2015ダイワの新タックル - 日記・雑記

2015ダイワの新タックル

 20,2015 20:50
2015年のダイワ新製品が発表されました。

15イグジスト
http://daiwa-fishingshow.globeride.jp/2015ss/exist/index.html

15ソルティガ
http://daiwa-fishingshow.globeride.jp/2015ss/saltiga/index.html

15フリームス
http://daiwa-fishingshow.globeride.jp/2015ss/freams/index.html

ラブラックスAGS
http://all.daiwa21.com/fishing/item/rod/salt_rd/labrax_ags/index.html



15イグジストは「もしかしてザイオンをやめてメタルボディ製か」という噂もあったようですが、結局ザイオンで軽量路線を突き進むようです。

15フリームスはスペックと値段が発表されていないのでノーコメント。

15ソルティガもイグジストと同じ「マイナーチェンジ」。
逆に言えばシマノもダイワも大型SWスピニングはほぼ完成形にあるのかも。

因みに3500Hか4000Hを購入予定。
今現在のソルティガ貯金は2万5千円くらい・・・5月発売までにあと6万円の貯金、間に合う・・・かな・・・












で、一番予想外のブツは、なんといってもラブラックスAGS!
値段が96MLで42500円
ということは、店頭二割引で34000円

あのAGS搭載の新品が34000円!!

ブランクはどう考えても最低でもラテオと同等(ロッド自重をみるに、ラテオと同じっぽい)なので、性能に関しての不安は何一つない。

しかもラテオに無かったナウいラインナップ・・・「87LML」や「96MLM」・・・もあるし、これは売れるでしょう。





アマゾンによると1/31リリース(早い!)だけど、最近出費が嵩んでいるので人柱役は辞退します^p^
関連記事


Comment 4

2015.02.03
Tue
00:07

ふなお #-

URL

87lml柔らかすぎ。90lと同じ感じ
大不評で8フィート半ml追加されるにラテオかける!

でも待てずに買っちゃうだろな~

編集 | 返信 | 
2015.02.03
Tue
11:18

AK #-

URL

ショアジギングでソルティガでしたら4500番以上がお勧めですよ。
10年以上前の経験でよろしければ、でかいのがかかるとリールが小さいとリール巻けなくなってかなりきついです。
しかも近年は、ダイビングペンシルという比較的ショアからでも大型のヒラマサがでるルアーがでてきましたので、私がやってた時は基本ジグしかなかったので、基本釣れても7キロぐらいまでのブリが多かったです。
最近、長崎にヒラ釣り行って現地でショアジギングしてる人とよく話しますが(渡船は使わずおかっぱりです)、だいたいシマノなら万番以上、ダイワなら5000番以上、ラインはPE6号リーダー100ポンド以上が多いですよ。
ダイワならキャタリナの6500番使ってる人達とシマノならツインパワーの12000HGが多いですよ。
ちなみに自分は10年以上前に使ってたタックルはソルティガ4500Hとミュートス100HHとワイルドブレーカー103HSでした。
それでは、失礼いたします。

編集 | 返信 | 
2015.02.05
Thu
20:36

ぼらお #-

URL

本格的なショアジギングになると、ダイワの場合4500が標準になるのは分かっているのですが、キャスティング、つまりはヒラスズキを含めたセミライトゲームとの兼用を考えたら3500/4000がいいかな、と思った次第です。

まあ、両方揃えるのが正解だという、なんとも(お財布に)非情な現実があるのですがww

本格ショアジギロッドで気になるのはやっぱりそのあたりのロッドです。






>87lml柔らかすぎ。90lと同じ感じ

ラブラックス87LML、もう買われたのですか?
最近のダイワのパワー表示はちょっとアレですよね・・・
背負えるルアー重量が同じにしても、もうすこし表現の違いを出して欲しいというか・・・

編集 | 返信 | 
2015.04.12
Sun
15:51

馬込川 #RXtWfVJQ

URL

ラブラックス87LML購入しましたよ
ファーストテーパーの8.7フィートのライトアクション?
多用する冷音14グラム、レンジバイブ70ESは特にストレスなく使えました
リールは3012でも2510でも違和感なく使えそう
9.0のLはもっとレギュラー寄りのテーパーになるんですかねぇ

編集 | 返信 | 

Latest Posts