スタンダードタイプのプライヤー(仮称) - フィッシュグリップ・プライヤー

スタンダードタイプのプライヤー(仮称)

 15,2018 16:59
DSCN5709_2.jpg


純粋シーバス用途としてはおそらく最高のフィッシングプライヤー。

現在2個目。

1個目はPEカッターが鈍ってしまったので家でのフックチェンジ作業用に使ってます。



そのサイズ感・・・

その噛み合わせの良さ・・・

その爪の形状・・・

その握り心地・・・

そのパワー・・・



ぶっちゃけ、このプライヤーに満足しないなら何使っても満足しないでしょう。

欠点を強いて挙げるとするならば、非アルミ部分の腐食や噛み合わせのズレが出てきて寿命がくるという点のみ。

まぁでも、それはどんなプライヤーにも共通することなので・・・(笑)





このプライヤーのライバルであるツートンカラーのフィッシングプライヤーはデイリーなユース、つまり日常的なシーバスフィッシングにほんの少しだけ向かない点があります。


DSCN6182.jpg



一つは、ちょっとバネが強すぎて、現場での操作で難を感じる時があること。
別に困るとか使えないとかいうレベルではなく、もう少しバネの広がりが狭く、握る力が弱くてもよかったらいいな、程度のハナシ。


一つは、プライヤー先端の非アルミ部分・・・つまりは鋼の部分が黒く塗装されていて、海水に浸かった(被った)際に起きる腐食の進行程度が塗装のせいで分からないこと。
もしかするとソレは電蝕防止塗料で一般工具としてのプライヤーには有益なモノなのかもしれませんが、海水にBUKKAKEされることがあたりまえのフィッシングプライヤーには焼け石に水というか、邪魔です。
ハイ。


DSCN6275.jpg


気がつけば↑こんな感じで塗装の下が膨らんでるとか、ヤじゃないですか・・・
それよりは、一晩明けてブツをみたら薄っすらと表面に錆が滲んで、アラ大変!洗わなきゃ!みたいな処置がとれる地の色のほうがいいじゃないですか。


というわけで、このスタンダードタイプのプライヤーはメンテナンス性という観点と、握り心地という実用面でツートンカラーのプライヤーより勝っています。


DSCN5712.jpg


バネ設定が神設定

ほんと、手のひらにジャストフィットする感覚が神ってます。

んでもって、リングを開ける際に入れるチカラのコントロールも楽。

噛み合わせの良さはツートンカラーとタメを張るレベルで、爪の形状およびサイズ感は完全にシーバス専用。


DSCN5719.jpg


↑シーバス用ルアーで一番使われている#3のスプリットリング
一部の大型ミノーやシンペンで使われる#4~5サイズもパワー的には余裕
青物用の強いリングには不向きで、そこはツートンカラーのパワーと爪の形状に負けます

↓これは港湾ルアーでよく使われる#2のスプリットリングを開けているところ


DSCN5718_2.jpg


現場でエリア10とかスーサンとか、レンジバイブ70のフック交換を迫られても超快適。
ちなみに爪の幅はツートンカラーのほうが小さいです。
一見、爪の形状が小さいほうが、小さなスプリットリングに対する適性があるようみ思えますが、じつは「爪の角度」という要素も大切なんですね。

爪の角度が“急”だと小さな爪でも大きく強いリングを開くことが出来るワケですが、その分、小さな爪を開いたままの状態を維持するのが難しくなるんです。


tume2.jpg


ま、↑の図でいうとツートンカラーがら左、スタンダードが右の“爪の角度”で設計されてると思ってください。
爪の角度が緩やか・・・つーことです。
実際に使ってみると思っている以上にその違いの差を感じることができます。

シーバスで良く使われる#2#3#4に特化してるってことですね。

あ、言うの忘れてましたけど、ノーズも十分長いので安全にフックを魚の口から取り外すことができます。


DSCN5711_2.jpg


ワリとマジでガチでお勧めします、このプライヤー。

シーバス用途としてはいまのところベストだと思ってます。

このプライヤーもご多分に漏れず、他のプライヤーと製造元は同じ・・・つーか、ソルトルアーフィッシング界隈で流通しているプライヤーはほぼ全て同じなんじゃないかという疑いが濃厚なんですが・・・(苦笑)

ちなみにコレは何故かアマゾンや楽天等の大手通販サイトで見ることがホトンドありません。
(似たようなのはイッパイあるんですけどね)



このプライヤーのお求めはココからドーソ!



プライヤーというアイテムに無頓着な人や、こういう道具の良し悪しがよく分からないというシーバス初心者は、ルアー1個買うの我慢して(←それくらいの値段です)これくらいのレベルの高いプライヤーを一度買って使ってみるべき。

目が醒めて世界が拓ける・・・・・・・かも?



スタンダードタイプのプライヤー

スプリットリングオープナーの適合性:
アジ・メバル 
シーバス
ヒラスズキ・中型青物
大型青物
爪の形状:非常に良い
ノーズの形状:ストレート
ノーズの長さ:安全なフック外しが可能
噛み合わせ:非常に良い
握り心地:非常に良い
携行性:非常に良い
耐久性:鋼線の切断など無茶をしなければ長持ち
防錆性:毎回の洗浄が必要
ラインカッター:良い

お勧め度:★★★★★
関連記事


Latest Posts