10ヶ月経った今だから語れる G-soul x8 upgrade - シーバスライン

10ヶ月経った今だから語れる G-soul x8 upgrade

 02,2014 17:28
http://hakataseabasslure.blog.fc2.com/blog-entry-257.html

このインプレは購入直後の2013年9月のもの。
買ったのは1号150mで、カルディア2508に装備。
その秋のシーズンは太刀魚ワインディングでロッドもリールもブイブイ言わせるほどハードに使い込んでトラブルゼロ。

ほんとに、ゼロ。

太刀魚ワインディングの時間帯が終わったら、すぐさまサゴシ・ヤズ狙いのライトジギングに変えるのだけれども、ライトジギングタックルを用意する間もなくナブラがたつようであればそのまま使ってた。

もちろん、ジギングにも不具合ナシ。
ワインディングにしろ、ジギングにしろ、どちらもかなりラインにテンションが掛かったり抜けたりして、変なラインだとすぐトラブルになる。
ところが、アップグレードはこの「ストレステスト」ともいえる、過酷な毎朝数時間の使用にもまるで問題がなかった。

で、このラインに惚れ込んでしまったので、ツインパ4000XGに巻いていたトラブル連発のデュエルのハードコアx8を捨てて同じG-soul x8 upgradeの1号200mに換装。



2013年の秋~冬はアップグレードの1号で釣り尽くし、それから年が明けると13セルテ3012Hを買って新たに200mの1号と1.5号を本スプールと予備スプールに巻いて使って、カルディア2508が死にかけたので13セルテ2510R-PEを調達してカルディアに巻かれてあった1号150mを裏返して移植。
2014年の初春からバチから初夏にかけて、2510R-PEと3012Hが主力となってG-soul X8アップグレードを使いに使いこんだのでありました。

40グラムのメタルジグも、28グラムの鉄板バイブも、オーソドックスな120mmのFミノーも、極軽量なバチシンペンも、全て問題なし。バチシンペンでいうと、1.5号でワンダー60を数時間使ったことがありましたが、特に不都合はなかったです。飛距離を含めて。

ここまで、ライントラブル、存在せず。

一度のエアノットも、一度のスプール爆発も、一度の高切れも、一度のファイト中(シャローエリアで潜られて牡蠣に切られたのは当然除外)のラインブレイクも無い。


そして今、2510R-PEに巻かれていた(2013年9月に買った)1号150mを、新たな1号150mに巻き替える。

やや短くなっていたが、点検してみるとまだまだ十分に戦えるクオリティーを保ったままだった。

巻き替えたのは短くなってしまった全長もひとつの理由だけれども
同じラインを1年使用って大丈夫?
というような、心理的要因だった。
見た感じ、この心理を無視できればまだまだ普通に使えるくらいの耐久持続性が備わっている。

(注:1個のリール/スプールを集中して使っているのではなく、複数のリールを分散して使っているということに留意されたし)

結局

・1号150m      カルディア→セルテ2510R(裏返し)
・1号200mその①   ツインパ4000XG 裏返し未
・1号200mその②   セルテ3012H 裏返し未
・1.5号200m     セルテ3012H 裏返し未
・1号150m二代目   セルテ2510R ←新

ここまで使い込んで断言できる・・・


このラインはあらゆるライトゲーム用PEラインの中で、高いコストパフォマンスと高い性能の両立を、最高のレベルで成し得ている究極のPEラインだと。



悲しいかな、店舗販売においては熾烈なデュエルの営業作戦に完敗してしまいましたが・・・w

おそらくデュエルのハードコアx8/x4のほうが卸売掛率が低く、値引きがしやすいor小売店側の取り分が多いから売り場で優遇されているかと思われますが、良品を提供して集客を図るという観点が抜けてエンドユーザーを通販に走らせるという点においては、小売店は実に勿体ないことをしてますね。



さておき、この10ヶ月、ほぼこのライン一本でシーバスはもとより、あらゆるソルトショアルアーをこなしました。


その結果、個人的に思うことは:

・ライントラブルが無い(すくない)

