人間に合わせてくれる魚は居ない - 初心者に読んでほしい思考・行動

人間に合わせてくれる魚は居ない

 19,2015 12:07
今日、残業はないけど、出先で飲み会がって遅くなる。
明日は早起きできないから、ゆっくり朝ご飯食べてから家をでて、11時くらいに85cmくらいのシーバスを釣りたい。





残念ですが、このように人間本位で「釣行計画」をたてても、まったくの無意味であろうことは火を見るよりも明らかですね。



無意味であることは明白ですが、何故無意味か考えたことはありますか?



WHY?




それは、魚は人間の都合で動いていないからです。


魚は釣り人の残業の有無や、飲み会の有無、家族団らんの時間の有無など知りません。



仮にシーバスがあなたのことを「あ、あいつは今日は21時まで残業だな」と認識していたとしても、「だから今日はその時間まで接岸するのを控えよう。捕食活動を控えよう」なんて思うことはありません。
要するに、人の意思や計画にまったくの影響を受けないのです。


魚を釣るという行動原理、魚を釣りたいという自由意志は



あたりまえですが、魚の都合に合わせて人間が行動し、なんらかのアクションを仕掛けるということに他なりません。




つまり、人間に合わせてくれる魚は居ないということです。



勿論、24時間魚のために即応できる体制を整えることができるのは漁師さんか、働く必要がないお金持ちさんだけです。
我々一般人は、それができないわけでして・・・・仕事や学業の合間を縫って「できるだけ」自分の都合と魚の都合が重なる時間に釣行せねばならない、ということになります。






例えば、朝マズメ。



言い方は悪いですが、朝マズメに起きれない人は釣れない人です。

何故なら、魚に合わせるという行為、魚が釣りやすい時間帯に自分の都合をすり合わせるという行為を放棄してるからです。


例えば、飲酒の誘惑。


酒を飲めば運転できなくなります。当然、釣りに行けなくなります。

でも、陽が沈めば酒を飲みたい・・・

人間の摂理である現象に思えますが、酒なんていくらでも先送りにできます。

どうしても酒だけは・・・というなら例えばこういう考えはどうでしょうか。
いつもは20時に家に帰りついて20時半や21時頃から晩酌はじめて、気持ちがよくなったピークが22時から23時の間とします。
つまり、釣りにいって22時55分に帰宅し、やおらとお尻を広げて5分以内に直腸に「いいちこ」でも「二階堂」でも「白」でも「黒霧」でもなんでも必要量を浣腸すれば、同じレベルの酔いが得られるという計算になります。













魚に合わせる。

これがシーバスゲームの鉄則です。



いや、どの魚種の釣りにでも当てはまるルールですが、特にシーバスのように「そこに居る時間帯・居ない時間帯」「普段はかなり臆病なのに、ルアーの射程圏内で捕食する時間帯とそうでない時間帯」がかなりハッキリしている魚には鉄則ともいうべきルールです。


「ここ、釣れますか?」と尋ねるからには、「いつ、釣れますか?」も訊かないと道理に合わないのです。


その「いつ」が一般論として「朝マズメ」と「夜」として確立されているわけですから、これはもう起きられずにはいられないでしょう。飲まずに行かざるを得ないでしょう。


「居る可能性が高い時間帯」でなおかつ「捕食活動に盛んな時間帯」が重なっているタイミングに「自分が釣行する時間帯」を合わせるというのは、当然のことでしょう。努力ですらありません。


尚、「デイにシーバスが居てベイト食う気マンマンの場を知っているし、そこで釣る方法も知っている。わざわざ夜更かししなくてもいいし、早起きに苦労しなくてもいい」という人は明らかに初心者ではありません。
そういう人が書く「簡単!デイゲーム完全攻略」みたいな雑誌記事を読んで、本当に信じてしまう人は間違いなく初心者です。

関連記事


Comment 2

2015.09.19
Sat
14:15

まっつー #-

URL

なるほどなるほど、ならばボクの浣腸は菊姫味だな(味?)

無類の酒好きで普段飲み歩いてはいますが釣ると決めた日は断るので「何があった?」と言われます、まぁそうまでして釣りに行っても飲まされるんですがね、魚に煮え湯をw

「天は自ら助くるものを助く」ではないですがやはり釣ってる人はやることやってますもん。ボクはぼらおさんみたいにサーフで体操座り睡眠とか無理っすw

編集 | 返信 | 
2015.09.23
Wed
11:58

ぼらお #-

URL

No title

そんな、覚えてなくていいことを・・・

編集 | 返信 | 

Latest Posts