4/10 博多湾シーバス - 2014年釣行記

4/10 博多湾シーバス

 10,2014 23:08


ふふふ、これで脱セイゴフッコマン完了だ


という見出しの記事になる予定だったのに・・・



安定のセイゴマンのままでした。


ただ、嬉しい事に新しい群れが続々入っていますね。
初期からいる太った群れより、貪欲な分かなり強く引きます。

ごめん、SHORE8 1/2

「強すぎるランカーハンター用ロッド」だと疑い掛かってた・・・そうじゃなくて、あの野郎どもが引かないだけだったw





若潮で流れが出るかどうか不安だったので、いつもは「通るだけ」どころか「眺めるだけ」の場所で、歩きながら竿出し。

バイブを通しているとコツコツとイナッコに当たる感触があり、ベイトはかなり居るとわかる。

陽が完全に沈むと、やがてイナッコが表層に浮かんでくる。


本当に欲がない暇潰しのつもりだったけど、なんとなく、ここは釣れる気がしてきたので、フェイクベイツNL-Iにしてトレースコースを真面目に考える。




岸からほんのすこしの距離にブレイクが並行して走り、上げの潮が特に動いて流れになっている場所がある。

イナはかならずしもそのコースで回遊しているわけではないが、待ち伏せるならそこだと思う。

ほら、羽生名人(じゃなかった、羽生三冠だっけ?)も「直感は7割正しい」というらしいし。




スタスタスタと狙いの場所から離れて岸から4m並行に泳ぐようにキャスト。着水後にウェイトをセンターに戻すために1回軽く煽って泳ぎださせて数秒後





ボフッ



のった!

フッキングした!


アワセを即座に入れるとエラ洗い。



ところが、ヤバイ。


なにがヤバイかというと、飛んだ方向が岸側の浅い方で、潜るという選択肢がないからエラ洗いしかしない。

SHORE8 1/2の長さだと足場の高さと相まって、その辺のコントロールが出来ない。

1回


2回


これマジやば・・・アアッー!




3回目でフックアウト・・・推定60~65センチ。


敗因を分析すると、足場の高さとロッドの短さのミスマッチ・・・とも言い切れない。
アワセの方向が逆だったら沖に向かって飛んだかもしれないしね・・・
うーん、やっぱり自分は9.6の長さが与えてくれる「タメ」の恩恵に甘えて慣れすぎていたのか。














恐れていたこと(=下げの流れが出ない)が現実になったので、どうしようかと途方にくれていると、目の前でボフボフと魚が跳ね始めた。



くそー、ボラの野郎、馬鹿にしやがって。


おりゃ!





KIMG3941.jpg


え?

シーバス?(笑)

KIMG3945.jpg






(恐る恐る、ラッキーヒットではないことを確かめるためにリリース後、再キャスト)




KIMG3947.jpg

チビだけど

KIMG3951.jpg










うヴぉー!!





偶然にも回遊に遭遇www

そして時合突入wwボーナスステージwエリア10のカラーローテでスレも克服!!











という具合に


30~50cm程度の痩せた群れ(しかし引きは中々シャープで強烈)が入って大フィーバーする中、事件は起こった・・・



KIMG3953.jpg


こいつがこの撮影直後に自力リリースで元気に戻っていくのだけれど、そこ、閉鎖されたタイドプールなんですけど^p^・・・



ええい、いまは時合だ時合、こんなフッコ無視無視。時合いが終わったら捕まえてオープンな場所に放してやる。





とおもったら、怯えてタイドプールをパニックで泳ぎ回り、目に見えて弱っていくので仕方なく捕まえようとすると・・・・・また逃げまわること5分、やっと捕まえて蘇生してちゃんとリリースすると、そう。







時合はもう終わってましたとさ・・・

カエセコノヤロウ





ヒットルアー:
フェイクベイツNL-I
エリア10
  




使ったルアー:

KIMG3957.jpg



使用タックル:

ロッド:BOUZ C3 SHORE 8 1/2
リール:10ナスキーC3000SDH改改改
PEライン:G-soul x3 1号
ショックリーダー:ナイロン20lb

 
関連記事


Comment 2

2014.04.11
Fri
16:48

ひぃぼう♪ #-

URL

はじめまして。

拝見させて貰ってます。
同じ福岡みたいですね!
しかも博多湾 笑

この潮で大きな個体が入ってこないかと悶々しております 笑

また遊びに寄らせてください

編集 | 返信 | 
2014.04.12
Sat
00:55

ぼらお #-

URL

!!!!

なんと、博多湾No.1シーバスブログである

シーバスを追い求めて
http://otc191.naturum.ne.jp/

の、ひぃぼうさんからコメントを頂くとは・・・・




(これはお世辞でもなんでもなく、博多湾のルアーマンなら確実に知っているくらい有名で尚且つ全員一致でNo.1だと推すであろう、というくらい凄いブログです・・・普通に釣りまくるのはもう当たり前で、皆が釣れないときに釣り、皆にサイズが出ないときにランカーを釣るという猛者です)



あ、どうもはじめまして。
興奮のあまりスミマセン^p^

いつもひぃぼうさんのブログは拝見しています。

あまりにもレベルに差がありすぎて恐れ多いですが、これからよろしくお願いします・・・迷惑にならない程度にそちらにも遊びに行かせて頂きます。

編集 | 返信 | 

Latest Posts