・ササクレ等の発生が起きにくく、劣化も強い

・単純な引張強度にも優れる


つまりは、信用の面でこのラインを凌ぐようなラインは他に見当たらないといってもいいでしょう。


ちなみにこのG-soul x8 アップグレード、G-soul WX8の上位バージョンと思われがちですが、明らかに廉価バージョンです。
G-soul x8 アップグレードであってG-soul WX8 アップグレードではありません。ラインカラーと製品名の類似性はあっても連続性はありません。お間違えないようご注意ください。
原糸は同じと思われますが、ラインの直径はこそは似ていますが、原糸そのもの・その撚り方・コーティング等の処理に違いがあり、WX8のほうが古いラインですが飛距離においてはWX8に軍配が上がります。
WX8のほうが細い(軽い)and/orコーティングの効果で摩擦がない、ということでしょうか。
値段の差は確かに存在します。



え、強度が(仮に1号同士なら)WX8の16lbからx8アップグレードの22lbに、という風に上がっているんじゃねーの?

と誤解されがちですが、

WX8は16lbまで切れない

(16lbまでは切れない、最大何lbで切れるかは知らん!)

という表示で、一方の

X8 アップグレードは22lbで絶対に切れる

(最小何lbで切れるかは知らん!)

という表示方法の違いです。

アングラーからしたら当然前者のほうが、そのラインの信用度を表しているので有難いものですが、釣り業界においては細いラインで釣ったほうが偉いという概念があるため、とある負荷で確実に切れるラインというものが大切なのです。

同じ太さのラインでも、初心者からすると後者ほうが強いラインのように見えるので、宣伝的にも有利ですしね・・・

話がまたズレましたが、WX8は設計思想的に「どこまで初期強度を保てるか、飛距離を伸ばせるか」というものが組み込まれており、X8アップグレードには無いというのが値段の差でしょう。

ところが嬉しい誤算で、飛距離こそWX8には遅れを取りますが、初期強度の保全に関しては十分なクオリティーがあります。

個人的には

・節約したい
・PEの扱いに慣れていない
・単純な強さと信頼性だけを求める

こういった人にはG-soulx3をお勧めしている(このラインも現役で使ってます・・・普通にPEラインのチョイスの筆頭グループに属します)のですが、



「ただ単純に良いPE」をお求めな人にはゼッタイにこのアップグレードがお勧めです。200mもラインナップあるのが嬉しいです。思うに、WX8ユーザーがこのアップグレードに流れてきたのは、200nラインナップの有無も大きかったはず。

コストパフォマンスを無視し、性能だけを求めた究極のシーバスライン。
といえば、やたらと高いダイワのmorethan 6braidとかバリバスのシーバスマックスパワー、あるいは同じよつあみのWX8など色々と選択肢があります。

  

しかしそういったセレブな選択肢ではなく、一般庶民が毎日毎晩の仕事帰りの釣行に使って片面3ヶ月、またひっくり返して3ヶ月、半年の間使い込んでもトラブルがなく強くて信頼できて尚且つ安い8ブレイドのPEライン、というような

妄想の世界にしか存在しないような都合のいいPEライン

を探しているのならば、このラインはその妄想に最も近い最高の選択です。

ほんとに。マジで。


  


あ、追記しておきます。

ラインにハリがあってコシがあってツヤがあって自分の好みは云々、というような話をする人はよくいますが、PEラインにおいてはそのような要素は結果に対する因果が不明でまるで客観性を欠いていると思います。

コシがあったらライントラブルが無いのか、サラサラだったらライントラブルが無いのか・・・説明過程において第三者に提示できるデータがありようもなく、説得力が書き手の人格によるものでしかないからです。
それなら、サラサラフワフワネットリモッチリサイドギャザーで多い日も安心スーパーガード、なんて形容詞は省いて、結果だけを書けばよろしいのではないかと、個人的には思う次第です。

