色んな意味でやばいロッドを買ってしまう - タックルあれこれ

色んな意味でやばいロッドを買ってしまう

 08,2016 17:58
DSCN3306.jpg



久しぶりにシーバスロッドを買おうと思ったのが7月(過去記事を参照されたし





ちなみに「久しぶり」というのはぼくちんの感覚なので、このフィーリングに関しては真似しないほうがいいかもしれません。






寄せられたコメントに啓発されたのが理由で、グラスコンポジットロッドを一度経験してみるべきではないかと思ってテンリュウのSWAT83LMLを筆頭候補にしておりました。


第二候補はFCLLABOのロッドにそろそろ手を出してみようかなという理由でFC79。


その後、アドバイスにより88MLMも候補に加え、


・SWAT88MLM

・SWAT83LML

・UC79


以上、3本の中から熟考の末、選んだのは・・・








FCLLABO UC79






手に取った瞬間わかるのが、このロッドのパキパキ感。



シャープネス。



軽さ。









このロッドは・・・(多分)雑な扱いをするとすぐ折れる



モアザンどころじゃないパキパキ・カリカリ感が握っただけで伝わってくる



Gクラフトは「高弾性カーボン厚巻」な感じですけど、このUC79は「高弾性カーボン薄巻」・・・自分の持つどのロッドより「高弾性・高感度・軽量化」を限界まで突き抜けてヤッてしまったなというオーラが漂っております。



多分キャスティングに関してはGクラフトよりよっぽどフレンドリーだと想像できますが、その代わりに物理的な扱いに気をつけないとすぐに折れるデリケートなロッドであるという主張をロッド自体がしておりまする(苦笑)













そして・・・







「フッキングの際はティップがスッと入って食い込みが云々」








こんな感じのシーバスロッドの宣伝定型文は口が裂けても言えないくらい硬いティップ。



というか、これ、パワーでいうとML・・・いや、Mよりはるかに上じゃないっすか・・・・?



こりゃエラいもん買ってしまったね(笑)




DSCN3289.jpg



ファーストインプレッション、乞うご期待!

関連記事


Comment 14

2016.10.08
Sat
20:16

ヘビーユーザー #-

URL

津留崎さんは理路整然と暴論を語りますが、残念ながらその殆どが正論かつ確信だと思います。

UCシリーズは津留崎さんの妄想や実験に付き合うことで、才能の鱗片に触れれることが実は1番のセールスポイントだと思います。

あとどれ買ってもキャストフィールがほぼ一緒なんで楽です。

ショア・オフショア共に気付いたらUCだらけになってました。

編集 | 返信 | 
2016.10.08
Sat
22:35

ぼらお信者 #-

URL

No title

津留崎さん好きなのでインプレすごく楽しみです。
出来れば津留崎さんが関わったルアーなどのインプレもお願いします・・・。

編集 | 返信 | 
2016.10.08
Sat
23:33

万年初心者 #-

URL

僕も初めてUCシリーズを購入させてもらった時はやってしまったなと思いましたが、
パワーはもとより何もせずともルアーがぶっ飛ぶのとガイドセッティングが最高です
。ペニーサック等硬いロッドの方が飛距離が伸びる傾向があるプラグで飛ばしたーいと思った時は場合は特におすすめです

僕は他社のハイエンドクラスみたいなカーボンが剥き出しのカリカリのロッドは管理に神経使うのであまり好きでは無かったんですが(知らずに買ってしまいました)津留崎さんに聞いたところUCシリーズはGT竿以外は色は付けない(エポキシコーティングしない)方針だとちゃんと傷には気をつけるように言われました、最大の敵は立て掛け時の横風かと思ってますwww


なのでUCシリーズの1番人気であるUC11など磯がメインになる番手は少し恐いですね、その分修理費が安いので気にならないっちゃあ気にならないですけど

編集 | 返信 | 
2016.10.09
Sun
00:03

 #-

URL

200g投げるアジの竿とかと同じ投げ方すると違和感なくよく飛ぶ竿です。マスの長竿っぽく先っぽだけでまわすように投げるとトラブル出ます(絡むとかキャスト切れとか折れるとか・・・)。 垂らし長くしてバーンと投げるのがUCシリーズかなと。

意外と折れないですよ。この竿。結構雑に扱ってますが折れてません。
むしろ頑丈な部類ではないかと。

編集 | 返信 | 
2016.10.09
Sun
00:37

元ロン毛 #-

URL

おぉ、買われましたか。
ぼらおさんの好みに合ってると良いですね。
スワットはぼらおさんの好みとは違うかも・・・とは書きましたが、ダイコーがお気に入りの様なので案外合うかもしれません。
私的にはプレジールアンサー+RGガイドが気になります。

編集 | 返信 | 
2016.10.09
Sun
07:07

遼紀 #-

URL

買ってしまいましたか。
私はUC11を買ってから88L、73T、96と虜になってしまいました。
UC11だけコケて折ってしまいましたけど、そんなにすぐに折れるとは思いません、まあ扱いは優しくって感じですね。
本人は88Lでヒラスズキ釣ってるくらいですから。
後わからないことあればメールで質問すると本人が答えてくれますよ。

