ユピテル 「アギュラス」 カーセキュリティシステム - ギア・ウェア・ガジェット

ユピテル 「アギュラス」 カーセキュリティシステム

 14,2015 17:37
ユピテル アギュラス VE-S37RS



車メーカー各社の純正の警報装置の有効範囲とくらべて「長い・いい」とか「短い・ダメ」などいう比較はできませんが、廉価な簡易取付式にしては中々出来が良いと思います。
特に電波を遮るものがないような場所だと、大切な釣車とタックルを守る有効な手段となります。
安いけれど侮れません。

メーカーによれば

「電波を遮るものがない郊外での有効範囲は300~600mほど」
「都市部では50m~150mほど」

だそうですが、これはほぼスペック通りだと思います。
特に遮蔽物がまったくない場合だと600mよりあるかもしれません。

因みにですが、このユピテルという会社は





(買ったことはないですが)
ドライブレコーダーとナビに関しては典型的な「安かろう悪かろう」ということで有名だそうです。



が、少なくともカーセキュリティー用品に関してはそんなことは無いと思います。実体験から。







話を戻しまして・・・





この「アギュラスVE-S37RS」を4ヶ月ほど装備して


これはいいな、と思った点は・・・


・取り付け簡単
マジで簡単。本体をダッシュボードに両面テープで付けてシガーソケットにつなげるだけ。

・誤作動すくない
鈍感なモードにしてますが誤作動した記憶は殆ど無いです・・・が、「大丈夫かこれ?」と思ってオンにしたままロックされたドアハンドルを開けようとする力が加わると「ピューッ!」と警報が鳴ります。
一度だけ、強い台風の夜に「ドア開放」で激しく誤作動しましたが、まあそれはご愛嬌でしょうw
あ、あと、警報音にかんしては「振動」で発動するのは近所迷惑にはならないほどほどのボリュームで、ドア開放で発動するのはマジモンの警報です。これは中々よく考えられていると思いました。
因みに近所迷惑を考える場合、車で警報音は鳴らないけれどもリモコンはしっかり異変を知らせてくれるモードがあります。

・有効射程が長い
電波を遮るものがまったくなければ誇張なしにスペック通りか、あるいはそれ以上の範囲まで電波が届いています。
漁港や、あまり歩かないサーフや、河川河口(特に、駐車スペースと実釣スポットがそれぞれ違う岸にある場合など)には中々便利です。安心して釣りができるというのはプライスレスですもんね。





ちょっと残念だった点は・・・



・リモコンの電池の消費が結構早い
スペック上では5ヶ月とありますが、自分の場合は2ヶ月くらいでリモコンの挙動が怪しくなって交換しました。
付属していた電池が悪かったのか、それともリモコンの消費電力が大きいのかは、これから確かめます。

・電波を遮るものがあった場合の有効範囲が予測できない
高いマンションに囲まれている平地の駐車上から150mほど離れた平地の建物の中には電波が届いたり届かなかったりと不安定。
崖を登り降りするようなロックショアには殆ど役に立たないでしょう。車から300mほど離れた崖を降りたところで電波が届いてるかどうか確かめたことがありますが、やはりダメでした。
ただし、電波が届こうが届くまいが、もし警報を出したようなイベントがあれば後からそれを知ることができるようにはなっています。














これを人にオススメするかどうかといえば・・・YES










もしセキュリティー機能が搭載されていない車で釣行をされている方には、かなりオススメします。





なんというか、安心感が違うんですよね。
釣り場でも、他の出先でも、我が家の駐車場でも。
愛するタックルに何かあれば直ぐに駆けつけてやれるという、ゆとりの気持ちが生じるんです。






その余裕の気持ちがあれば釣果も上向く            ・・・・かも。





 

電源口が足りないという方はこんなものをどうぞ。

  



関連記事


Comment 0

Latest Posts