強いていうならば、号数表示において無理をしているラインは(本当は一般的基準では1.2号なのに商業的理由で1号と表示、など)スプールキャパシティに対して巻きすぎの傾向がでるので当然ライントラブルが起きやすいですし、撚りが甘いラインやコーティング太りをしているラインはスプールの収まりが悪く、これまたライントラブルが多いと思います。

それらは「コシ・ハリ・しなやかさ」があるor無いからがトラブルの因果関係に存在しているのではく、単純に、スプールキャパシティから溢れてしまうような要素を表示せずに隠しているラインだからだと思ってます。

その観点からいうと、このX8アップグレードは「コシ」がなくどちらかというと「サラサラ」ですが、コシがないからといって、スプールにフワフワ巻き付いている感じになるわけではなく(ミッチリ堅く納まります)、サラサラだからといって特に糸抜け良いわけではありません。

このラインはスペックに正直なだけなんです。
よつあみというメーカー自体がその傾向にあるのですが、PEラインはスペックで買うものではなく、信用で買うものなんだということですネ。
関連記事


Comment 17

2014.08.02
Sat
18:52

最近はショアジギばっかり #-

URL

原糸

アップグレードとWX8では原糸が違いませんか?

アップグレードは通常のダイニーマに独自熱加工(GP加工)で強さやハリを持たせている。一方、WX8は原糸がウルトラダイニーマ。原糸が世界最強(ヨツアミ談)

編集 | 返信 | 
2014.08.02
Sat
19:15

ぼらお #-

URL

Re: 原糸

> アップグレードとWX8では原糸が違いませんか?
>
> アップグレードは通常のダイニーマに独自熱加工(GP加工)で強さやハリを持たせている。一方、WX8は原糸がウルトラダイニーマ。原糸が世界最強(ヨツアミ談)

コメントありがとうございます。
原糸についてですが、「同じ」と書いたのは、下巻きに使っているコーティングが剥がれ落ちたWX8とがあまりにもX8アップグレードに酷似していたからという、テキトーな理由ですw
当然、同一の原糸であるか否かの確認をとってないのでご指摘が正しいかと思われますが、記事を訂正できる環境になるのは月曜日の晩以降になりそうです。
早速のフィードバックを活かせず、すみません。

編集 | 返信 | 
2014.08.02
Sat
21:41

kei #-

URL

初コメです。

更新いつも楽しみにしています。

この商品を購入して半年以上経ちますが、未だに使用した事がありません。と、いうのも現在使用しているのは同社の4本撚PE、スーパージグマンX4が現役バリバリの為なのもで…よつあみ教に入信しています。

ストックのつもりで購入したX8アップグレードですが、次期リールに巻かれる事になりそうです。

編集 | 返信 | 
2014.08.03
Sun
17:40

ワゴンセール #JalddpaA

URL

今迄、CAST-AWAYばっかり使っていたので、今度買ってみます(^o^)/

雨ばかりで、釣りに行けずモンモンとしていますが、ヤ○イで津屋崎の病院下でポッパーでチヌが出るって聞いたので今度試してみようっと。

編集 | 返信 | 
2014.08.03
Sun
19:39

ぼらおマニア #-

URL

このブログのおかげでクソみたいなPEを買うことがなくなったので、ぼらおさんにはすごく感謝しています(๑′ᴗ‵๑)

ラインとは全然関係ない質問なのですが、HOW TO系おすすめサイトはリンク貼ってあるもの以外にはないもんでしょうか?はやく超上級者層から抜けだしたい次第であります…(切実)

編集 | 返信 | 
2014.08.04
Mon
22:15

ぼらお #-

URL

Re: 初コメです。


コメントありがとうございます。励みになります。

実はスーパージグマンx4の1.5号200m、ツインパ4000XGの予備スプールに巻いて使ってます。
噂では「撚りが甘くて耐久性に疑問」という話があったのですが、問題なく使えてますしスプールの納まりも良いですね。

よつあみ信者の悩みは、他人様が「新製品のアレ買ったよ!」というのをフクザツな目線で眺めるしかないということですかねw

編集 | 返信 | 
2014.08.04
Mon
22:20

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 今迄、CAST-AWAYばっかり使っていたので、今度買ってみます(^o^)/
>
> 雨ばかりで、釣りに行けずモンモンとしていますが、ヤ○イで津屋崎の病院下でポッパーでチヌが出るって聞いたので今度試してみようっと。


病院ってアレですか?