編集 | 返信 | 
2016.10.09
Sun
07:43

ワゴンセール #JalddpaA

URL

凄いペースで、ロッドを購入されてますね。今年の夏に、ライトジギング用を2本買われていたようですが^ ^

かく言う、私めも青物兼ヒラスズキロッドの購入を画策してます。50gのプラグを余裕を持って投げられる11フィートを3万円ぐらいでないかしら(;^_^A

因みに、今は10年前のダイコーデスペラード11のジグスペシャルを使用中。ブランクスには不満はないけど、ガイドに絡む事がしばしばあるのが不満です(u_u)

編集 | 返信 | 
2016.10.15
Sat
16:57

ぼらお #-

URL

Re: No title

> 津留崎さん好きなのでインプレすごく楽しみです。
> 出来れば津留崎さんが関わったルアーなどのインプレもお願いします・・・。

あ、トゥルーラウンドどこに行ったんだろ・・?

編集 | 返信 | 
2016.10.15
Sat
17:00

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 凄いペースで、ロッドを購入されてますね。今年の夏に、ライトジギング用を2本買われていたようですが^ ^
>
> かく言う、私めも青物兼ヒラスズキロッドの購入を画策してます。50gのプラグを余裕を持って投げられる11フィートを3万円ぐらいでないかしら(;^_^A
>
> 因みに、今は10年前のダイコーデスペラード11のジグスペシャルを使用中。ブランクスには不満はないけど、ガイドに絡む事がしばしばあるのが不満です(u_u)


兼用ロッドはガイド口径が重要ですぞ!!

50lbくらいのリーダーが問題なく抜けるガイドじゃないとスペック上だけの兼用で二兎を追ってなんとやらに・・w

編集 | 返信 | 
2016.10.15
Sat
19:41

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 買ってしまいましたか。
> 私はUC11を買ってから88L、73T、96と虜になってしまいました。
> UC11だけコケて折ってしまいましたけど、そんなにすぐに折れるとは思いません、まあ扱いは優しくって感じですね。
> 本人は88Lでヒラスズキ釣ってるくらいですから。
> 後わからないことあればメールで質問すると本人が答えてくれますよ。

いや、魚に折られる折られないではなく、このパリパリ感とこの薄さ・・・このロッドは物理的衝撃に弱いだろうということが握った瞬間察せられたんです・・・

編集 | 返信 | 
2016.10.15
Sat
19:42

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> おぉ、買われましたか。
> ぼらおさんの好みに合ってると良いですね。
> スワットはぼらおさんの好みとは違うかも・・・とは書きましたが、ダイコーがお気に入りの様なので案外合うかもしれません。
> 私的にはプレジールアンサー+RGガイドが気になります。

今のところ中々いい感じですね。
「浅く曲がる」・・どういうものか予感はしていましたが、実際に使ってみると悪くないです。

編集 | 返信 | 
2016.10.16
Sun
12:18

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 200g投げるアジの竿とかと同じ投げ方すると違和感なくよく飛ぶ竿です。マスの長竿っぽく先っぽだけでまわすように投げるとトラブル出ます(絡むとかキャスト切れとか折れるとか・・・)。 垂らし長くしてバーンと投げるのがUCシリーズかなと。
>
> 意外と折れないですよ。この竿。結構雑に扱ってますが折れてません。
> むしろ頑丈な部類ではないかと。

キャスト時に力んでバットを曲げようとしてももあまり意味がないのが凄く特徴的ですね。
楽ですが、「投げてやった感」が乏しいというか・・・w

編集 | 返信 | 
2016.10.16
Sun
12:32

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 津留崎さんは理路整然と暴論を語りますが、残念ながらその殆どが正論かつ確信だと思います。
>
> UCシリーズは津留崎さんの妄想や実験に付き合うことで、才能の鱗片に触れれることが実は1番のセールスポイントだと思います。
>
> あとどれ買ってもキャストフィールがほぼ一緒なんで楽です。
>
> ショア・オフショア共に気付いたらUCだらけになってました。


UC11S2には惹かれますね・・・実は「純粋な」ヒラスズキロッドを持っていないので、UC11かバリスティックHIRAが気になっているんですよ。
バリスティックのほうがより「純粋」に近い気がしますが・・・

編集 | 返信 | 
2016.10.16
Sun
12:49

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 僕も初めてUCシリーズを購入させてもらった時はやってしまったなと思いましたが、
> パワーはもとより何もせずともルアーがぶっ飛ぶのとガイドセッティングが最高です
> 。ペニーサック等硬いロッドの方が飛距離が伸びる傾向があるプラグで飛ばしたーいと思った時は場合は特におすすめです
>
> 僕は他社のハイエンドクラスみたいなカーボンが剥き出しのカリカリのロッドは管理に神経使うのであまり好きでは無かったんですが(知らずに買ってしまいました)津留崎さんに聞いたところUCシリーズはGT竿以外は色は付けない(エポキシコーティングしない)方針だとちゃんと傷には気をつけるように言われました、最大の敵は立て掛け時の横風かと思ってますwww

ほぼ全面的に同意しますw

編集 | 返信 | 

Latest Posts