9/23 タチウオイング・サゴシング - 2013年釣行記

9/23 タチウオイング・サゴシング

 23,2013 12:29
やっと出た@ワンチャンス

とはいうものの、これは実質72時間で3回あった機会の内、1回を仕留めたということデスネ。

「サゴシ、釣れてます」とか「サゴシタチウオ、シーズンインです」(ルアーの話)とか聞いたり見たりしたら眉唾です・・・現実は滅茶苦茶渋いです。



KIMG9640.jpg


(その渋い中釣り上げたから)



ドヤァ (指二本半)










・・・




見渡す限り、ルアーではこのタチウオ一匹とお隣さんのサゴシ一匹だけっぽかったです。


サビキは一度、仮の魚入れにしていた水くみバケツをひっくり返してしまったので、この程度になってしまいました。真面目にアジゴ専門で狙って、オキアミだけじゃなく混ぜ物もいれたコマセで2,3時間したら多分クーラー満タンなります。


夜が明けてからのノーヒットノーバイトタイムに心が折れそうになるのを防ぐには、サビキとオキアミも悪くないです。



タチウオは小刻みなダートじゃなくて、スローな連続ジャークに来ました。
すわ、時合い到来かと思ってヒットゾーンに投入しても反応は二度となかったです。
おそらく定期回遊で岸際までくるも、肝心のイワシがいないためにほんの一瞬で次の回遊へ離れていくんだと思います。




あー、サゴシ釣りたい。

サゴシを飽きるほど釣って勝手に一年分満足して、さっさとサーフでマゴチ狙いたい。
マゴチ釣れなくなったらシーバス狙いたい。

おわかりになりますでしょうか。

この順序は不可逆的なのであります。

いまのサゴシは他の魚に例えると、たとえば・・・そう、クロマグロの150kg級の価値があるのです。











いや、クロマグロは冗談ですけど、この渋い中、幸運にも釣り上げた人の顔の嬉しそうなことw




まあ、今日はじめて小ボイル、水面直下からの喰らいつきライズを目視できたので、一日一日と釣れ始めてきているのは確かだと思いますがね、例えば今日の日中の気温なんかもうヤバイでしょw真夏かよ、と。
去年の今時分は普通にジャンパー着てましたよw




ヒットルアー:パワーシャッド5インチミッドナイトグロー+カルティバAX1/2オンス

殉職ルアー:パワーシャッド5インチミッドナイトグロー+カルティバAX1/2オンス(穂先絡みに気が付かずキャスト切れ)
      ダイソージグベイト28g(交換の際に落下)




とうとうカルディア2508に巻いていたG-soulx3に寿命が(短くなりすぎ)。
4月から9月まで、酷使によく耐えた。感動した(恐ろしいことにラインの長さが問題であって耐性の問題ではない)。
釣具店を色々回っても、どこにも在庫がない(多分、釣天狗ヤナイにはあるだろうなw)のでアマゾンで購入するとして・・・

買っちゃった・・・

KIMG9641.jpg

値段に注目


 2 1 4 2 え ん

やすっw

ハードコアx8とは一体何だったのかwwwwというかハードコアx8に激怒対抗して出来た感がプンプンする。

つまり、これ、8ブレイドだけど、WX8はハイエンドのままで、これはG-soulPEの上のクラスということ?

WX8>X8>PE>X3

ランク的にはこんな感じ?

触って見た感じ、WX8の「ヌルっとしたしっとり感」はなく、PEやX3の手触り感です。



早速カルディアに巻いてみよう(保険のためにX3はX3で注文した)。
良ければこの200mバージョンをツインパに巻いてるハードコアx8の後継のために買う。



関連記事


Comment 2

2013.09.24
Tue
18:10

いでこ #-

URL

忙しくなってきましたね!
私も先日長崎の福島でサゴシをゲットしました

結構なボイルが続いた割に1ゲットなのでヘボヘボですが・・・w

ちなみに先日、マダイテンヤに誘われて、X8の1号を巻いたリールを持っていったんですが、青物らしきものを掛けてしまい、50M程ノンストップで走られた挙句に、ライン途中からぶちっといきました

単にキャパオーバーなエモノだった可能性はありますが、どこまで信用して良いかわからずにおりますw

編集 | 返信 | 
2013.09.26
Thu
19:36

ぼらお #-

URL

X8、詳しくは別記事に書きますが、いいですよこれ。
その走りっぷりは間違いなく良いサイズの青物なんで、1号ならばラインのせいじゃないですw

編集 | 返信 | 

Latest Posts