自分のキャスティングフォームを自撮りで確認 - 日記・雑記

自分のキャスティングフォームを自撮りで確認

 16,2015 16:37
borao2.gif


GIF化してみました


(本人特定は固くお断りします^p^)





すみません・・・

自撮りと銘打っていますが、ブレているのがおわかりになるように、正確には自撮りではないです・・・

何故か縦に撮られているあたり、自撮り以下の品質なので勘弁してください・・・






ずっと以前のコメントで
(たしかデュ◯ルのハードコアX8がクソだと書いた記事で)



「きっと君はキャスティングが下手なんだね」



的なありがたいお言葉を頂き、ナイーブなボクちんはずっと自分のフォームのことを気にしていたのですが・・・・






これを見る限り、問題はないですね。

ロッドはミッドストリーム96
ラインはPE1号
リーダーはフロロ16LBで100cm前後
ノットはミッドノットでガイドを2~3個ほど引き込んでいるはず
ルアーはレンジバイブ70

このキチガイロッド(本当にキャスティングが難しいロッドです)をコンパクトな姿勢で十分曲げているし、フェザリングへの移行もばっちり。

勿論、このキャストは撮影するからといって特別な意識はしておらず、毎回こんな感じです。


さあ、貴方も自撮りで自分のキャスティングフォームをチェックしましょう!

関連記事


Comment 11

2015.05.16
Sat
19:54

貧弱 #-

URL

No title

ウェーディングらしい素早いキャスト、素敵です。
でもやっぱりしなり方が難しそうなロッドですね。べにゃーんて感じで。

某ダ○メン屋さんの出しているのぼりの先にあるビラビラがそよいで
アベンジャーが引っ掛かってバックラッシュした挙句、通りがかったOL2人組に
笑われた私には使いこなせそうにありません。

編集 | 返信 | 
2015.05.17
Sun
17:08

ぼらお #-

URL

Re: No title

テイクバックの間の、とある一瞬にベリーを曲げてやらないと、ルアーが絶対に失速するんです・・・このロッド・・・

ペンデュラム的なキャストにはあまり向いていませんね。



さておき、実は自分のキャストフォームを見たのは初めてだったので、色々と収穫があってよかったです。
ほんとお勧めします。

編集 | 返信 | 
2015.06.01
Mon
07:38

38 #-

URL

キャスティング

初コメです。自分もキャスティングフォーム撮影してみました。自身の某SNSで公開してみたところ
「うっわ、キモッwwww」
「恥ずかしくないのwwww?」
などの言葉を頂き、「やめときゃ良かった…」と最初は思っていましたが、後から親切なアングラー様たちから色々指摘を頂いたり、また自分自身のキャスティングフォームを撮影した動画を送って頂いたり、得るものは非常に多くありました(自分のレベルの低さも突きつけられましたが…)。
結論→やって良かった!

です。

編集 | 返信 | 
2015.10.12
Mon
09:48

初心者8 年目 #-

URL

はじめまして!
かれこれ1年ほど愛読させていただいております。

自分もミッドストリーム96使ってます。が…
このロッドにしてから12~14センチのミノー(特にスリムな)の失速がとにかく多発…どうしたものか、と悩んでいたところにこの記事が。
藁にもすがる思いでぼらおさんのキャストフォームを真似てみたところK2Fが遥か彼方に!
もう感謝しかありません。
キャスト時にキレイにしならせるのが本当に難しいロッドですね。
でもランカーをかけた時の安心感もハンパないロッドです♪

編集 | 返信 | 
2015.10.12
Mon
16:30

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> はじめまして!
> かれこれ1年ほど愛読させていただいております。
>
> 自分もミッドストリーム96使ってます。が…
> このロッドにしてから12~14センチのミノー(特にスリムな)の失速がとにかく多発…どうしたものか、と悩んでいたところにこの記事が。
> 藁にもすがる思いでぼらおさんのキャストフォームを真似てみたところK2Fが遥か彼方に!
> もう感謝しかありません。
> キャスト時にキレイにしならせるのが本当に難しいロッドですね。
> でもランカーをかけた時の安心感もハンパないロッドです♪


