月々の出費とその配分 - 初心者に読んでほしい思考・行動

月々の出費とその配分

 15,2014 10:26
ですから、……皆さんのご指摘を真摯に受け止めて、メインタックルという大きな、ク、カテゴリーに比べたらア、
消耗品費、コゥツウゥリョヒ活動費の、報告ノォォー、ウェエ、折り合いをつけるっていうー、ことで、
もう一生懸命ほんとに、バラシ問題、初心ェェエエ者ッハアアアァアーー!! 初心者問題はー!
我が県のみウワッハッハーーン!! 我が県のッハアーーーー! 我が県ノミナラズ! 西日本みんなの、日本中の問題じゃないですか!!
そういう問題ッヒョオッホーーー!! 解決ジダイガダメニ! 俺ハネェ! ブフッフンハアァア!!
誰がね゛え! 誰が何処に投げデモ゛オンナジヤ、オンナジヤ思っでえ! ウーハッフッハーン!! ッウーン!
ずっとキャストしてきたんですわ! せやけど! 変わらへんからーそれやったらワダヂが! 立候補して! 文字通り!
アハハーンッ! 命がけでイェーヒッフア゛ーー!!! ……ッウ、ック。
あなたには分からないでしょうけどね! 平々凡々とした、会社を退職してニートになって、本当に、
「誰がキャストしても一緒や、誰がキャストしても」。じゃあ俺がああ!! 立候補して!! この世の中を!
ウグッブーン!! ゴノ、ゴノ世のブッヒィフエエエーーーーンン!! ヒィェーーッフウンン!! ウゥ……ウゥ……。ア゛ーーーーーア゛ッア゛ーー!!!!
ゴノ! 世の! 中ガッハッハアン!! ア゛ーー世の中を! ゥ変エダイ! その一心でええ!! ヒーフーハー。
一生懸命訴えて、福岡市に、福岡ッヘエ市民のアングラーの皆さまに、選出されて! やっと! シーバサーに!! なったんですううー!!!

nono.jpg







メインタックル買って、ルアー買って、揃えばあとは釣るだけ。


我々ルアーマンはこのような偏見の目で見られています。


「エサ代かからなくていいね!」


訳:ふーん、そんなバカっぽいおもちゃ投げる遊びなのね・・・釣れなさそう(笑)

こんな感じ。

ですが現実には、ルアーフィッシングというものは釣れようが釣れまいが、下手をするとエサ釣り並にランニングコストが確実に掛かる釣りです。
メインタックルの買い足しとか関係なく。


そしてもう一つの現実は、我々庶民のお小遣いなんて限定的でたかが知れているということです。
もしお小遣いが「100」として、釣り以外の物に「50~60」消えるとして、残りの釣りに関する可処分所得は「50」以下。
次なるメインタックル購入費や遠征費に月々の積立をするなら残りは精々「20~30」。

貴方はこのお金をどう使いますか?





新しいルアー?


いいですね~



釣行後のごはん?


いいですね~
ラーメンなんか最高ですよね



え、そんな小銭、釣具屋にいったら色々買ってしまうからいつのまにか消えてる?


いいですね~、釣具屋にいったら仕方ないですよね


特に初心者の内は、知り合いが持ってるタックル・ギア・ウェア・ガジェットが欲しくて堪りませんよね。
愛読しているブログに登場するアイテムなどは物欲全開になりますよね。


ところが





「物品」に予算を多く回したために自分の成長が遅れることもある。




ということを知っておいても損ではありません。

自分がそうでした。












ケチってはいけない費用というものが、ニつ、あります。





月々、ケチってはいけないものです。
他の買物は、これらの後に回してください。
何事も優先順位というものがあるのです。




一、 交通旅費


ガソリン代、高速代のことが頭に思い浮かびましたか?
勿論それらの事も含みます。
いい釣り場目指してバンバン走り回ってください。

ところで、実は初心者が一番損をしているのは駐車場代に関して、です。
いや、駐車場代でボッタクラれて損をしているという意味ではなく、たかが数百円の駐車場代をケチるあまりに、駐車場代が発生しないB級C級の場所でしか釣っていないという意味です。
駐車場代が必ず発生するために、あまり荒らされていないというスポットは意外と多い。
それはつまり、「駐車場代が発生する=自分の釣場ではない」というオートマチックな思考を働かせているアングラーが少なからず居るということです。これはチャンスですよね。
特に都市港湾および河川でのシーバス釣りにおいて「駐車場を探す」ということはかなり重要なことです。
自分が釣りをしていて、見物人から「釣れますか」とか「ルアーは何で釣りましたか?」なんて質問があってもホイホイと適当に応えるんですが、「このスポットで釣るには車はどうしてるんですか?」なんて核心を突くような質問をしてくる方がたまに居ます。
そういう質問を受けると「こ、こやつ出来る!」ってすこしビビりますw
別の視点からいえば、駐車場が必要なく進入できるバイクやチャリでの釣行は予算の都合の上でも、実釣においてもかなり有利だということですね。




