バチルアーでフォーメーション組んでみた - ルアー特集

バチルアーでフォーメーション組んでみた

 12,2014 23:48
欧州の主流となりつつある4-3-3
高い位置からのプレスを掛けて両サイドから仕掛けられるポゼションサッカーをするもよし、
強く得点力のあるCFを頼りに少ないタッチで速攻カウンターアタックのアンチフットボールで名より実をとるもよし。

これがバチルアーの完全フォーメーション(笑)だ。



                フィール120(9)

   マニック115(11)                    エリア10(7)

                 エリエボ(10)

        にょろにょろ105(4)    ワンダー80(8)

    スタスイ80(3)                      R-32(2)  
  
          ハウレイ110(5)   フラッタースティック70(6)



  




CFW(9) フィール120 (色違い5個)
KIMG3666.jpg
完璧死角なし。イメージはクリロナ。


FW(11) マニック115 (色違い2個)
KIMG9431_2014031221360200c.jpg
決定力に欠けるという弱点があるが、兎に角速く遠くに。イメージはオーフェルマルス。


FW(7) エリア10 (色違い計4個)
KIMG9388_20140312224520b8c.jpg
決定力は意外にあるしアシストも多いが、やや鈍足で本来なら4-4-2の右を担う攻撃的MF。
4-3-3ならセンターに入りたいが・・・イメージはフィーゴ。
 

CMF(10) エリア10エボ (色違い計5個)
KIMG9566_2014031222452593c.jpg
1.5列目の“マエストロ”・・・勿論、ジダン。


DH(4) にょろにょろ105 (1個)
KIMG3676.jpg
「無尽に駆けまわる犬」ダービッツ。


DH(8) ワンダー80 (色違い3個)
KIMG9387_2014031222452328a.jpg
中盤の狙撃手、イメージはスコールズ。


RFB(2) R-32 3in  (1色)
KIMG9600_20140312230907f88.jpg
不安定な左に対して抜群の安定感。イメージはカフー。


LFB(3) スタッガリングスイマー80 色違い3個)
KIMG9391_201403122245225d5.jpg
鈍足だけれども左の異常な一撃。イアン・ハート。


CB(5) ハウレイ110 (1個)
超攻撃的で、伝説的。こんなCBは世界に1人、シニシャ・ミハイロビッチ。


CB(6) フラッタースティック70 (1個)
KIMG3577.jpg
本当に欲しかったのはブラン(ワンダースリム70)かデサイー(ワンダー60)、でも実際に安く手に入ったのはルブフw






サブ

ネレイド100
ソルテックス100MⅡ
ソルテックス100MⅡ+
ヨレヨレ80
レイジー80
レイジー95
ブルスコC90
マリブ78
にょろにょろ85
にょろにょろ125
アルカリ
ナイトレイド80
ブーツ















昔、本当に好きだったのはゾラが居た頃のチェルシー。
多分、いまでも空で言えるかも・・・
ゾラ、デフーイ、クディチーニ、フロー、ワイズ、ペトレスク、デシャン、ルブフ、デサイー、ルソー、ポジェ、ディマッテオ、ハッセルバインク・・・そしてクリス・サットン(笑)
憎いほど強かったのがマンUで、チェルシーは降格チームに勝点を取りこぼしたりするくせに、やけにマンUとの直接対決には強かった記憶があるw

プレミア5強時代(←儚かった)に、この頃のCLはセリエ勢が7強(パルマとフィオが脱落しかかってユーベ・インテル・ミラノ・ラッツィオ・ローマの実質5強)、リーガはバルサとレアルに肉薄してたバレンシア。そして当時ドイツで無双していたバイエルン。
当時は毎週のTV放送が待ち遠しくて夢があったなあ、楽しかったなあw
関連記事


Comment 2

2014.04.16
Wed
02:07

サイドハーフ #-

URL

次は4-2-3-1でお願いします(笑)

編集 | 返信 | 
2014.04.17
Thu
20:35

ぼらお #-

URL

多分二軍でBチーム作れますw

編集 | 返信 | 

Latest Posts