なんかエロ本の巻末の自作自演広告(この幸運を呼ぶ◯◯を買ったお客様からの声をご紹介します的な)みたいなので、一応この頂いたコメントが本当にブログ読者様からのコメントであるということを、強調しておきますw






難しいですよね!!ミッドストリーム96のキャスティング。
このロッドを手にしたことがない人は「たかがシーバスロッドじゃろ?大袈裟だのうw」なんて思われる人多数だと思います。

これ、本当に本当に「たかがキャスティング」が難しいロッドなんですよ。マジで。

なのでルアーが失速しないようになったことに対する喜びがよーくわかります!
(自分がコツを見つけたときの感激の記憶が蘇ってきた・・・)
何もしていませんが、お役に立てたようでなによりでした。ほんと。

編集 | 返信 | 
2015.10.12
Mon
19:45

初心者8 年目 #-

URL

若い頃からエロ本の読みすぎでそういう文面が頭にインプットされてしまっているようです(笑)
見返すとなんだかとっても恥ずかしいコメントですね(-_-;)

Gクラをバカにしていた釣り仲間達がぼらおキャスト後の飛距離を見て、揃って「Gクラ欲しい‼」とか言う始末でして。
ふにゃちんロッドばかり使っている彼らがGクラロッドを手にしたときの(こんなはずじゃなかった…)な顔を見るのが今から楽しみでしょうがないです(笑)

福岡からは遠く遠く、「座亜面14g」や「珍棒魔羅120mm」達が多く闊歩する茨城の、涸沼の湖畔や利根川の河川敷辺りで竿を振りながら応援し、またこれからもブログの更新を楽しみにしております。

編集 | 返信 | 
2015.10.14
Wed
17:23

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 若い頃からエロ本の読みすぎでそういう文面が頭にインプットされてしまっているようです(笑)
> 見返すとなんだかとっても恥ずかしいコメントですね(-_-;)
>
> Gクラをバカにしていた釣り仲間達がぼらおキャスト後の飛距離を見て、揃って「Gクラ欲しい‼」とか言う始末でして。
> ふにゃちんロッドばかり使っている彼らがGクラロッドを手にしたときの(こんなはずじゃなかった…)な顔を見るのが今から楽しみでしょうがないです(笑)
>
> 福岡からは遠く遠く、「座亜面14g」や「珍棒魔羅120mm」達が多く闊歩する茨城の、涸沼の湖畔や利根川の河川敷辺りで竿を振りながら応援し、またこれからもブログの更新を楽しみにしております。


うわー、イナッコ(ハク)ボイルで名高き涸沼のほうの方でしたか!
お見逸れしました・・・一度はやってみたいゲームです!

編集 | 返信 | 
2015.10.18
Sun
05:35

kei #0wB/b2W2

URL

No title

はじめまして、いつも勉強させて頂いてます。

サーフ用にとこのロッドの1062の方をを購入したのですが、全くうまく投げることが出来ず、頭を抱えております。
自分は殆どペンデュラムか、垂らしを1.5メートル位とって後ろにルアーを持って行って投げるのですが、ティップ位しかロッドが曲がらない感じです。

最初にキャスティングを教わった時に、重いルアーで投げるときはロッドに負担がかかるのでバックキャストは殆ど力を掛ける必要は無いと教わって、他のロッドではそれでも不満がない程度のキャストができていたのですが、このロッドだと全く飛距離が出せません。
20g位のルアーが30m位しか飛んでないような気がします。

このロッドで投げる時は、ある程度力を入れたバックキャストでロッドを後方に曲げる必要があるのでしょうか?

