運命的なロッドとの出会い - 日記・雑記

運命的なロッドとの出会い

 06,2017 11:12
KIMG0191.jpg



あは~ん






KIMG0192.jpg


いや~ん♪


のび太さんのエッチぃ・・・













い!?




KIMG0193.jpg





っっっいっ!!!?



(真顔になる)


思えば、このロッドはいつか自分の手元に来る運命だったのだろう。


4本目のBOUZロッドにして、UC79によって齎されるストレスを軽減する(予定の)ロッド。


もうちょっとバットが硬いほうが好みかな・・・まだ1キャストもしないから何ともいえないけど。


TZになってから価格が跳ね上がってしまい、ワンポイント用のロッドとしては手が届かないモデルに成ってしまたなぁ・・・と思っていたのですが





マジもんの美品がまさかの価格で売ってるじゃないですか・・・これを運命の出会いと言わずに何と言おうか。

グリップ、塗装の傷、ガイドラッピングの状態・・・パッと見ただけで「殆ど使われてない」ことがすぐにわかりました。

「美品」とか「年5回の使用で毎回洗浄保管」とか、そういう常套句じゃなくて、マジなヤツ。

よしよし、使われずに長年燻っていたんだな・・・・早速実戦に投入してやろうではないか!








KIMG0197.jpg






スーパーエックスワイヤーの品質に納得したので買い増し。

1.5号200mと2号300mは磯ヒラ用に、1号150mはルビアスに。

何気に値段が上がったけど、メートルあたりの価格がG-soul x8 upgradeと同じくらいなら納得。

DUELの攻勢アピール価格で買い込むことが出来た人は勝ち組。





磯で使うR-32用のジグヘッドを探す・・・

条件は「スレに強そうな小型フォルムに10~15g程度で伸びない太軸フック」


KIMG0199.jpg


すると


KIMG0203.jpg


シーバスにはあまり馴染みがないジグヘッド(無知なだけかもしれないけれど、初めて見た)だけど、根魚用に太軸がセットされてる!!

とりあえず試してみる。








そして最後に・・・




前から気になっていた、最速簡単アジ捌きツールとして有名な


KIMG7456.jpg


“魚ッ平”
を買ってみる。

これで何十匹でもアジゴ釣って大丈夫だ!!
いつも釣れすぎて困ってたんだよね(←生涯アジング実績5匹の者のセリフである・・・)

と、その前にスーパーでアジゴを買って練習でもしておこうかという気分になる。

アジゴがなかったのキビナゴで練習しようとする

キビナゴにはゼンゴがないので魚ッ平じゃない普通のスプーンで骨と内臓を取って刺身することができることに気がつく

あ、あ、あジnぐで352$%'&)(JK=`P~=FAFA~=#2

震える手で酒を掴んでグビっと呷る

シャキンッ!と立ち直る

今に至る


関連記事


Latest Posts