6/28 ミッドストリーム962で頑張る - 2014年釣行記

6/28 ミッドストリーム962で頑張る

 28,2014 12:36
すると、またボラが釣れる。

というか、実はまだバチが居て、バチを食べに外海回遊系の大型ボラとデカイコノシロの群れが入ってきている。
どっちともかなりアグレッシブにバチを食べる。

そして残念ながら、これらを捕食できそうな巨体のシーバスの気配はない・・・


この一匹も、掛かった瞬間「あ、またボラ・・・」とわかったけれど、どうせだからとミッドストリームの感触を得るために真面目にファイトしてみる

KIMG4388.jpg

サイズが伝わりにくい写真ですが、45~50位で以外とマッチョ。ヘドロ臭い粘膜臭はナシ。



真面目にファイトした上で、(ボラ君、ごめん)ロッドのの曲がりを見るために走ってもらう。


・・・



微レギュラー気味なファスト。

ティップ先端はあまりしならずに、やや後方がぐっと曲がる。

バットは強靭すぎてこの程度の魚だとあまり曲がらない。





各種ルアーのキャストフィールとあわせると・・・いまのところの印象は


・フッキング時のバラシは・・・やや多い

・感度は予想以上に高い


この上記二点に関しては、ラテオの性格とは真逆。
明らかに小物だとわかってはいるが、いままで捕れたはずの反応にリアクションを入れられない。
逆に、ラテオやSHORE8-1/2では気がつかない超微細な魚の接触がわかる。



・軽いルアーが良く飛ぶ

・重心移動にあまり遊びがないルアーが特にぶっ飛ぶ(サルディナのような重心移動がピッタリ・ピチピチ系のミノーやシンペン各種)

・大抵のルアーの投げ方はわかったが、どうしてもK2Fの投げ方がハマらない。バットに全然乗せきれていないので、途中で失速する。
強振して無理やりバットを曲げるような振りぬきフォームでキャストすると滅茶苦茶吹っ飛んでいくが、これはもう競技のようなスタイルであって、繰り返しキャストするのは疲れすぎて実用ではないw


そんなキャスト練習中に

KIMG4389.jpg

このチビは



コッ・・・   コンッ!



かなりの遠方で、最初に軽く接触して次にバイトがあったのだけれども、

コッ

の時点で意識がフッキング動作のアラートモードに入っていたので、次の

コンッ!

で即座にフッキング入れることができた。



こういうロッドか。






↓比較↓



パワー
オシア1006  ★★★★★
MSS962    ★★★★
ラテオ96ML  ★★★
SHORE8-1/2 ★★★★
KGエボ96ML  ★★★
SS862L     ★★

感度
オシア1006  ★★★★
MSS962    ★★★★
ラテオ96ML  ★★★
SHORE8-1/2 ★★
KGエボ96ML  ★★☆
SS862L     ★★★☆

食い込み
オシア1006  ★★
MSS962    ★★★
ラテオ96ML  ★★★★
SHORE8-1/2 ★★★☆
KGエボ96ML  ★★★
SS862L     ★★★★

タメの効き
オシア1006  ★★★☆
MSS962    N/A
ラテオ96ML  ★★★★
SHORE8-1/2 ★★
KGエボ96ML  ★★★☆
SS862L     ★★★

飛距離
オシア1006  ★★★★★
MSS962    ★★★★☆
ラテオ96ML  ★★★★
SHORE8-1/2 ★★★
KGエボ96ML  ★★★
SS862L     ★★

精度
オシア1006  ★★★
MSS962    ★★★★☆
ラテオ96ML  ★★★★
SHORE8-1/2 ★★★☆
KGエボ96ML  ★★
SS862L     ★★★

取り回し
オシア1006  ★★☆ ←3ピースで大型重量級、ガイド絡みやや多し
MSS962    ★★★ ←グリップエンドがやや短いのが玉に瑕
ラテオ96ML  ★★★☆ ←無個性だが軽い。リール締め込みのリングに欠点あり
SHORE8-1/2 ★★★★ ←グリップエンドが長くて完璧、リールの締め込みに欠点あり、ガイド絡み少ない
KGエボ96ML  ★★★☆ ←ラテオと同じく無個性だが、ブランクの差かラテオよりガイド絡みが多い
SS862L     ★★ ←グリップエンドが短すぎて脇に挟めない





やっぱり、ラテオと違って「感度&掛ける」系のロッドだと思う。
関連記事


Comment 2

2014.06.30
Mon
20:10

TROY #-

URL

サーフのフラット専門の釣れない週末アングラーです。
ぼらおさんの記事を読んでラテオ100MLを買いました。
ダイワ好きと、パイレーツの前のラテオを
使用の経験というバックボーンもありますが……
釣果はソゲのみですが、この記事を読んで益々「ラテオって値段の割にはやっぱイイじゃん!」って思いました。

編集 | 返信 | 
2014.07.01
Tue
19:15

ぼらお #-

URL

コストパフォマンスでいえばラテオは強いですねw
ラテオから離れてみて一番思い出すのは・・・

ズバリ、タメの効きの良さですね
セイゴでもフッコでも綱引きが成立して安定して曲がっているという、掛けてからのバラシの少なさは素晴らしい。

ミッドストリームは段々「性格」のシルエットが飲み込めてきたので、違和感が段々薄れてきたのですが、それでも時々、ラテオは物凄くユーザーフレンドリーなテーパーしてたな~って頭をよぎることがありますw

編集 | 返信 | 

Latest Posts