一、 新しいフック代

「バラした、弾く、ショートバイトが云々」
バラす原因の3大要素が
・フッキング動作ができていない
・ロッドの調子/パワーが適切でない
・フックが終わっている
多分、初心者のバラシの原因の70%がフックにあると思う。
洗浄なしで放置、保護キャップなしで車内でユラユラガタガタ、曲がり、潰れ、etc.etc.
「毎月変えろ」という意味ではないですが、フックは釣行毎に点検(針を爪にたてて爪に引掻き傷を残さずに滑っていくようだと終わり)し、ダメになったら研ぐか交換するためには結構な出費を見込んで用意する必要かあります。
これは初心者のパラドックスなんですが、

「釣れないからフックの大切さがわからない」

「フックを大切にしないから釣れない」


という負のループの罠があるんですよね。
勿論、釣れたほうが損耗が早いですが、釣れなくても(どれだけケアしても)、釣りにいってなくても、一度海水に浸したフックは次第に劣化していきます。
マンスリーなフック予算の計上は必要なのです。




ご指摘というか、助言を頂戴したのでこの項に付け加えます。

一度曲がったフックは、プライヤーで形を戻しても強度は決して元には戻りません。
・非常時(このルアーじゃないと・・・という代用品が無いシチュエーション)
・比較的大型なフック(ST46#4以上のサイズ)
・曲がったフックは1箇所のみ
この3点を満たしているならば、応急処置としてはあり(非推奨)かもしれませんが、基本、曲がったら終わりです。
予備のフックを携行しているならばその場でチェンジ。していないならルアー自体をチェンジします。
「逃した魚はいつでも大きい」といいますが、曲がったフックで釣行を続けてもかなり悔しい思いをすることになるでしょう。








この二つの費用の優先順位は、ルアー購入費より間違いなく上位に来ます。

そもそもルアー購入費はこの二つより下の「ラインにお金を掛ける」の更にその下です。

ラインにお金を掛けることは実はこの二つくらい大切なことですが、さすがにラインは「毎月」はないだろう、ということで省きました。

交通費は自分の引き出しを増やすためであり、フック代は実際のやりとりで悔しい思いをしないためです。
この二つの根本をないがしろにして、ルアーやタックルやギアウェアガジェットだけ増えていっても、あまり上達には結びつかないです。間違いないです。
口説いようですが、信じてください(経験者)。






多分、昔の自分がこの記事を読めばこんな顔をするだろうなあ・・・

nono2.jpg


関連記事


Comment 4

2014.11.15
Sat
22:54

初心者T #-

URL

これらのコラムを熱望していた者です。初心者Tと名乗らせていただきます。
80%、集団心理ともに楽しく拝見させていただきました。
タックルも揃えておらず人がいる所に興味を持つ初心者にも満たない者だと自覚出来ました。だからもっと知りたい!と楽しみにしております。
とてもおもしろいので是非、無理なさらず少しずつ更新していただけると嬉しいです。

編集 | 返信 | 
2014.11.17
Mon
19:26

ぼらお #-

URL

>初心者T さん

お陰で
「教えることによって教えられることもある」
という初心に戻って書くことができました。
媚びるように丸くなる必要もありませんが、妙に尖って書く必要もないと後押ししてくださってありがとうございます。

編集 | 返信 | 
2014.11.24
Mon
10:34

アルジェン人 #-

URL

トレブルだと私はST-41TNが好みですねぇ。
ST-46は刺さりが抜群で掛けるフック、ST-41TNはバラしにくい乗せるフックということで基本的にルアーによって使い分けています(お金のない時はがまのトレブル13で妥協)。
ところで、初心者の方というか中堅の方でも意外と多いのが、フックの方向性を気にせずルアーに装着している例ですね。
通常特別な理由がない限り、タテアイのトレブルは軸正面のフックがフロントは前、リアは後ろを向くように『J し』 の形で装着するのがセオリーですが、皆さん意外とバラバラ。
ルアーのレビューをされているサイトでもそうであったり、果ては最初から適当に装着されてるメーカー(某メ◯バ◯)もあったりして、げんなりさせられる事もしばしば。
バイトがあるのに乗らないとお悩みの方は、フックポイントも含めてぜひ一度自分のルアーのフックの状態を見直された方が良いですね。

編集 | 返信 | 
2014.11.26
Wed
00:15

ぼらお #-

URL

うっ!

痛いご指摘ですね

>ところで、初心者の方というか中堅の方でも意外と多いのが、
>フックの方向性を気にせずルアーに装着している例ですね。

自分もわかってはいるけど、「ま、いいや」という感じでかなりズサンです・・・

編集 | 返信 | 

Latest Posts