オレンジブルー (ウォーターロックス) タイドマニア ライフベスト/ライフジャケット - ギア・ウェア・ガジェット

オレンジブルー (ウォーターロックス) タイドマニア ライフベスト/ライフジャケット

 26,2014 23:43
切に願う。

恐らく本品は「叩き台・プロトタイプ」であって、「本命」のマズメのマズメレッドムーンは、その品質において劇的に向上していることを。

KIMG3752.jpg
(脱着可能な胸ポーチと腰のドリンクホルダーは外しています)

 

結論からいうと、このベストは品質の面での失敗作です。

今後、マズメの品を買おうとは思いません。

ラインとかルアーと違って、ライフベストとはその名の通り、命を預ける製品です。
こんな品質が許されることがあっていいはずがない。



恐らく、オレンジブルーはこの品質に関して(言葉の誤用ですが→)『確信犯的』にコストダウンのための手抜き要素を込めています。

会社名が「オレンジブルー」で「マズメ」と「ウォーターロックス」は展開するブランド名。

製品を開発するにあたり、高級路線の「マズメ」の評判を傷つけないために、もっと価格帯の安いウェア・ギアのブランドある「ウォーターロックス」を使ったのだと思いますが・・・同じ会社の製品。その評判は共有されるべき。
それにしても、ライフベストにこれは許せないと思います。





因みに、着用回数が非常に少ない時点で(5回ほどで)これらの事象の全てが発生しました。

もし、落水して、波に揉まれながらも、救助を待っていたり、安全地帯への自力での移動を目指しているときに、ライフジャケットがこのようにホツレて裂け、体から剥がれていったらどうなるでしょう?

多分、死にますねw



KIMG3755.jpg
一番最初にホツレた部位です。着用1回で。





KIMG3757.jpg

KIMG3760.jpg
すぐにこれらが後に続きました。ちなみにですが、メインポケットにはルアーボックスをそれぞれ1個ずつ入れているのみです(サブポケットはほとんど未使用)。





勿論、これらの部位は本体の強度となんの関係もないと理解しています。

していますが、それと同時に本体の強度が「これくらい適当」である可能性(それも非常に高い可能性)であることも察しています。




KIMG3754.jpg



そもそもこの数字が言い訳がましい。

もう公式ページ自体が無くなっているようですが、そのページには

「人間の比重はほぼ水に近く、体重と必要浮力は関係ない云々~小型船舶安全規則に沿う7.5kgの浮力が24時間以上持続する云々」

とありました。

つまり、着用者の体重は関係ないと宣言しておきながら(体重に関係なく無差別に購入を勧めておきながら)、製品には75kgの人までですよ、と入れて責任を回避する姿勢。
なるほど。このベストの縫製具合をみるに、製造者責任を法廷で争うことになったときのために、こういった予防線・事前措置が必要ですね。優秀な法務人材をお抱えのようです。


買う前に一番不安だったのが肩のベルトが「マジックテープ式」だったこと。

落水経験者の話を読むと、荒磯に落ちた場合、波に揉まれ続けていると本当にライフベストが外れていくらしい。

ただし、着用時の調整が楽ではあるし、それに小型船舶安全規則の基準をクリアしてるなら・・・と思って自分を納得させていましたが、多分この様子だとダメでしょうねw





安全面以外の採点

10点満点で

着用:9
肩がマジックテープ式なので調整が本当に楽。普段の着用で剥がれたり乱れたりすることは一切ないが・・・

ポケット:6
ポケット数は多いし、メインポケットは大きく便利だが、その縫製クオリティーがダメ。
後ろのポケットは多分使わないけど一応持って行きたいものなんかを収納できて便利。

装備品:4
胸ポーチは個人的には使わない(使うとしたら、携帯や財布やカギなんかを入れられる)ので外している・・・つけていると、左胸のカナビラに物をぶら下げにくくなる。
ドリンクホルダーは装着できる最善の位置ですら手に取り難く、ペットボトルを出すのはいいが入れるのに口が小さすぎて(調整もそれ以上広げることができない)役にたたない。
プライヤーホルダーは「出し難く入れ難い」・・・つまりダメだけれども、位置を自由に動かせるのが救い。

デザイン:7
意味不明な「UNDER75」を除くと良いと思う(これは75歳以上の御老人は着るなという意味でしょうか)。
欲しかったけど買えなかった迷彩柄は特にイカす。

価格:5
この(一見)充実した装備でこの価格(実売価格7000~8000円くらいだった)。

凄い!サイコー!世紀のバーゲンだ!!

・・・貴方の命もそれくらい安いものですか?













