志賀島センター - 直売所

志賀島センター

 13,2016 11:48
DSCN3314.jpg



”島の購買所”


そう理解すれば謎は全て解けます。


その看板に偽りアリ・・・


この直売所は




「店に何もないことを見るためのお店」 ・ ・ ・ ・ です。




なにやら哲学的なお店ですが、地元の魚もなければ地元の干物もありません。


生簀で比較的長生きする魚・・・いや、魚どころか、島で獲れるであろうサザエすらありません。


あるのはワカメの塩漬けとか、非志賀島産のイリコとか、アジの干物とか、とにかく、志賀島とは何にも関係ない保存食品ばかり。


オススメ度 ★






志賀島センターに入って起きる出来事は次の4点です。





①店に入ります。


②お店の人が申し訳なさそうにレジに立ちます。


③何もない店内を見渡し、買うものが皆無なので申し訳なさそうに出ていきます


④お店の人が申し訳なさそうにレジに立ったまま見送ります。






以上です。




お楽しみ頂けたでしょうか?



因みにアクセスはバス停のすぐ目の前、志賀島フェリー発着場のすぐ側で、遠方からのお客様が志賀島についてすぐに志賀島センターを楽しんで頂けるようになっている、絶好の立地です。



勿論駐車場もあります。



かつてはいけす料理処として営業しておりましたが(むしろそっちがメインだった)、レストラン業は廃業しています。




DSCN3313.jpg




やる気あるんかいな・・・?








いや、”島”の施設はこんなもんでいいんです(笑)






道路で繋がっているとはいえ、島は島。



この島の風俗はあきらかに本土とは違うんですよね。

そして、人間性というか・・・・「あたたかさ」が本土人とは違う。

めっちゃイイ人達ばっかり。

営業で島回ったらあちこちでお菓子貰った、昼ご飯食べさせてもらった、お茶飲ませてもらった、仕事を頑張ってるのを褒めてもらった・・・

こんな話ばっかりです(笑)



経済的に貧窮しているならともかく、島ののんびりした時間が流れている空間にはこれくらいがちょうどいいんじゃないですかね。



福岡市に近いせいか、独自かつ復数の卸ルートが存在するみたいで、志賀島の漁協が一致団結して島起こしの商業施設を(中核は勿論魚)・・・なんてことには・・・ならないみたいです。
最近、照葉にできたフードウェイにも「志賀島産海産物ブース」なるものがありますしね。

関連記事


Comment 2

2016.10.14
Fri
00:11

つよポン #0eD8ypzA

URL

志賀島センターは閉店したけど、売店はひっそりやってたんですね。

編集 | 返信 | 
2016.10.15
Sat
16:32

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 志賀島センターは閉店したけど、売店はひっそりやってたんですね。

飲食のほうも中に人がいることがある気がします・・・漁協の施設だからなにかの会合?

編集 | 返信 | 

Latest Posts