シイラチャレンジ2016 No.02 - 2016年釣行記

シイラチャレンジ2016 No.02

 29,2016 12:09
fish_shiira.jpg


シイラチャレンジ2回目


シーズンインしたことが伝播しているのか、かなりの混雑ぶりを見せる防波堤


謎のローカルルール


渋い海・・・


DSCN3123.jpg




S浜のローカルルール:被せキャストOK


T浦のローカルルール:物を地面に置いておけば(それが前日からであろうとも、その場に自身が存在せずとも)場所の占有権が発生



ちなみに先行者のことを思って一定の距離を保っていると無言で割り込まれる可能性が大なので、横との距離は詰めて割り込み防衛策としたほうがいいかも・・・?

また、高価なものを場所取りアイテムとして置いておくと盗難にあうこともあるようです。





正直、どっちもアホらしいですが、防波堤の釣りなんてこんなもんでしょう(苦笑)






さて、実釣のほうはというと・・・








前日は相当景気が良かったらしい







という、釣り業界ではいつも聞くような話でございました。






自分の周りではチャンスが1回で2匹、遠くでは群れが4回ほど周ってきたらしく3匹。





1日の釣果としては壊滅的でした。







こんな時間帯から・・・


DSCN3121.jpg



昼まで投げて、得たものは・・・・よき隣人達との会話w


過密ぎみで、全体的にギスギスしている空間ではなかなか得難いことですな・・・



それに加えて


アゴペンはでかいトレブル(ST66-2/0)を付けると水噛みがよくなってイイことあるかも


という事実


実は2個ある自作アシストフックのケースのうち、ビッグサイズのフックケース・・・つまりはガチ系ジギング用のアシストフックを忘れてしまって、仕方なしに小さなライトショアジギング用のアシストを使っておりました。

でもさすがにこれ無理だろと思って(勿体無いけど)大きなトレブルをつけてみると・・・あら不思議、アシストフック仕様だと水面を滑るように泳いでいたアゴペンをあまり水を割らせることなく(意図的に割らせようと思えばいつでも簡単にできる)高速リトリーブが可能に。
しかも、ほんの気持ち程度のウォブンロールアクションがついてる。


おそらく【後方に錘となるものがついた+トレブルが水の抵抗を増した】こういう結果そうなったものと思われます。


このアクションが効くとか、このアクションのほうがいいとか、そういう断定はできないですれど使い分けとしてはアリかな。








さて、海鮮丼でも食べてか~えろっと!


KIMG6705_20160929113129aba.jpg







こんなタックルを使っています









関連記事


Comment 4

2016.09.29
Thu
17:30

TKTN #SFo5/nok

URL

第2戦お疲れさまでした!

先日、メーターシイラお先に頂きましたm(_ _)m

ちなみにS浜も、
モノ置いてりゃ場所取り成立ルール
ありますよ。

犬走りの幅がある故か、被せてOKルールはひどくて、周りにいる人だけではなく、いろんなところから人が走ってきて被せてくるので、マジで剛タックルでの「瞬殺」推奨です。

ボクはモノ置き場所取りあんまり好きじゃないので、ギャフ伸ばした状態でパーソナルスペース確保した上でその場でアジングしてることが多いですw

先週土曜のS浜は相当上がったみたいですね。
夕方の回遊はお祭り(festivalですよ。ライン交差もあるかもしれませんがw)状態で楽しかった、とそこまで粘っていた友人が言っていました。

ボクもあちら方面でヒラマサ狙いつつ、よさげな時間にシイラサイズアップ狙いたいと思います。

編集 | 返信 | 
2016.09.30
Fri
08:18

スタッマキンスイマー #oh4NkpYI

URL

ギスギスした場所を好まない私は陸釣りはいつも静かな場所で奇跡の1匹狙いですね〜。
かぶせ何てされたらタマがキューってなっちゃいます。シーズン中に良型釣れるといいですね。
すきやばしじろうの本今読んでます、旬、産地の妙ためになりますねー。ほいほいリリースしてた富津のアジがそんなに良いものとは驚きでしたw

編集 | 返信 | 
2016.09.30
Fri
15:41

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> ギスギスした場所を好まない私は陸釣りはいつも静かな場所で奇跡の1匹狙いですね〜。
> かぶせ何てされたらタマがキューってなっちゃいます。シーズン中に良型釣れるといいですね。
> すきやばしじろうの本今読んでます、旬、産地の妙ためになりますねー。ほいほいリリースしてた富津のアジがそんなに良いものとは驚きでしたw


まぁ忍耐の釣りですw
この様子だと1年1匹・・・
いや、1年最初の1匹&サイズUPを狙った結果の1匹・・・
狙うのはこんな感じで収めるのがいいような釣りですね。

すきやばし次郎の本は真鯛を握らない故に、いかに他の白身魚に力を入れているかがわかって面白いです。
カレイとヒラメとスズキ・・・スズキ。

「シーバス」という哀れな名前をつけらた故に、都会の海に多く住むが故に、釣り人から本当の味を知られず・・・それどころか食べ物としてすら認識されていない奇妙な魚になってしまったことに色々と考えさせられます。

編集 | 返信 | 
2016.10.02
Sun
11:35

ぼらお #-

URL

Re: 第2戦お疲れさまでした!

> 先日、メーターシイラお先に頂きましたm(_ _)m
>
> ちなみにS浜も、
> モノ置いてりゃ場所取り成立ルール
> ありますよ。
>
> 犬走りの幅がある故か、被せてOKルールはひどくて、周りにいる人だけではなく、いろんなところから人が走ってきて被せてくるので、マジで剛タックルでの「瞬殺」推奨です。
>
> ボクはモノ置き場所取りあんまり好きじゃないので、ギャフ伸ばした状態でパーソナルスペース確保した上でその場でアジングしてることが多いですw
>
> 先週土曜のS浜は相当上がったみたいですね。
> 夕方の回遊はお祭り(festivalですよ。ライン交差もあるかもしれませんがw)状態で楽しかった、とそこまで粘っていた友人が言っていました。
>
> ボクもあちら方面でヒラマサ狙いつつ、よさげな時間にシイラサイズアップ狙いたいと思います。


読んでますよ!!
羨ましいっ!!

自分もはやく1匹あげて、次の釣りに進みたい・・・・

編集 | 返信 | 

Latest Posts