9/29 小潮の上げ始めでもサイズUP - 2014年釣行記

9/29 小潮の上げ始めでもサイズUP

 29,2014 22:18
1匹釣ってさっさと帰る、なんて格好いいことするわけもなく

KIMG0484.jpg

ダラダラ居残りしようとすると、上げの流れが全然出ない。

この魚は、上げの潮が入り始めていい感じになり始めた直後に釣った。
でも、また下り始めたので今日は見切りをつけた。



シンペンもしくはFミノーで上げドリフトという感じではなかったので、バイブかR-32かどちらかでダイレクトに行こうと思った。

数投していい感じに橋脚を攻めても反応がないので、角度をつけて橋脚の奥、つまりは橋の下に通した。

着水後、0.5カウントしてシャクって巻き始めた。

もうヒットしてた。

バリッド70H



アワセをいれて巻き始めると、橋脚に突っ込まれそうになったので、即引き剥がした。

SHORE8-1/2の良いところは、このような瞬発力を要するパワープレーが出来て尚且つ、よく曲がってドラグを必要以上に出さないところ。

上がってきたのはグッドサイズ、釣って楽しいサイズ。

KIMG0482.jpg

ダブルフックを引き伸ばして、フックアイをも完全に破壊してくれました。

リリース直後の第一投、テイルのみとなったバリッドでまたもやアカエイを釣る。どうも餌仕掛けにフッキングして、その餌仕掛けをバリッドが水中で拾ったらしい。
外してやりたかったが、取り込みが難しいところでなのでアカエイのトゲのリスクを犯したくなかった。
餌仕掛けをなんとか切断してリリース。


この後の続きが欲しいが、潮の調子が鈍いので断念。
でもこういう釣りは嫌いではない。
関連記事


Comment 0

Latest Posts