マリア メタルフリッカー60/80/100 - シーバスルアー:メタルジグ

マリア メタルフリッカー60/80/100

 09,2017 11:49
DSCN6023.jpg


メタルフリッカー

メーカー:マリア
カテゴリー:メタルジグ
スペック:
60g 90mm
80g 100mm
100g 110mm

評価

とにかくタチウオに効くメタルジグ。
その威力が絶大すぎて、本来の「廉価汎用メタルジグ」という立場が霞んでしまうくらい「オフショアタチウオ用メタルジグ」として認知されております。

ノーマルメタルフリッカーはステレオタイプのカラーラインナップ

メタルフリッカーサーベリングSPがタチウオ用のカラーラインナップで、たしかノーマル品より店頭で50~100円ほど高いはず。






適性

ボートタチウオ    ★★★★★
ショアジギ   ★★★★


KIMG0543a.jpg


歯が鋭い魚と相性がいい(?)
ショアジギでも普通に使えます。

フォール

マリア曰く

“センターバランスと独自のフランクエッジがシンクロしたバランス設計で、ジャーク、フォール時のバイトをより誘発させます”


とのこと。


DSCN6024.jpg


シャクった後に横を向いてヒラヒラすることもあれば、(リアバランス型のジグのように)ワリとすぐにお尻から落ちることもあります。
フリーフォールで来ることもあれば、テンションフォールに来ることもあります。
その日に合うジグのシャクリ方やフォールの取り方で釣果がめっちゃ変わります。


アクション・使い方

アクション ★★★★☆

ワンピッチショートジャークが基本
ノッてる時はタナを合わせればそれでOK
渋い時はジャークを連続するよりちょっと(本当にちょっと)リールもロッドも止めて喰わせの間を入れてやるとバイトまで持ち込めるようになることが多いです。
フォールにアタリが集中している時は、ジャーク後に思い切って1~2秒ステイさせてテンションフォールを意識するか、それかタナから思い切って数メートル巻き上げてジグの姿を一度タナから消してやり、そこからフリーフォールでタナまで戻すというアクションが効果的。


DSCN5904a.jpg


遊漁船の船長さんも言っていましたが、巻き上げている時にも結構アタリがくるので、ただ巻きこそが有効だというシーンもあるようです。
水を斬る際の抵抗が小さいので疲労が溜まりにくく、ショアジギ適性が意外と高い。
また、オフショア用ジグにありがちなキャスティングのトラブル(アクション重視で設計されているのであまり飛ばない・着水の衝撃でボディが曲がる・そもそもキャスティングでの使用を考慮してないなど)もありません。

フックチューン

ショアジギならフロントにアシストフックを1本or2本が正解、リアは不要。
オフショアタチウオならフロントにアシスト2本+リアにクアドラプルフック(トレブルでも代用可能)がもっともメジャーな組み合わせですが、フロントもリアもクアドラプルフックをしている人も結構みかけます。
もっとも、フロントのアシスト仕様のクアドラプルはエビる確率が高いようです。





DSCN9916.jpg


サーベリングSPカラーにだけある「ピンポイントグローシール」のおかげかもしれませんが、リアフックへのバイトが多く、気がつけば針先が潰れていたなんてことも多いので、予備のフックはかならず準備しておきましょう。


ルアーの入手

値段 ★★★★★
安定供給 ★★★★★

安す過ぎィ!

タチウオに特にお勧めカラーはAPH(オールピンク・ホロ)とPVH(ピンクヴァイオレット・ホロ)。
逆にこれだけはヤメとけというカラーはGBPH(ゴールド・ブラウンピンクベリーホロ)。

最近のタチウオジグに珍しくゼブラ系やグロー系が充実していませんが、メタルフリッカーのAPH(オールピンク・ホロ)とPVH(ピンクヴァイオレット・ホロ)を軸にしておけば間違いはないです。


総評

最終評価 ★★★★☆

数あるタチウオ用メタルジグの中でもおそらく最も自分のシャクリと一番相性がいいメタルジグ。
ローテの中心に据えています。
お値打ち感でいえばダイワの鏡牙ジグ(←こいつらの値段は異常)に負けますが、どうしてもジグが消耗品になってしまうサーベリングにうってつけのお値段であることも高評価。
DUELにブランカがあればマリアにメタルフリッカーあり。
お勧めです。


DSCN6001.jpg










関連記事


Latest Posts