マリブ78のカラー - ルアー特集

マリブ78のカラー

 10,2015 16:22
同一ルアーで最も数を揃えているのがエリア10

これは破損が多いことと、供給が不安定(特に自分が信頼をおくカラーが)であることからして当然のこと。



で、次に多かったのが・・・なんとマリブ78!


自分でもビックリしたのですが、何度数えてもマリブ78がエリア10の次に多かったです(数はナイショ)


マリブも供給が不安定であるということと、根掛かりが起きやすい部類のシンペンなので、よく考えれば不思議ではないのですが・・・実は悔しいんですよね。

全然釣れないカラーのマリブを、結構な数、掴まされたからw


マリブ78ほど、釣れるカラーとまったく釣れないカラーが、ハッキリ別れるルアーもそうないでしょう。

KIMG1594.jpg

断言します。
結局、「釣れるカラー」はこの3つです。






上から

「CC-9 ハッピーレモン大野SP」

「BH-8 レッドヘッド」

「CC-7 コーラルピンク」

所有はしていませんが、キングフィッシャーの

http://www.kingfisher.co.jp/SHOP/218000062.html

にある「P-9 チャートバックパール」系のカラーもきっと良いとおもいます。

某レーザーホロと某クラッシュホロは釣れないことがムカつくどころか、「何故釣れないんだろうか?」と好奇心が湧いてくるくらい釣れませんでした。


つい最近までは同系統のカラーのハッピーレモンとコーラルピンクに偏向していましたが、ある日釣具屋にて、



「鬼手仏心」



なるTシャツを来たお兄さんが、

「マリブはこのカラーだね」

KIMG1592_20150509173020f01.jpg

なる言葉をお連れの方に教えてあげていたのを盗み聞きして、半信半疑で買い求めました。



そしたら本当に良かったです。



やっぱり「鬼手」を経て「仏心」に(一時的とはいえ)到達した人の言葉は信じてみるものですね。


関連記事


Comment 2

2015.05.12
Tue
17:36

アルジェン人 #-

URL

No title

アレは某ITOさんが、「ルアーで釣るんじゃない、おまえの腕で釣るんだ!」という、ルアーデザイナーとしてアンビバレンツな教訓を信者の皆さんに叩きこむ為、敢えて書いてあるのかと思っていました。
ハチマルのリップが冗談みたいに折れやすいのも、デフォのVMCフックの刺さりが悪いのも、他社の製品をパクったつもりがパクりきれてなくてなんだかアララなのも
全て万物の創造主たるITO神が皆様の為を思って心を鬼にしてやっていることなのです。
決してオナ(以下略

編集 | 返信 | 
2015.05.12
Tue
22:06

ぼらお #-

URL

Re: No title

ぼくはてっきり、終わったあと後の賢者モードのことだと思ってました!

編集 | 返信 | 

Latest Posts