あのタックルのその後~パクリグラスパーフィッシュグリップ - フィッシュグリップ・プライヤー

あのタックルのその後~パクリグラスパーフィッシュグリップ

 13,2014 11:25
KIMG0325.jpg



え、まだステッカーでその謎の「釣之屋」ロゴ隠してないのかって?

実は使ってるとこれも味があって悪くないよな・・・と、思って(嘘です、真に受けないでくださいw)そのままにしています。

因みに最近のロットはこのロゴが無いみたいですね。羨ましい。




KIMG0329.jpg

購入以来、中々多くの魚の口を引っ掛けることになったこのパクリグラスパー(BOILING系フィッシュグリップ、とでもいいましょうか)、何回か砂泥にぶっ込んでしましましたが、

①お湯洗浄
②乾燥
③ビニール袋にフィッシュグリップを入れてパーツクリーナー液を満たしてシャカシャカ振って脱脂脱塵
④乾燥
⑤グリスアップで完成

これで100%蘇ります。
因みに普段は釣行後の霧吹き洗浄すらも忘れがちですが、サビ一つでていません。

ガタツキもなし。バネもアゴも完璧な状態。

このグリップでアゴが開いて落としてしまった魚はボラ1匹のみ(笑)



強いていえば

KIMG0327.jpg

この写真右の黒い展開ストッパーが硬くなったかな、くらいです。
1回も閉じられたコンパクト状態で使ったこともなければ、その状態で携帯したこともないのでどうでもいいです。
ライフベストを着用しない人には収納状態の問題として重要かもしれませんが、ライフベストを使用しない人が砂泥にフィッシュグリップを突っ込むような真似はしないはずなので、どのみちOKだと思います。



1年弱の使用ですが、あちこち傷が入って「自分の道具」って感じが出てきました。
期待していなかったのですが、バネが時が経っても頑丈なままでしっかり機能するということは、やっぱりこれ「本物」なんでしょうね。ちょっとフクザツ・・・





3000~4000円だして「微妙」なグリップを買うなら、7000円だしてロゴなしのこれ買ったほうが絶対にいいです。

ただし、全身アイマウェアで決めている人は高確率で本物のグラスパーを持っているので、そういう人の近くでは負い目からコソコソと使うハメになりますがw
関連記事


Comment 2

2015.10.03
Sat
19:00

通りすがり #-

URL

No title

いつも楽しく拝見させていただいてます。

このフィッシュグリップなのですが、グリップ力はどうでしょうか?
オーシャンマークを使ってるのですが、最近バネ力が低下しているようです。
ヒラメがつかめなくなりました。(1・2千円+時間をかけて、OHに出すのめんどくさいです。。。)

購入の参考にしたいと思います。

編集 | 返信 | 
2015.10.05
Mon
10:48

ぼらお #-

URL

Re: No title

> いつも楽しく拝見させていただいてます。
>
> このフィッシュグリップなのですが、グリップ力はどうでしょうか?
> オーシャンマークを使ってるのですが、最近バネ力が低下しているようです。
> ヒラメがつかめなくなりました。(1・2千円+時間をかけて、OHに出すのめんどくさいです。。。)
>
> 購入の参考にしたいと思います。


もうそろそろ2年になりますけど、特に問題ありませんよ。
砂を噛んで機能性が低下したら水洗浄でOKですし、それでもまだシャリるならパーツクリーナーに漬けて乾かし、それからグリスアップしてやればいつも新品同様の掴み心地です。

編集 | 返信 | 

Latest Posts