シイラチャレンジ2016 No.03 - 2016年釣行記

シイラチャレンジ2016 No.03

 19,2016 10:36
2582c1dde3c0129bff1d5396f45b39d3_s.jpg



前日前夜と風が吹いていなかったので、「どうかな・・・?」と思いながらも、シイラがダメだったらダメで磯にいけばいいやということで決行。


車を走らせている途中に天気予報を確認すると、北北東5mになるとのことでガッツポーズ。


そして現地入りすると・・・・


DSCN3443.jpg




完 全 に 無 風 で し た


本 当 に あ り が と う ご ざ い ま し た








待っても待っても風が吹きませんでした。



そして予報を再確認すると、いつの間にか北北東の強風のはずが






 北 北 西 の 微 風 に


変 わ っ て お り ま し た






定置網の船からこちらにに叫んでくる漁師さんがいます。

ちなみにこの定置網の漁師さんたちは網にシイラやバショウカジキが掛かっていたら、帰港時に船から釣り人に魚を自慢してくれるチャーミングな方々です(笑)






「シイラ、もう終わった・・・ダメや~」







いや、今日の風向きがたまたまダメで、完全に終わったものだとは信じたくないのですが・・・・


強靭なる意思で数時間頑張りましたが、回遊は一切ナシ・・・・


更に詳しい天気予報を確認すると、傾向としては昼から夕方にかけて風が吹くも、夜から朝方にはおさまるみたいで(しかも夜間は風向きが変わっている)のでアサイチからの釣りには向いていないっぽい・・・
前日の晩からアゴを寄せてくれるような風が吹いていれば、朝から全力で行けるんですが。


当日の風の具合をみてから「お、そろそろか」なんて感じで釣りにいけるのは現地の人であって、自分には無理ですのー。



今年シイラは豊漁だったみたいですが、ピーク期間に都合がどうしても合わず、タイミングを逃してしまった・・・と自己分析しています。


いや、まだ終戦とは限りませんが(あと一回は!)、シイラに拘りすぎていると、磯の釣りまで見失ってしまって勿体無いでしょ!


損切は早めに入れないと被害が拡大するのです(笑)



さて、帰ろう



KIMG2336_2016101910054514d.jpg









こんなタックルを使っています










関連記事


Comment 2

2016.10.19
Wed
12:18

ワゴンセール #JalddpaA

URL

ドンマイ( ^-^)_旦””

編集 | 返信 | 
2016.10.19
Wed
17:44

石鯛 #y8j/9w2E

URL

こっちは

シイラではなく磯ヒラマサですが・・・・一週間前はメーターオーバーがあがってた&11本あげたとか・・・今?・・・・簡単に・・・「群れは去った。」とのこと。うーんこっちはメーターオーバーのブリ用トロ箱用意したのに(笑)

編集 | 返信 | 

Latest Posts