ローリングベイト 66/77/88 - シーバスルアー:バイブ

ローリングベイト 66/77/88

 23,2013 20:09
名称:ローリングベイト
通称:ロリベ
メーカー:タックルハウス
カテゴリー:一応バイブ(バイブではありません)
フィールド:サーフ ×
       港湾  ◎
       漁港  ×
       河口  ◎
       河川  ◎
       干潟  △
       磯    ×
お勧め購入場所:どこでも
お勧めカラー:二系統揃えたい(パールホワイト系とレーザー・ホロ系)
ライバル:コピー品


KIMG0158.jpg




評価


もう、何を今さら、というルアーなのであまりつっこみませんが、初心者向けに説明を。
種類はサイズ・重量ともに色々ありますが、是非とも欲しいのは
77mm15g>88m24g>>>>>>>>>>>>その他
です。
というか、よほどのローリングベイトマニアでない限り、その二種でよいと思います。
それでどういうルアーかというと、姿勢がどうしても崩れるので飛距離は重量に見合わず(それでも重量のせいでソコソコ飛びます)、バイブのように振動せず、レンジキープ力もあまりないですが、阿呆のようによく釣れるルアーです。



飛距離 ★★★☆
よく飛ぶルアーではないです


キャスタビリティー ★★★
  飛行姿勢 ★★
  風の影響 ★★★★


アクション ★★★★★
ローリング。人間には理解不能の動き(何故これが魚に見えて尚且つ捕食意欲を刺激するのか)。
しかし論より証拠、長年にわたって人もスズキも釣っているわけでして・・・
使い方は基本、一旦沈めてから任意の速度で巻くだけ。フォールアンドジャークを挟む使い方もあるそうです。


値段 ★★★
これをバイブとするならば高級バイブのカテゴリーに入りますね。
しかしベイスラッグのようなものとみたら安い。


ユーティリティ ★★★★★
サーフとか磯とか、そういう場所以外ならほぼ全ての状況に使えます。


総評 ★★★★★
磯やサーフ専門という人以外は必ず使ったことがあるルアーでしょう。
ローリングベイトだと釣った気がしない、とかいう上級者以外は是非とも1個は持っておきたい。




   
 
関連記事


Comment 0

Latest Posts