福岡、2月、湾奥、シーバス - 2017年釣行記

福岡、2月、湾奥、シーバス

 20,2017 10:56
1bccf8aa2d8a9d4c528b79a7013abe1b_s.jpg



隔年で発生しているような気がします。



・・・なにが?



博多湾の冬シーバスアングラーの数の増加が。





・・・去年2016年はこの時期、アングラーの数はとても少なく、一昨年の2015年は寒く厳しい時期から多くの姿がみられた。

2014年は・・・アングラーの多寡の事はちょっと記憶に残ってないのですが・・・法則にあてはめるときっと少なかったのでしょう(笑)




ええと、端的に言うと・・・スズキサイズが釣れる可能性は皆無とはいいませんし、もしかしたら長年の研究の成果としてマル秘スポット&メソッドで2月の福岡市およびその近郊でセイゴフッコどころかスズキサイズをコンスタントに狙えている人もいるかもしれません。


・・・が、基本、それは例外中の例外。
そういうことが出来ている人はまず間違いなく湾奥なんかをウロウロしていません。
冬の博多湾には居残りセイゴフッコはいますが、産卵のために出ていったシーバスはまだ戻ってこないことが判明しているからです。


日本は広く、シーバスの生態も地方地方によって多様性があります・・・とある地域で2月にスズキサイズのシーバスがバンバン釣れるからといって、博多湾でも同じようにシーバスが釣れるとは限らない・・・ということですね。



それは何故?



・・・なんて、物事のエレメンタルな部分を理解をしようとする人、知的好奇心が湧くタイプの人はシーバス釣りを永く楽しめる素質があると思います。

その「何故?」は体系的な文章としていつか書くかもしれないので期待せずにお待ちください・・・



ま、この話は置いておくとして、肝心なことは今、2月の博多湾で「真面目なシーバス」をやるのは非効率でメバルなりなんなり、他の釣りをやったほうがマシだということです。


でも、どうしてもシーバスをやりたいというなら・・・・居残りセイゴフッコと戯れる方法を開拓しましょう。



KIMG6893.jpg



水温・・・つまり安定環境を攻めるか、ベイト・・・冬でも餌に不自由しなさそうなスポットを攻めるか、ですね。


自分は後者のほうが好きですが、カスリもしない日は方針転換して前者・・・すなわち、水深があって寒い冬でも比較的水温が安定しているような場所で慰みを求めることがあります。

潮の大小や流れの有無も大切ですが、冬は気温の高さと風の有無も潮並に大切です。
気温が高く、風が吹き曝すことがなれば魚は活動的になります。
逆に大潮でグイグイ水が動いても寒ければそのアドバンテージは相殺されてしまいます。

思うに、隔年で博多湾の冬のシーバスアングラーが増減を繰り返すのは、メディア等の影響を受けて釣り人が冬に活動的になる事があるけれど、メディアが喧伝するほどの芳しい成果を挙げることができず、その翌年には「この季節はまだダメだ」的な記憶が残っているので足は鈍る・・・・が、記憶が薄れたその次の年にメディア等の影響を受けて・・・というサイクルが存在するのでしょう(苦笑)





あ、ちなみにですが、2月でも博多湾の「バチ抜け」は超限定的ですが、存在します。
かなりユニークなバチ抜けですが、確かにあります。



が、パターン化するほどのものではありません。

全国的に見た場合、今すでに始まったと言われる東京湾のバチのほうが特異であり、バチ抜けが起こらない博多湾のほうが一般的でしょう。

ただし、2月に釣れる条件イコール「バチの存在」とは限らず・・・地方によっては、あ、いや、もういいです・・・













と、いうことで、『居残りセイゴフッコと戯れる』ためにULロッドと小型シンペン、それにワームを持って暇つぶし。



2匹目(1匹目は写真撮る前に脱走)

KIMG6899.jpg

これくらいでもかなりの根本から曲がって楽しいです。



3匹目

KIMG6903.jpg

30半ば前後の個体でも、このロッドなら・・・w




この日は濁りが入っていて、前回ドンピシャのカラーであった完全クリアには反応が皆無でした。

また、北西の冷たい風が吹いていて、本来なら時間が経過するほど潮が動くはず(つまり釣れるはず)なのに、魚の反応は低下していく一方でした。






使ったルアーズ


KIMG6910.jpg

一番釣れたルアー・・・というか、これしか釣れんかったルアー:アダージョ65
R-32はピクリともせず。


こんなタックルを使っています








関連記事


Comment 5

2017.02.20
Mon
11:43

P #-

URL

またフィッシュグリップが変わってますね……(笑)

編集 | 返信 | 
2017.02.20
Mon
19:58

遼紀 #-

URL

アダージョって釣れますよね。
シンペンの中でも好きなルアーです。
と言ってもデュエルしか買えないんですけどね・・・

編集 | 返信 | 
2017.02.20
Mon
22:56

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> アダージョって釣れますよね。
> シンペンの中でも好きなルアーです。
> と言ってもデュエルしか買えないんですけどね・・・

アダージョ65・・・冬らしい遅めのリトリーブスピードで巻くと浮き上がりにくくてシャロー域のボトム~中層にいるセイゴどもを狙い撃ちできてますねw

この浮き上がりにくさは、本来メバルを狙うための性質なんじゃないかなーと思ってます。

編集 | 返信 | 
2017.02.20
Mon
22:57

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> またフィッシュグリップが変わってますね……(笑)

私はまだ2回の変身を残しています・・・

編集 | 返信 | 
2017.02.22
Wed
21:21

SurfaceSummer #-

URL

いつも思うのですが、女の子の写真はどっから持ってきてるんすかね?あまり女の趣味が良いとは思えませんが、その日のテーマを連想させるようなシチュエーションのものもあったりして、「ぼらおさんのブログといえば」って感じで自分は好きです。
個人的には「ほんまかいな? 新メソッド「スイープ釣法」が凄いらしい」の写真は好きです。後はダメですね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts