9/18 ナイトサーフでワンチャンゲット - 2015年釣行記

9/18 ナイトサーフでワンチャンゲット

 19,2015 15:00
自分には珍しい


「その日の釣行で唯一のアタリをモノにした」


釣行になった。


KIMG2117.jpg



暴風といってもいいくらいの風で、水面が変にザワついていてリップレスミノーが上手く泳がない。

かといってサブサーフェイスではないミノーを入れるとコツコツと底をノッキングして釣りにならない。

サイレントアサシン99Fを波打ち際間近の砂に半分埋もれている漁具にひっかけ殉職。

腰まで浸かって、真上から光を照らすと「そこにある」ことはわかるが、足ではどうやっても外れない・・・

腰までとはいえ、波がアヤシイのであまり逡巡している暇はない・・・手を突っ込んでびしょ濡れになっても回収できるかどうか確信はもてなかったので、それはやめてリーダーをゆっくり引っ張るとやがてスナップの結束からブレイク。


そしてこの歴戦のエリア10EVOを

処理済~KIMG1634


ルアーチェンジ中にポロリと足元に落としてしまい、それを拾おうとするとタイミングをちょうど見計らったかのように波が来て行方不明=殉職に・・・・


このセグロカラーは今年、何故か反応が良かったので気に入っていたのにいいぃぃー、ムキーッ!







ルアーだけは順調に無くすけれど、アタリはない、魚はいない、風は強くていいことは一切ない。






ないない尽くしで心折れかかったそのとき・・・






ガッと重い手応えがあったので(釣れるわけないという負け犬精神で)軽くティップを煽ったら走りだした。








釣れてるやん!!






と、慌ててちゃんとしたアワセを入れて巻いてみると中々立派な体型の御仁が。




KIMG2118.jpg




理想のサイズ(60cm前後)よりちょっと大きい65,6といったところだけど、湾内の痩せフッコと違って十分太っているうえに、やたらと体高があってウマそう。


ファイトも中々パワフルな走りをみせてくれて楽しめました。



ヒットルアーはスタッガリングスイマー125ARC。

シマノは何故このルアーを絶版にしたのか、非常に理解に苦しむ優良ルアーです。






わーい、食料ゲット。

KIMG2119.jpg







使用タックル:
ロッド:モアザンAGS93ML・・・何気にマトモなサイズを釣ったのは初めてで、インプレのためのよい体験に。
リール:セルテ2500+スタジオコンポジットのRC-SS-W 96mm
ライン:よつあみG-soul upgrade x8 1号

関連記事


Comment 0

Latest Posts