4/1 博多湾干潟ウェーディング - 2014年釣行記

4/1 博多湾干潟ウェーディング

 02,2014 01:01

夢でみたルアーを使ってシーバスを釣る。


KIMG3905.jpg

なんて、ちょっとロマンチック。




この巡り合わせは気圧のイタズラ



この写真の撮影時間から遡ること1時間半。


自分には珍しくストラクチャー撃ちを真面目にしたところ・・・

バリッド70Hの早巻きにもローリングベイト88SSSのリフト&フォールにも反応がなかったのでミノーにチェンジ。

すると・・・


カツーン


クラックが入って開けたばかりのエリア10殉職

ま、こんなこともあるさ。

すかさずソルテックスM2にチェンジしてコンティニュー。








あれ?

なんか泳ぎがおかしい。


なんか、こう、棒のような・・・



(ソルテックスM2、どうやら前回の釣行時に既にクラックが入って浸水していた模様・・・どこにもぶつけてはいない)



仕方ないのでまたローリングベイトに戻して「ストラクチャーをタイトに攻め(雑誌の定型文)」ていると、どうも狙いから大きく左にずれる。これはラインの出がおかしいことと関連があることに気がついた。

よし、次のキャストでもダメだったら一度リールを点検しよう。


ブツン



あゝ・・



流石に、立て続けにルアー3個ロスは異常事態。
というか、かなり凹む。

今日は厄日とおもって退散するのがいいのかもしれない。




車に戻ってラインの点検と再結束をし終えて、さあ帰ろうとすると、何故か引きの流れがゆっくり出ていることに気がつく。満潮止まりまでまだ2時間はあるのに。



ということで、釣行再開。




場所を少し移し、一見なにもない大場所でU字ドリフト。
何もないように見えるけど、底はストラクチャーだらけというのはもう既に確認済み。

流れに乗せて・・・反転。

流れに乗せて・・・反転。

「業界」のボキャブラリーを借りて表現すると、「ここにいるのはセレクティブでスレたシーバス」というわけではない。
むしろ何でも食べていると思う。

ただし、食べ方が非常に省エネモードで、殆どチェイスしない。

自分の待機場所に来るのをパクリ。こういうのはドンピシャで撃ちこんでもダメらしい・・・


夢で100cmの怪魚を釣ったフェイクベイツNL-Iを初の実戦投入。まさにこういう場所に合うルアーだ(と勝手に決め付けてみる)。





すると本当に数投目で







KIMG3903.jpg


100cmもないし、バラマンディでもないけど、嬉しい!やったね!!





嬉しくなって舞い上がり、プロのように「スレたシーバスを獲るにはカラーローテが必要なんですよ」なんて嘯きながら、同じくフェイクベイツNL-Iのオールパールホワイトを投入。


すると・・・





数投目で根を強くフッキング




^p^・・・





干潮のときに回収してやるからな・・・













40cmちょっとのチビ1匹のためにルアー4個ロスは頭が痛い・・・もうやめよう。
帰ろう。




















が、ふと冷静になって考える。

ドがつくシャローの中でドがつくシャローランナーが根がかるようなストラクチャー。

つまり、高確率でシーバスが付くストラクチャーである。



ラインをまた組みつつ、場所を休ませながらイメージトレーニング。

だいたい根があそこにあるから、あの辺にキャストして流して、あそこに来たら反転。




ストラクチャーをタイトに攻めるとは、こういう事でもあるのだろう。なにも橋脚を通すことだけではあるまい、なんて上級者ぶってガチルアーのノーマルエリア10(←おまえ、エリア10を一体何個持ってるんだよ、と言われましても、自分でもよく把握しておりませぬ^p^)でリスタート。






すると・・・



おっ、おっ、曲がる。ドラグが出る。

(申告し忘れていましたが、今日はラテオと13セルテ3012Hのコンビです・・・SHORE8 1/2のリールが無い)




KIMG3911.jpg




KIMG3908.jpg

サイズアップ。

そして

ボリュームもアップ。






今ならいえる。

正直、この50cmジャストの個体はラテオだと楽しかった。
でもSHORE 8 1/2だと絶対に「瞬殺」レベルだと思う。
それくらいBOUZはパワーがある(決して硬く曲がらないわけではない)。

ラテオがlure max 35gでMLを名乗っているが、
同じlure max 35gのSHORE 8 1/2は、実質max 40gくらいの「M」だと思う。

くそう、どんどんセカンドインプレッションのハードルが高くなるぞw












不思議なことに、満潮止まりの時間を迎えると下げの流れも止まって完全に終了。






使ったルアー:
(一番下の2個はクラックで殉職)
KIMG3914.jpg



殉職ルアー:
エリア10
ソルテックスM2
ローリングベイト88SSS
フェイクベイツNL-I 125F




ヒットルアー:
フェイクベイツNL-I 125F
エリア10

  



使用タックル:


ロッド:ラテオQ96ML
リール:13セルテート3012H
PEライン:G-soul UPGRADE X8 1号22lb
ショックリーダー:タカミヤ フロロ20lb

 
関連記事


Comment 0

Latest Posts