魚っ平 - ギア・ウェア・ガジェット

魚っ平

 13,2017 12:01
KIMG7456.jpg


“魚っ平”
(さかなっぺ)


アジンガーにとっては必需品らしい。

なんちゃってアジンガーのぼくちゃんも早速使ってみた





まずうちさぁ、アジあんだけど……さばいて行かない?



KIMG0257_2.jpg


釣った魚とは言っていない(迫真)









えーとまず、このアイテムのミソというか存在理由は


「コレ一つで最初から最後まで、何かを握り直さなくていい」(意味深)


というところにあります。


アジの捌きの何が面倒かというとゼイゴの処理ですね・・・ゼイゴって、あの、尻尾近くの帯状の硬い鱗みたいなやつ。


で、結論からいうと「魚っ平」はその面倒なところをギザギザで挟んで身から剥いちゃえ(もう少しだぜ?あと1ミリだぜ?的な)というアイディアで見事に解決しております。


で、ゼイゴを剥ぎ取ったら



KIMG0254.jpg



そのままスプーンで半身+半身を削ぎ落とすだけで完了。



KIMG0255.jpg



アジの骨せんべいを揚げたい人は内臓とって粉まぶす。

揚げ物しない人はそのまま残骸をポイッ!

で、繰り返すこと数分
最後の一発くれてやるよオラ!



KIMG0256.jpg



うわー、超楽ちんなんですけど・・・



これ、アジメインで釣らない人でも持っておくべきかも・・・買ってもいいかも・・・


いや、自分も基本、マルスズキヒラスズキたまにフラット&青物の人で、アジとはあまり縁がないですけど、それでも年数回はサビキングを自発的にするか他発的にやらされるワケですよ。
また、今回のようにアジゴを買って刺身・アジフライ・南蛮漬にすることもあるワケですよ。


つまり、これが1本あれば・・・


(大量の)アジゴに対するキャパシティといいますか、積極性が増すワケですね。


アジは食べたし、(面倒な)捌きは避けたし

こういう矛盾から解放される小さな、良いアイテムでした。

お勧めします。
(一つリクエストというか改善提案を上げるとするならば、ギザギザ部分の下のほうに、身を尻尾からクリーンに切り離すハサミ部位を入れて欲しかった・・・)



アジンガーって、ひょっとして、シーバサーのように日常的に法螺を吹いて虚勢を張って生きてる可哀想な人種じゃなくて、真面目で嘘つかない優しい人たちなの・・・?
ンアッー!






関連記事


Latest Posts