5/9&5/10 - 日記・雑記

5/9&5/10

 11,2014 12:48

5/9夜は1バイトのみ(乗らず)

5/10朝は起きられずに呆然となって、

5/10昼に風が出ていたので磯シーバスに出撃した結果

KIMG4067.jpg

オマエより大きい裂波140だぞ・・・



5/10夜は無反応の完全敗北・・・おまけに気に入っていたIP18が殉職



この動画に感化されて、こんなクソバイブ(注:ギャロップバイブのこと・・・ルアー論評を参照)で釣れるなら、IP18ならもっと爆るに違いないと思ってやってみたら案の定、リーダーが牡蠣で切れました^p^

5/11朝はブログ執筆のために出撃ナシ













夜に釣れないのは、自分だけのスランプかとおもいきや、色々見て回ってみるとどうもだれも釣れてないっぽいので安心。(←この小物感はどうにかならないものですかね)

水の濁り具合(茶色といってもいいくらいの濁り)を見るに、急激に増えたプランクトンが酸素を消費し、それを嫌って沖に逃げたという推測がなりたちます・・・というか、そういうことにしています。

もしかしてカタクチが例年より大量に接岸しているから、バチが本格化するまでそっちに向いているのかもしれません。

KIMG4066.jpg

この凪の浜辺のちょっとした「ざわつき」、全部ベイトボールです。
西のほうはコノシロが大量に湧いているようですし・・・うーん、バチシーズンinが遅い。







こういうとき、エギングが上手な人はホント羨ましい。
せっかちな自分は「エギが沈降する時にアタる」というのが待てないらしくて、食わせの間を作れてないらしい。

アジゴをサビキで釣ってみるのもいいかなー。

関連記事


Comment 6

2014.05.11
Sun
14:39

あるじぇん人 #-

URL

10日は風が収まった夜半から糸島の湾奥に出撃しましたが、奇遇にも私も草フグのスレ掛かりのみという結果に。
もう私のワンダー80はクサフグハンターⅢSという名前に変えた方がいいと思いますね。
船だまりの常夜灯周りは大量のカタクチだらけ、暗がりの中にセイゴ数匹が白い姿を見せてゆらゆらと漂っているのですが、活性が低いのかベイトを捕食している様子が全くなく、ルアーも完全シカト。
近くで落とし込みやってた人がチビエイを爆ぜっていたり、付近の浜辺におびただしい数ののカブトガニ漂着してたりして、それでいて干潟にもバチの姿は一匹も見ないというおかしな夜でした。
東では既に青物の回遊が始まっているようですし、もしかしてもう春は終わったんでしょうか?

編集 | 返信 | 
2014.05.11
Sun
17:28

ワゴンセール #-

URL

同じく・・・。

10日、11日と朝マズメに上のKM港にロックフイッシュ狙いで、出撃してきましたが、同じくクサフグ一匹に終わりました。

GWの5日、6日は、同じ漁港でアコウ30cm、マハタ25cm、マハタ20cm、ガラカブ20cmを捕獲できたのに、この週末は、カタクチイワシが減って、水も濁って、ロックフイッシュには、条件が良くなかったようです。

因みに、ロックフイッシュ始めて、5年になりますが、理由のひとつに、ぼらおさんと同じで、エギのフォール時間を待てないからです。

近場の漁港で、7〜14gのジグヘッド使って、デイゲームで楽しめる上、食べて美味しい魚ばかり釣れるので
オススメですよ。

編集 | 返信 | 
2014.05.12
Mon
22:26

 #-

URL

10、11夜の下げの時合いのNK川で4年ぶりに再開して2ヶ月続いてたボウズを脱出してきました。セイゴばっかだけど時合いに集中で10日は3尾、風の強かった11日でも1尾あげて他にオートリリースとアタリも結構あったんで、ぼらおさんの行った日はGW後半の寒さが残ってたせいじゃないかなあ、って気はします。
しかし魚の居るのがわかっている場所でないとルアーのチョイスとかメソッドとかの練習にもならないんだなあ、と痛感(ーー;)

編集 | 返信 | 
2014.05.13
Tue
07:27

ぼらお #-

URL

>あるじぇん人さん

「東の青物」
これは凄いことになっているようです・・・
某S島でなんとヒラス77cm陸っぱりから上がっているとか。
アングル和白店の釣果写真にのってました。
せいぜいサゴシのナブラだろうと思っていましたが、ナブラ撃ちに賭けて勝った人がいるようです・・・羨ましい限り


>ワゴンセールさん
やっぱりフォールがもどかしいですよねw
KM港はブラクリ釣りでアラカブがホイホイ釣れた記憶があります。
生モエビでメバルをやっている人も居たのであそこホント根魚にはいいですね。
博多湾内ではシーバスのほうがイージーですw



>最後のコメントの方

おお、釣れましたかー。
やっといい潮になってきたので、また機を見計らって出撃してみます。
去年はNK川が一番バチでいい思いをしたので、早く爆りたいものですw

編集 | 返信 | 
2014.05.13
Tue
21:34

ワゴンセール #-

URL

>博多湾内では、シーバスの方がイージーなんですよ。

昔、多々良川の近くに住んでいたときには、ちょくちょくナイトゲームに行ってましたが、あまり美味しい思い出が、ありません。
名島大橋の下流や、河口、TSUTAYA付近でも、打率3割なかったような記憶があります。
ぼらおさんの釣果見て、上手な人は釣れるんだなと、宗像に引っ越してから感じてます。

編集 | 返信 | 
2014.05.15
Thu
23:14

ぼらお #-

URL

いやあ、自分の場合、港湾河川→サーフ磯の順番ではなく、サーフ磯→港湾河川だったので「流れを見る・感じる」という点だけは敏感で、港湾河川の釣りに経験が還元されて役にたっているんだと思います。

その逆のパターンだと先に港湾で数釣りを経験しているので、魚をあしらい捌く技術をもってサーフ・磯に行くことになるので、どっちが良いかはまた別の話だと思いますけどね。

博多湾はバチシーズンinしたので、当分イージーモードですw

編集 | 返信 | 

Latest Posts