レンジバイブ80ES/70ES/55ES - シーバスルアー:バイブ

レンジバイブ80ES/70ES/55ES

 19,2012 11:19
名称:レンジバイブ70ES ほか
通称:レンジバイブ
メーカー:バスデイ
カテゴリー:バイブ


フィールド:サーフ ◯
       港湾  ◎
       漁港  ◎
       河口  ◎
       河川  ◯
       干潟  △
       磯    ◯
お勧め購入場所:どこでも
お勧めカラー:ド派手な信じられるカラー
ライバル:バイブ類全て

KIMG0159.jpg

写真は70ESと55ES(80ESは欠損中)



評価


一般的にバイブはシンペンと並んで、信じて投げ続け、信じて巻き続けるルアーです。

いや、シンペンには「釣れるんだろうか」という不安とバーターで自分で作るアクション性がありますが、バイブは只管信じるだけです。

しかし初心者は何を信じたらいいのでしょうか。

シーバス歴3日目くらいのぼらおさんがカタカタカタと「シーバス ルアー」と検索して何のルアーから手に入れるべきか、事前調査をして買い物を始めるとなると、高確率で適当なミノー類とこのレンジバイブを買うようになるでしょう。

ネット上で(あるいは雑誌や現実の釣り場で)圧倒的に支持されているバイブがレンジバイブ。

まよったらレンジバイブ。

奇を衒わずレンジバイブ。

まるで一昔前の自動車選びのカローラのようにレンジバイブ。

巨人大鵬卵焼きのようにレンジバイブ。

実際、信じて投げ続けたら釣れるんです。

投げ続けて釣れなかったら?

そこにシーバスが居ないんです。

狙った中層をキープしながら通してよし、ボトムを攻めてよし、表層をありえない速さで巻いてよし。

いれば、反応します。いれば、食ってきます。

デイゲームで迷ったら、あるいは、何使っても反応がなかったらレンジバイブ。

とある釣具屋で、店員さんに博多湾ボートシーバス用のルアー購入相談の話をしてる人のを立ち聞きしたことがありますが、なんとレンジバイブ禁止のルアーボートがあるそうです・・・某箱崎のw

ニワカには信じられないですし、陸っぱりには関係ない話ですが、プロからみたらシーバスが居るところに通せば必ず釣れるゲーム性が低いルアーとされているんでしょう。

55は活性が低いときに(70以上に反応がないときに)

70はオールラウンド

80はもっと遠くもっと深く

90と100は使ったことないです(90はまだ実用的っぽいけど、100の巨大な体積・質量をみると振動に耐えられるロッドがあるのか疑ってしまうw)




飛距離 ★★★★★ for 80
     ★★★★ for 70
     ★★★ for 55
クラス相応によーく飛びます
飛行姿勢がキマってると更にアップ


キャスタビリティー ★★★☆
簡単お手軽ではあるが、他のバイブの進歩とともに相対的に良いとは言えなくなってきた
  飛行姿勢 ★★★
   10回中9回は着水前にゆっくりクルクル回って失速してしまう・・・
   まぁ、それまでに十分飛んでるけど
  風の影響 ★★★★
   だってバイブだもん


アクション ★★★★★
バイブは価格と釣果に関して相関性がないルアーです。
ぶっちゃけ300円くらいのワゴンバイブでも、1000円以下の中堅バイブでも
レンジバイブのような1300~1500円の高級バイブでも
1800円くらいする超高級バイブでも
振動してアピールするという機能に差が出ない(出にくい)のは論理的に考えてあきらかです。
でも、レンジバイブは明らかに他のバイブより釣れる、ということは何かが、コアな何かが違うんでしょう。


値段 ★★★☆
以前はシリテンバイブのように超高級バイブに属してましたが、ライバルが出揃うと価格が崩れてきました。
ライバルどころか露骨なパクリ品がここまで多い「元祖」も珍しいでしょう。
それでも実売1300~1400円と決して安くはないです・・・が、この辺が妥当な値段ですかね。
因みに強度はそれほどあるバイブではありません。
フィンテイルバイブやマールアミーゴは鋼の強度ですが、レンジバイブは比較的簡単に真っ二つになります(簡単といってもかなり強いですが)。
どこの釣具屋でも、

これでもか!

という具合の充実した色揃えがあって補充に困らないのは高得点ですね。


ユーティリティ ★★★★★
ほよど水深が無い場所以外、もしくは「バイブ禁」のような枷をはめている釣り方をしてない限り、どこでも使えます。
初心者がまず買うべきルアーの筆頭です。


総評 ★★★★★
至高のバイブ。
少なくともデイゲームでは比肩する他のバイブがありません。

ウソと思うならこのブログ記事をご覧あれ・・・
http://seabasspoint.seesaa.net/article/28190656.html
http://seabasspoint.seesaa.net/article/28602297.html




バスデイ レンジバイブ 70ES その1

商品詳細を見る


バスデイ レンジバイブ 70ES B.F.Sカラー

商品詳細を見る


Bassday(バスデイ) レンジバイブ80ESGG-06

商品詳細を見る


関連記事


Comment 2

2016.07.27
Wed
23:51

くろこげ #jjTL4YWY

URL

糸絡み

私のキャストがヘタクソなせいかレンジバイブのクルクル回って糸絡みが多いのに嫌気がさして、安価なBIOVEXのスカウト70に戻りました。

レンジバイブの100は特に絡みが多すぎて。。。

スカウト70は水中での振動も糸絡みも少ないのでアクションさせやすい気がします。

ネットではほとんど売り切れてますが、中小釣具屋には置いてありますので、ぼらおさんのテスト結果を是非御願いしたいです。

編集 | 返信 | 
2016.07.30
Sat
13:43

ぼらお #-

URL

Re: 糸絡み

> 私のキャストがヘタクソなせいかレンジバイブのクルクル回って糸絡みが多いのに嫌気がさして、安価なBIOVEXのスカウト70に戻りました。
>
> レンジバイブの100は特に絡みが多すぎて。。。
>
> スカウト70は水中での振動も糸絡みも少ないのでアクションさせやすい気がします。
>
> ネットではほとんど売り切れてますが、中小釣具屋には置いてありますので、ぼらおさんのテスト結果を是非御願いしたいです。

biovexですよね。
やたら安いルアーばかり揃えているメーカー(笑)
レンジバイブのいいところは一度体が慣れたら、水深に対する適切な巻き速度などの「微調整」を半自動的に体が最適化して実行してくれるところです。

編集 | 返信 | 

Latest Posts