NEWS 2014-4-2 ~2014-5-3 - 日記・雑記

NEWS 2014-4-2 ~2014-5-3

 07,2014 23:15
5/3
前夜にまた「出勤」するも・・・久しぶりに釣れなかった。
釣れなかった理由はわかっている。
異様に冷たい風が吹き曝していて、表層水温が急激に下がったからだ。
入水していて「なんだか冷たいな・・・」という感触が「釣れない理由」として認識・消化されるまで数時間かかった。
浅場にいる魚は(多分一時的に)比較的外気温に影響されにくい深場に移動して、姿を消したのだと思う。



5/2
今年の3月から着用はじめた新品(であるはずの)ライフベスト「ウォーターロックス・タイドマニア」が崩壊(←『崩壊』という言葉以外みあたりませんw)しはじめたので、これはもう命の危険を感じるレベルだなと、そう思ったが吉日。

色々と迷いましたがこの二つの最終候補に絞り込み、

・パズデザイン コンプリート
・シマノ XEFO VF-281I


シマノ XEFO VF-281I に決めて買いました

http://hakataseabasslure.blog.fc2.com/blog-entry-347.html

皆様のアドバイス、ありがとうございました。



4/29
アマゾンの納期で2回裏切られたのは初めて・・・
「3/29」に配達予定の13セルテ2510R-PEを注文したのが3/26
すると直後に配達予定が「4/29」にかわり、そして4/29の今日、あたらしく「6/2」になりましたとさ・・・
なんじゃこりゃw


4/22
ルアー論評の見直しをゆっくり行っています

TKLM9/11の評価を加筆訂正しました
闘魂ジグの評価を加筆訂正しました
マニック115の評価を加筆訂正しました




4/21

KIMG3978.jpg

偶然ではなく、必然。
このチビカレイや先日の稚ハゼは、別に狙っているわけではない。
こういう稚魚が流されあつまる場所を見極め、ボトムを含めた全レンジにルアーを通した結果、こういうことが起きる。
流れを視覚で捉え、感度の高いリールを使って指先に微細な変化を感じることができるならば、いつか釣果に繋がるかもしれない。


4/20

KIMG3976.jpg

ボトムを探ると、こういうベイトも居るらしい(稚ハゼ)
勿論、こういうエサを一匹一匹ボトムで探して食べているわけがない。
こういうエサが自然とあつまり、労せず食べることができるポイントにきっとシーバスは居る。




4/19

BOUZ C3 SHORE8-1/2につけている魔改造ナスキーC3000SDHの巻きが「コツコツ」する。
多分、追加でいれたクロスギアのエンドにあるBBが死んだからだ。
開けてみると、案の定。
最近結構ハードに使ってるし、実際に(小さいけど)魚を掛けているから仕方ないか。
630ZZのスペア持ってないんだよねー・・・
いい加減、もうすぐ13セルテ2510R-PEが届くはずなので、SHORE8-1/2はそれまでお休みかな。

4/18

何故か自分と相性が悪いTKLM9/11
久しぶりにこのルアーで魚を掛けることが出来たので、うおりゃー!と、ゴリ巻してると身切れ

TKLMはその切れた勢いでストラクチャーに引っ掛かって殉職

大体の目星はついているので、翌日の干潮にルアー拾いにいくと・・・自分のTKLMはなかったけど、ルアー7個くらい拾った(笑)



4/10
書きたいけど時間がないので書けない物一覧

・BOUZ C3 SHORE8 1/2 セカンドインプレッション
・秋月豆腐屋の続き
・ルアー論評のアップデート数個
・今更ながらの13セルテ3012Hインプレ
・フェイクベイツNL-I
初心者用ハウツー連載←このジャンルに参戦してみたい

本当は釣行記にしたって、200%くらいもっと面白く書けるんですよねー・・・ただ、本当に面白く書こうとすると半端無く時間がかかり、(ルアー論評のようなデータベース的な性質がなく、読み返されることも少ない)数日で反応がなくなる「消費物」である以上、割り切りが必要なんですよね。