出来ましたらこのロッドの曲げ方のコツを教えて頂けると幸いです。

編集 | 返信 | 
2015.10.19
Mon
14:32

ぼらお #-

URL

Re: No title

このロッドはペンデュラムのような「背負う・乗せる」ようなイメージだと途中で失速することが多いです。
テーパーとバットの硬さの問題なのですが、ようするに、キャスト時にバットを曲げれるような重さのルアーもしくはスイングスピードだとティップが付いてこれないのでNGキャストになるし、ティップの許容範囲のルアーウェイトによる負荷もしくはスイングスピードだとバットが曲がらないからです。

このロッドはこの二点(負荷とスピード)を調整してやらないとどうしても失速してしまうようになっています。

個人的な感想ですが、これは使用者の技量の低さがそうさせるのではなく、このロッドが正真正銘、本当にシビアな設定をされているからです。ですので気落ちする必要はまったくありません。
962は1062より短く軽いので、そのようなスタイルでもそこそこ振り抜けるのでまだマシかと思いますが、1062は長く重いのでロッドに合った正しいキャスト方法だとまったく飛ばないことは容易に想像できます。

で、早速ですが・・・このGIFを「真似してください」といいたいのですが、それではあんまりなのでコツをいくつか挙げてみます。
なぜこのキャスト方法だとルアーがよく飛んでいるかというと、バットを曲げよう曲げようと努力しているのではなく、もっと先のベリー部を曲げてティップが付いていける負荷とスピードをイメージしているからです。
GIFのコマを注意深くみて頂ければわかると思いますが、バットは殆ど曲がっていません。ティップのすこし下のベリー部がよくしなっています。

・棒を振るのではなくムチ振るイメージをしてください
・ムチは根本から加速させるのではなく、スナップを効かせて先端部をしならせます
・バットは曲げなくていいと割りきりましょう
・テイクバックの動作は小さくてかまいません
・テイクバック時には動作のコンパクトさを意識しましょう
・やや窮屈に感じるくらいのフォームから「やや素早く」振りぬいてください
・時計の針で自分の頭が12時で、テイクバックポイントが2時、リリースポイントが10時だとすると
・このロッドでのキャストの成否は1時から11時くらいの「適切な速さ」で決まります
・2時から初速を出して速く振っても(曲がらない)バットを曲げようという形になります
・11時からの終速を速めようと振ってもティップがその力についていけません





10ft6inで200gの高弾性ブランクを毎回強く振り抜くって絶対に無理です。キツイですw
何度もいいますが、リラックスしてロッドの中間点よりやや先を曲げるようなイメージを持ってください。

もしこれでダメだったらいつかもっとわかりやすいGIFを作るかもしれませんが、あまり期待なさらぬよう^p^

編集 | 返信 | 
2015.10.20
Tue
20:22

kei #0wB/b2W2

URL

No title

ぼらお様
とても丁寧に教えてくださってありがとうございます。
まるで私のキャストを見たことがあるかのような的確なアドバイスでした。

さっそく、近場のポイントで試したところ、今迄の扱いにくさが嘘のようにキレイに投げられました。

今迄はバットを無理やり曲げようとしてドツボにはまっていたようです。
ベリーからティップをキレイにしならせるように意識することでスムーズに飛んで行くようになりました。

お陰で数ヶ月の悩みの種が解消されました。
本当に感謝しています、ありがとうございました。

編集 | 返信 | 
2015.10.21
Wed
14:49

ぼらお #-

URL

Re: No title

> ぼらお様
> とても丁寧に教えてくださってありがとうございます。
> まるで私のキャストを見たことがあるかのような的確なアドバイスでした。
>
> さっそく、近場のポイントで試したところ、今迄の扱いにくさが嘘のようにキレイに投げられました。
>
> 今迄はバットを無理やり曲げようとしてドツボにはまっていたようです。
> ベリーからティップをキレイにしならせるように意識することでスムーズに飛んで行くようになりました。
>
> お陰で数ヶ月の悩みの種が解消されました。
> 本当に感謝しています、ありがとうございました。

このコメントも一応念を押しておきますが、自作自演ではありません(苦笑)

本当に、本当に、本当に、このロッドのキャストは難しいんです。

誰にも言えないキャストの悩みを持っている方がいても全然不思議ではないロッドなんです。





・・・お役に立てたようでなによりでした。

編集 | 返信 | 

Latest Posts