11/26 結果を出したい - 2014年釣行記

11/26 結果を出したい

 26,2014 23:58
結果を出したい。

ホント、この一言に尽きる。

KIMG0888.jpg


でも、甘くない。


前日に続き、かなり風が吹いているので、なんとしても風裏に入りたい。

この風だと表層の水温を劇的に下げてしまい、シャロー域では苦しくなる。
そういうコンディションだと風裏というのが絶対条件。



上げ始めから探っていくけど、やっぱり厳しい・・・

前日よりは波も風も濁り具合も好条件だけど・・・



コモモ110SFに反応がない(サラっと書いているけど1時間以上探り歩き)ので、レンジを下げるべくZ120F





前回の釣行でフックが終わったので交換を試みるも、よく考えたらST46#5なんてフックを常備しているわけない。
仕方なく#6で。




近場のブレイクを丁寧に探っていたら出た。


KIMG0849.jpg


誰かが言ってたけど、最初の一匹はどんなサイズでも嬉しい。
・そこに魚がいる
・自分のやり方が(正解でなくとも)少なくとも間違ってはいない
この二点がわかるだけでモチベーションが戻る。


KIMG0855.jpg


ただ、最近こんな50~65のサイズはいっぱい釣った。
美味しかった。
でも、そろそろサイズが欲しい・・・



で、



KIMG0861.jpg



これはかなり引いたので最低でも70upだと思った

ところが


KIMG0863.jpg


このハナの傷、ルアーがエアオグル状態でフッキングしていて、準スレがかり状態だったからよく引いただけでしたw

それを考慮してもよく太っていて美しく、普段なら「悪くない」と思う魚だったけど・・・



やっぱりもっと上のサイズが釣りたい。

そこで決断を下して、記事冒頭の写真にあるエンゼルキッスTGWを使うことにする。





レンジ的にはZ120Fよりワンランク上の層。


ところがまた1時間無反応w




流石に心が折れてR-50LDFGにすると・・・・





KIMG0877.jpg

KIMG0881.jpg

沖のほうであったかなり繊細な反応を、なんとか掬い上げた。
やっぱりこういうのはシャープな感じのロッドじゃないとね!

でも釣り上げてみると太刀魚みたいに細い魚体で、長さ(見た感じ55)のわりに全然パワーがなくてガッカリ。





TKRPはシンペンボックスを持ってくるのを忘れたので、クローザーとしてネタ使用です。
いい感じでスプラッシュしてたのに!



因みに今日からミッドストリームのラインはPE1.5号にフロロ25lb。
大物が出ても後悔しないように。




ロッド:ジークラフト ミッドストリーム962
リール:ダイワ 13セルテ3012H
ライン:よつあみ G-SOUL UPGRADE X8 1.5号
リーダー:デュエル ハードコアパワーリーダー 25lb

  
関連記事


Comment 0

Latest Posts