ご案内(言い訳) - 日記・雑記

ご案内(言い訳)

 18,2012 12:43
ひさしぶりにブログをかこふとおもつた


「釣りブログ」はすごい。

更新しなかったら「釣れてないからだろう」と嗤われ、
更新したらしたで「小さい魚を必死に大きく撮ってる」と糾弾され、
ちょっと得意気にハウツーでも書こうものなら「名人様」と皮肉られ、
文章や写真を隅から隅まで検分されてマナーやモラルに乱れがないか監察される。
聖人君子じゃないと無理。

いや、もう既に、何の根拠もなしに、こんな被害妄想にとらわれてるあたり、もうダメな底辺感が漂ってるんですが、それはおいておくとして、個人的には「釣りブログ」というものは本当に感嘆に値するわけなんです。

自分には到底継続できそうにない。

しかしですね、釣りというものはですね、「行った、糸を垂らした、釣った、(食べた)」として完結しても寂しいではないですか。
釣るだけじゃなく、釣りをしてないときも「あの時はこうだった」と想い返してみたいし、人様のを読むだけではなくて何か書いてみたいではないですか。

そこで、
そこでですよ?

釣行とか、テクニックとか、そういうものは人様にお任せするとしてですね、ルアーの評論をメインとすればいいんじゃないですかと気がついた訳なんです。いや、シーバス釣行記にするとシーバスの写真が必要だし(福岡の夜景写真がメインとなるブログになってしまうのが目に浮かぶ)、大げさにタックル評論をメインとすると散財の果てに破産か自殺するしかない。

あくまでルアーの評論、しかも「福岡の」と限定するならニッチで存在できるんじゃないですかと、思い立ったわけなんです。

いや、物欲や蒐集癖というものには縁遠い性格なんですがね、読んでると「これは買わねば!」とついカッとなってしまう傾向があって、色々と損するんです(過去形ではなく現在進行形である点に留意されたし)。
だからこのブログをもってして他人にルアーを買わせてやったらプラスマイナスゼロじゃないですか。
あたまいい!


ということで、このシーバスルアーブログは「達人や名人が使う、知る人ぞ知る『通』のルアー」を評論紹介するブログではありません。
ありふれているどころか定番として世に知れ渡ってるルアーなんかを、シーバスを始めた頃の自分に対して「こんな情報を知ってればよかったなぁ」と振り返りながら書いてみるシーバスルアーブログです。
「シーバスルアーブログ」です
「シーバスブログ」ではありません。
大事なことなので2回いいました

文章力で勝負(キリッ

こういうわけでして、この最底辺シーバスブログが最底辺であることを承知したうえで読んでください。
関連記事


Comment 2

2015.10.07
Wed
17:23

 #-

URL

No title

シーバス歴1ヶ月、他渓流トラウト(去年から)
釣りビギナーな私はこのブログに出逢えて良かったです
ロッドの記事を読んでラテオ買っちゃいました
毎日更新楽しみにしています
これからも更新楽しみにしています

編集 | 返信 | 
2015.10.08
Thu
19:29

ぼらお #-

URL

Re: No title

> シーバス歴1ヶ月、他渓流トラウト(去年から)
> 釣りビギナーな私はこのブログに出逢えて良かったです
> ロッドの記事を読んでラテオ買っちゃいました
> 毎日更新楽しみにしています
> これからも更新楽しみにしています


執筆のモチベーションとなるようなコメントを頂き恐縮です。

毎日の楽しみを提供できるように頑張ります(割りと本気)

編集 | 返信 | 

Latest Posts