4/7 沖堤への渡し船、はやと丸さんhttp://www.hayatomaru.com/が今年の運行を開始した模様。
   4/5の朝一の便を覗いてみたら、極寒の中、結構な人の数・・・
   自分は結局沖堤行きを見送りましたが、サーフを歩くのに疲れたら、
   博多湾でほとんど唯一といっていいデイゲームを
   まともに楽しめる場である沖堤に行くのもアリかも。
   ところで、駐車場はどこになったの・・・?
   (↑マジで知りたいw)

   限定的ですがバチ抜けを目視確認しました。
  
   今の時期、シーバスどもは何を食っているのだろうと思って河口を散策してみると・・・
   思ったより多くのエビ・カニの類が流されているんですね。

4/6  頼んだリール13(セルテ2510R-PE)が届かないぞksg!!
    ムキー!!
    他のパーツ類は揃って今か今かと待ち構えているのに・・・
    こないから10ナスキーC3000SDHを使ったじゃないか!ぷんぷん!
    ・・・と思ったら、意外と重量バランス的にSHORE8と悪くなかった・・・
    そしてまた山に強制的に登るハメに
KIMG3936.jpg

   このKNM山はその昔、まだぼらおさんがティーンエージャーだった頃、駆け足で20分で登れた山。
   今は心臓バクバク、ヒーヒー言いながら登った・・・

KIMG3937.jpg
   山頂の桜、やっぱり気温が低いせいか、まだまだイケてる!

4/2 干潟のお散歩(ルアー回収とも言う)
http://hakataseabasslure.blog.fc2.com/blog-entry-353.html
前夜に無くしたルアーの内、フェイクベイツNL-Iだけは回収の見込みがあって、まだ陽が残っている内に現場に到着&ド干潮だったので散策してみると・・・・

!?

KIMG3917.jpg

!!!

KIMG3916.jpg


はろ~!

おかえり!!

KIMG3918.jpg

スナップ結束が破断。最高のラインノットが出来ていた証で嬉しい(わざとスナップ結束は一定以上の力で切れるようにしてます)。
引っ掛かった場所からちょっと離れている。
多分根掛かりしているとこの漂流バッグに巻かれて刺さってしまい、その漂流バッグも流されている間にゴロタに巻き込まれて動かなくなった・・・という感じかなw
かなり嬉しい。
関連記事


Comment 4

2014.04.12
Sat
09:15

つか #-

URL

初めまして。
いつも(ほぼ毎日)楽しく拝見させてもらっています。
静岡でヒラメを中心に釣りをしています。

「初心者用のハウツー連載」ぜひお願いします。楽しみに待ってます。


編集 | 返信 | 
2014.04.13
Sun
11:52

ぼらお #-

URL

はじめまして。
コメントありがとうございます!

自分もやりたいと思ってますので、準備できたらきっと書きます。
初心者ハウツーサイトは星の数ほどあるのですが、メインタックルとルアーとギアウェアに関して「何故・どうして・ハウマッチ・選択肢は・結局いきつくとこうなる」こんな点が具体的に書かれているものがないので、真面目にやってみようかなと。

ただし、全ての冠に「福岡で」というローカルな前提がつきますがw

編集 | 返信 | 
2014.05.05
Mon
09:47

エイジ #-

URL

以前シマノのベストを使用している、といったコメントをさせて貰った者です。
シマノに決められた様ですね。
お揃いですな。(笑)
その後も酷使していますが、安全性と引き換えの分厚ささえ慣れてしまえば不具合は見当たらないと思っています。
また私の気付かない点をぼらおさん視点でインプレッションして頂けたら、と希望します。
ところで、先日ある水族館に行ったのですが、バックヤード見学みたいなイベントに参加している子供達がウォーターロックスのライフジャケットを着てゾロゾロと歩いているのを見て苦笑いしてしまいました。

編集 | 返信 | 
2014.05.07
Wed
21:19

ぼらお #-

URL

返事が遅くなってすみません。
GWの旅行から帰ったら到着したので、早速部屋で着てみました・・・
ガッシリ重厚な作りでいいですねこれ。
胸ポケの位置も上に高くあってズルズル落ちないので楽です。
ジッパーの紐リングとか、ディテールに使いやすさを求めているのがわかって嬉しいです。

タイドマニアの2ヶ月の惨状は後で記事にしてみますw

編集 | 返信 | 

Latest Posts