4/4 博多湾シーバス - 2014年釣行記

4/4 博多湾シーバス

 07,2014 22:02
いよいよ福岡のシーバスも本格シーズンイン。
あちらこちらでスズキサイズをゲットしたという情報が上がる中、色々な方面に足を伸ばしてみました。

金曜に情報を収集して、よーし、土日はシーバス祭りだ!と、意気込んでいたんです。


ところが・・・突然の「寒波」といってもいいほど激しい気温の落ち込みがあり、金曜日で完全に戦意喪失してしまいました^p^





ここ最近、S埠頭だけ妙に好釣果の情報があったんですよね。S埠頭。

様子を覗いてみると・・・


水面ウネウネ


バチ抜けしとるやん


といっても、一番難しい超高速ミニバチ。アタリどころか、こいつらすらフックに絡めることができずw

(多分皆が「トリッキーバチ」と称するものと違うバチだと思う・・・イメージとしては潮だまりにいるアゴハゼのような生き物が水面をチョロチョロチョロチョロと動き回っている感じ)


なるほどー、全てには因果というものがあるのですね・・・S埠頭の好調はこいつら(と、こいつらを食ってる小魚)に支えられているのか。


場所移動。








下げの流れが出るのを待つ間、マニックで遠投ゲーム。



KIMG3922.jpg


おちびちゃん


KIMG3923.jpg


しかし、マニック115って本当に便利だなー。






流れが出てきたので移動。







エリア10で流し込んでると・・・



KIMG3927.jpg


今年最小サイズ来ました^p^





続けて








ドンッ!






おっ、SHORE8 1/2がここまで曲がったのは初めてだぞ!






と、期待してたのに・・・





KIMG3929.jpg



40ちょい・・・しかもガリガリ





なんでコイツはやたらと引いたのだろうと思うと






KIMG3928.jpg



珍しくエリア10のテイルにフッキング。

つまり、チェイスして食ったのか。

そういえば、たしかドリフトもクソもなく、比較的着水から直ぐ、反転する前に食ったな。

だとすると、いままでのセイゴフッコのスクールとは違う個体、もしかしてサイズアップを目指せるかも。









(ここで寒さに負けて終了)













朝一番ではやと丸で沖堤にいこうと思ってたけど、起きても滅茶苦茶寒かったので撤退しました^p^



使ったルアー:(この「チャートバックオレンジベリーのパールホワイト」率の多さに注目w)

KIMG3935.jpg




殉職ルアー:スーサン(牡蠣にリーダーをやられた・・・)



ヒットルアー:
エリア10
マニック115

   


 
使用タックル

ロッド:BOUZ C3 SHORE 8 1/2
リール:10ナスキーC3000SDH改改改
PEライン:G-soul x3 1号
ショックリーダー:ナイロン20lb

 
関連記事


Comment 0

Latest Posts