ヨッ◯ハーバーと廃堤防の間にあるアレですか?
それとも麻◯グループ某の別荘の手前にあるアレですか?

えー、うそーw

どっちにしてもヤナ◯から騙されてないっすか?w

編集 | 返信 | 
2014.08.04
Mon
22:20

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> このブログのおかげでクソみたいなPEを買うことがなくなったので、ぼらおさんにはすごく感謝しています(๑′ᴗ‵๑)

なによりです。


> ラインとは全然関係ない質問なのですが、HOW TO系おすすめサイトはリンク貼ってあるもの以外にはないもんでしょうか?はやく超上級者層から抜けだしたい次第であります…(切実)

早速付け加えます。

編集 | 返信 | 
2014.08.06
Wed
08:24

いでこ #-

URL

自分も

同期間程度upgrade使ってますがトラブルレスです
まあアジにはまってたのでそれほど使ってませんがw

アーマード+フロロも気になるんですが
ハードコア×4や8を見る限り微妙なんでしょうかねw

編集 | 返信 | 
2014.08.06
Wed
21:20

ぼらお #-

URL

Re: 自分も

アーマードはシーバス用途では余裕で見送りですが、あれってアジ・メバルなんかの極細用途には良いんじゃないですか?

まあ、それでもアーマードの松岡プロの褒め方が「スーパースムーズはひどかったけど、これは一応使い物になる感じ・・・」
っていうなんだか微妙なニュアンスが漂っていましたが・・・w

編集 | 返信 | 
2014.08.06
Wed
22:18

完全シーバス #-

URL

クレハの完全シーバスもいいと思います。
自分的にはこっちも選択肢にいれていいレベルだと思います。
なので店で安売りしてたりするほうを買います。

編集 | 返信 | 
2014.08.09
Sat
18:27

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

R18完全シーバスは買おう買おうと思っていたのですが、未だに試せないでいます。

というのも、

http://sendanhitori.blog.fc2.com/blog-entry-234.html

http://hiropon.naturum.ne.jp/e1577001.html

こういうけっこう使い込んだ後のインプレを目にすると、ちょっと及び腰になってしまうんですよねw

編集 | 返信 | 
2014.08.10
Sun
00:49

完全シーバス #-

URL

なるほど~
勉強になります。
耐久度は必要十分だと思ってたけど、そういえば足元まで寄せたでかいシーバスに
潜られてそのままプッチンされたことがあります。
その時はドラグ調整ミスだと思いましたが、ライン強度が想定通りだったらキャッチできたかも。
素人なのでPEのこと正直良くわかってないんですが、週2、3回釣行で半年使えたので満足度はあります。
前回upgrade巻いたときは木に引っ掛けたりして消耗早く、消化不良だったので、またupgrade巻いてリベンジしようと思います。

編集 | 返信 | 
2014.08.10
Sun
14:28

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

もうすぐ福岡ではサゴシと太刀魚の季節、ラインも消耗が激しい季節になるので、もしかしたら話のネタを仕入れるためによつあみ以外のPEを試すかもしれません^p^


編集 | 返信 | 
2014.08.14
Thu
16:36

最近はショアジギばっかり #-

URL

完全シーバスはOEMで、メーカーはよつあみですしね。
アップグレードと同じで、通常のダイニーマに熱加工をして強さとハリを持たせています。

編集 | 返信 | 
2014.08.14
Thu
18:24

ぼらお #-

URL

おー、そういうOEM関係の話は大好きです!
シーバスロッドは何が何処ってわかりやすいのですが、PEってホントわからないので苦労します・・・

編集 | 返信 | 
2016.12.06
Tue
17:04

cockrun #-

URL

今度絶対これ買ってみよ!
と思ってて、今、間違えてアップグレードじゃないやつ買いました。。
死にたい。。

編集 | 返信 | 

Latest Posts