とある鉄板バイブのプロモビデオから感じる違和感 - 動画でシーバス

とある鉄板バイブのプロモビデオから感じる違和感

 13,2017 11:30
3fe026b7bc3b6f807f25100e665ebb22_s.jpg


「どうしてルアーをつくってるの?」という声が上がってきそうな釣具メーカーNo.1・・・それがネイチャーボーイズ
(詳しくは株式会社ビッグオーシャンが展開するブランド名)


このビッグオーシャンという会社は、実は“宝栄工業グループ”という青森ローカルなコンツェルンに属しています。
親会社はトラック・バス関係の部品メーカーでもあり、更に原子力関係にも携わっています。

http://ns.hoeikogyo.co.jp/group/group.html

ビッグオーシャンにはもう一つ驚くことがあって、「テーパーアンドシェイプ」という、知る人ぞ知るロッドメーカーブランドの保有者でもあります。


そんなビッグオーシャン・ネイチャーボーイズが手掛けるシーバスルアーが・・・


booster.jpg


アイアンブースター





存在する鉄板バイブのほとんどが鉛のウェイトを使っているのに対し、アイアンブースターは正真正銘「鉄100%」
このアイアンブースターに小型軽量バージョンが出るようで、そのプロモビデオがリリースされました。









動画は50分もの長さで、もはやプロモビデオというよりは釣り番組(笑)

しかもナビゲーターは鈴木斉氏を起用・・・鉄板バイブのプロモとしてはシマノTV並の異色のハイクオリティーとなっています。




・・・・が、




観る分には「暇潰し的楽しさ」があるのですが、これ、鉄板バイブの宣伝としては威力はゼロに近いんじゃないかなー、と思います。

鈴木斉サンはしきりに


「鉛じゃなく鉄の比重だからこその云々」



「小型の16gだから浮き上がりが速くてゆっくりアピールできる云々」


と、製品の紹介をソツなくこなしながら(いや~、凄いプロ意識!)

シーバスを次から次へと釣られておりますが

ぶっちゃけ、ボートシーバスでバイブを使って釣ってみせてもらっても「ウ、ウン・・・」ですし


ironboost.jpg


↑このポイントなんて、東京湾ボートシーバスに600%無縁の人でも知っているわけですよ(苦笑)

シマノとかダイワの動画で何度も何度も出たことのある、羽田空港のポイントですよね。


新しい鉄板バイブがある

・プロのアングラーがいる

・プロのボート(とキャプテン)がいる

・誰でも釣れる有名スポットに行く



・・・まぁ、つまり、この動画には鮮度が無いわけです。



この新しい鉄板バイブという部分を「レンジバイブ」に変えても「IP26」に変えても、多分まるで同じ構成と完成度の動画が出来るんですよ。




しかもこのアイアンブースター、かなりお高いんですよね・・・



いかがです、アイアンブースター・・・どなたか・・・?



関連記事


Comment 3

2017.03.13
Mon
17:35

遼紀 #-

URL

プロアングラーほど胡散臭い人達は知りません、更に自称なりどこぞのテスターとか私は全て胡散臭いと思っています。
まあそれに騙される釣り人が多いのがこの世の中なのですがね。

編集 | 返信 | 
2017.03.13
Mon
21:34

元ロン毛 #-

URL

これ某所で投げ売りされてました。と、言ってもそれなりの価格なのでホコリかぶってましたね。
あの値段なら、金鋸で自作した方が釣れなくても楽しめそう。

編集 | 返信 | 
2017.03.14
Tue
09:43

軍事評論家 #-

URL

26gを買ってしまったアホがココに・・・一応特長を
➀凄まじい速さで沈みます。鉛と何ら変わりません。 
②引き抵抗もかなりのもので40g対応以上の竿でないと。
③重さの割に飛距離もたいして出ません。
④鉄なのでロストしても環境に優しい。なお財布には・・・

・・・あえて言おう!カ○であると!

編集 | 返信 | 

Latest Posts