラス 89L SHALLOW MASTER(Yamaga Blanks Early plus 89L Shallow Master)どこよりも早いインプレッションをしてみます・・・・と思ったところ、自分の中で正反対の意見が出てしまいました。そういうわけで・・・アーリープラスに肯定的な意見をまとめたインプレッションを「A」否定的な意見をまとめたインプレッションを「B」とし暫定的ですが1シーズン使って最終結論がでるまでは同時並行的に進め...
ヤマガブランクス アーリープラス 89L SHALLOW MASTER(Yamaga Blanks Early plus 89L Shallow Master)どこよりも早いインプレッションをしてみます・・・・と思ったところ、自分の中で正反対の意見が出てしまいました。そういうわけで・・・アーリープラスに肯定的な意見をまとめたインプレッションを「A」否定的な意見をまとめたインプレッションを「B」とし暫定的ですが1シーズン使って最終結論がでるまでは同時並行的に進め...
コメント返信に関してのお詫び。頂いたコメントはなるべく全てに返信しようと思っていますが、時間に余裕がない日々が続いており、思うように出来ていません。空いた時間に1) 返信する2) 新記事を書くどちらかを選択せねばならない場合、(2)のほうがこのブログを読んで頂いている方に対してより良い「返事」になっているかな・・・と思っている今日このごろです。...
まだ魚を掛けていないのですが、大体どのようなロッドなのかを紹介できると思います。BOUZのC3シリーズは、興味を持ったとしても実際に店頭で触れることができる可能性が限りなくゼロに近く、さらにSHORE11に至っては実売6~7万円の高額ロッド・・・とても「気になるけど、どうしよう・・・ええ~い、買って試してみるか!」なんてことにはならないはず(自分を除く)。ですので、かなりの力を入れてインプレしてみました。このロ...
ソース:日本釣振興会http://www.jsafishing.or.jp/thought/safety2.html自分は泳ぎ達者です。多分、このブログを読んでいる9割方の人より上手に泳げます。でも、どんな所でもライフジャケットを着ています。一つは、死にたくないからです。もう一つは、自分に必要な釣りの機能性がジャケットに詰まっているから(一度ジャケットの優位性を覚えたらヒップバッグなんかにはゼッタイに戻れない)です。ライジャケの着用が習慣化され...
実は本当に触りたかったのはバリスティック73だったんですけど・・・流石にマニアックなロッドのマニアックなレングスは現物展示されないようです・・・でも、新しいアーリーに加えて、意外な物も触ることが出来て結果オーライ。93サイズの「万能ロッド」より、70+の小場所専用ロッドを欲している自分を再発見。...
悲しいお知らせがあります。水温が上昇に転じたと思われた博多湾シーバス事情、3/21も日中暖かかったし、こりゃ(セイゴ)爆釣バイ・・・と思いきや・・・滅茶苦茶渋かったです。あれ?と思いながら水に浸かってみると納得。...
15/01/29 タイトルなしコメント自演とスパム行為は規約違反です。Fc2とAmazonに報告します。18禁言葉もだめなはずですよ。隠したって私にはわかるんです。そして都合が悪いとあれなんですよね。15/02/03 タイトルなし自演コメントは規約違反なんだよなー自演拍手も確認してもらっとくよー15/03/18 タイトルなしぼらお様へFC2は自分自身へのなりすましコメント禁止です。...
経験からすると、装備と場所さえ抑えることができたらシャローが圧倒的に有利です。何に有利かというと、初心者にとって圧倒的に有利です。これには論理的な説明が存在します。...
今のソルティガ貯金、5万円ほど。残念ながら、今年は色々とある(かもしれない・・・予定)ので、ソルティガを買うまではいいけれど買ってポテンシャルを試すほどの「非日常な釣り」が出来そうにないです。せっかく貯めた5万円は、身近で日常的な釣りであるシーバスのための投資にしたいと思います。ルアーもリールも充足的なので、やっぱりロッド・・・かな。候補は、実はもう決まっています。A)オールラウンドモデルorB)接近戦...
ブログ執筆は限られたリソース(時間・労力・創造力)を基とする。釣り記事は単調になってしまい面白くない。かといって釣りブログで別のトピックを書いても期待されていないし評価もされない。じゃあどうするんだ、という・・・この悶々とするサイクルを一巡すると、やはり正統派志向である「釣行を愚直に書き続ける」ということが実はかなり高く評価されていることに気がつくんです。実は長く続いている釣りブログって、ブログの...