ということで、ウェーダーやライフジャケットのような、単に機能性や快適性のみならず命を左右する性質のギア・ウェアを買うにあたって、今後「オレンジブルー社=マズメ=ウォーターロックス」の製品は買わないことにしました。
一事が万事。たかが縫製、されど縫製。

関連記事


Comment 12

2014.03.27
Thu
00:58

じゅん #-

URL

為になる記事いつもありがとうございます♪
僕の体重は今77キロです…
10年前は60キロでした!
60キロの時海水浴に行くと、肺の空気を吐いていくと自然と沈んでいきました。
今は吐ききっても、びくともしません(笑)
むしろ、over75と書いて欲しいです( ̄ー ̄)

編集 | 返信 | 
2014.03.27
Thu
01:54

まだ青いオレンジの果実 #gThqdfa2

URL

じょーじ

意味不明な「UNDER75」・・・

75kgの人まで→UNDER75LIMIT

編集 | 返信 | 
2014.03.27
Thu
22:42

ソラクロ #-

URL

やっぱパズデザイン大安定ですわ(^-^)
コンプリートⅢとてもよいです

編集 | 返信 | 
2014.03.28
Fri
00:08

ぼらお #-

URL

やっぱり、安物買いの銭失い。
というやつですw
勉強になりました。

次のベストはまたリバレイに戻るか、ソラクロさんのいうパズデザイン、それか安全牌のダイワかシマノにします。

あー、もう、次から次へと必要な物が・・・

編集 | 返信 | 
2014.03.28
Fri
01:29

エイジ #-

URL

はじめまして

いつも楽しく読ませて頂いてます。
私、シマノのVF-281lを使用しております。
アブク銭があった時に焦り気味にネットで購入しました。
メーカーの広告塔みたいな流行りのアレはちょっと抵抗があったのでシンプルなデザインの物にしたのです。収納力抜群、股紐の要らないウエストベルト、値段もそれ程高くない、と良い所は沢山あります。

ただ、浮力体が厚すぎる気が…。
口径の小さな銃弾なら防げそうな気がするぐらいですが、逆に言えば沈没の心配は無いので安心感はあります。スタイリッシュさは無いと感じますが。
やはり、試着というものは必要だったかな?と思ったりしますが、まぁそれ程不満で仕方ないことは無いです。
ではまた、記事楽しみにしてます。

編集 | 返信 | 
2014.03.29
Sat
08:51

ぼらお #-

URL

どうも初めまして!

ぐぐってみると、VF-281格好いいすなぁ~

股紐が不要って、そういう便利な製品もあるんですね。勉強になります。


ほんと、こういう性質の品を買う時は「買った人が抱いた第一印象」を重視するべきではなく、「ある程度使用したあとのクチコミ」が命なんだと感じました。

これからも更新頑張りますのでよろしくお願いします^p^

編集 | 返信 | 
2014.03.30
Sun
00:25

エイジ #-

URL

雑誌や動画をチェックすると、磯など危険度が高いポイントへ行くシマノ契約プロがこのモデルを着用している事が多いようです。
厚い浮力体もメーカー説明によればポケットに荷物を詰め込んだ状態で落水しても必ず仰向けに浮かぶ様に設定されているらしいです。
もちろん試してはいないので真実かどうかは分かりませんが。(笑)
ウエストベルトはベストを着た後でも増し締めできるので 、たとえ落水してもパニックにさえならなければ便利な気がします。
思うに、「命を守る」って部分をメーカーが追求することによってライフベストの本質を問い直す、そんなテーマがこのベストにはあるのかも知れません。
なにしろ、救援を呼ぶためのホイッスルまで装備してあるので。
そして少なくとも私は、この安心感はもう手放せない気がしてます。
(笑)
お返事、ありがとうございました〜。

編集 | 返信 | 
2014.03.31
Mon
20:07

ぼらお #-

URL

すばらしいインプレと情報をありがとうございます。

この記事を書いてから釣具屋でライジャケを見るようになったんですが、やっぱり「見た目の良さ」と「充実した装備」ばかりがプッシュされて、肝心のセーフティーに関してすっぽ抜けているような印象を受けます。



なにはともあれ、頑張って小銭を貯めねばw

編集 | 返信 | 
2014.03.31
Mon
22:00

エイジ #-

URL

いえいえ〜(汗)
ダラダラと駄文をスミマセン。

ちなみに、シマノ関係者ではありませんので〜。(笑)

編集 | 返信 | 
2014.04.02
Wed
01:11

ぼらお #-

URL

いやあ、これだけ製品について書けるってことは

①その製品が本当に好き
②アイテムの本質を知って満足している

ということですから、羨ましいですのう・・・どうせ買うならこういう物に出会いたいです。

編集 | 返信 | 
2014.04.06
Sun
13:08

 #-

URL

安くてまともなライジャケならbluestorm買いましょう
ショートも背面ポケットもセンス(カモ(笑))もないですが…
高階は救命具が本業(ウェーダーで言う所の阪神素地ポジ、両社とも大手のOEMなんかもやってたり)なんで安心だけは買えます(笑)

75kgは本体の引っ張り強度かなんかの規定で小型船舶で使える奴は総て準拠してるはず。

編集 | 返信 | 
2014.04.07
Mon
21:26

ぼらお #-

URL

さらなる情報をありがとうございます。

今必死にアブク銭を貯めているところなので、たまったら何を買うのか、また記事にしますw

どこがどこの供給元という情報は、知ってるかいないかで選択の際に役に立ちますよね・・・このウェア関係は完全に無知でしたので、ためになります。

編集 | 返信 | 

Latest Posts