必須ではないけれど、買ってよかったアイテム集⑤ - ギア・ウェア・ガジェット

必須ではないけれど、買ってよかったアイテム集⑤

 16,2015 18:22
このシリーズでは

・ライフベスト
・タモ
・プライヤー
・フィッシュグリップ
・ヘッドライト

は「必需品」とみなしています。


第五回はこれ

DSCN0271.jpg




ガーバー
フォールディングナイフ
ベアグリルスモデル


去年の秋にナイフのサイズ感が分からずに3本買ってみた内の1本です。



お手頃価格の国産ナイフが店頭から消えましたよね。




刃物=悪

ナイフ=犯罪者





こういう単純化された図式によって1つの産業が消えるのは悲しいことです・・・








いや、刃物に関してはド素人ですが、一言。


これくらいのお手頃価格でこれくらいの品質のナイフって・・・アウトドア用品屋にも釣具屋にも無かった思います。少なくとも、自分の知る限りは。


国産ナイフなんてはじめからいらんかったんや!



もうそろそろ1年使ってますが、どんな魚でも一撃で髄を貫通できますし、ワタぬきも頭落としもこれ一本でできます。
小さな折りたたみナイフですが、刀身が厚めなので骨を切るのもゴリ押しできます。


お手入れは雑にしかしてません。
ですが、シャープナーで研げば切れ味は戻るし、錆びの出もかなり少ない。
ガタツキもほとんどありません。

これが2500円くらいでええの?ほんまに?(何故かアヤシイ関西弁になる)

釣具屋で1000円くらいのチャチなナイフを買って数ヶ月以内に失くすか壊すくらいなら、絶対にこのナイフをオススメします。

マグネットホルダーを付けると便利ですよ。


キャッチアンドイートするけど、刃物は素人。
刃物に万単位のお金は出せない。
でも物はしっかりしていないとヤダ。


つまりは自分のような人に最適なイチモツです。












後記:サイズ感について


KIMG0916_201510171744468eb.jpg

このナイフは↑の3本あるナイフの真ん中のナイフです。

KIMG0924_20151017174448ea7.jpg

↑これです

↓これは予備ナイフ
KIMG0922_20151017174447307.jpg
小さいですが、切れ味は中々いいです。
骨を切るのには骨が折れます
(決まったッッッ!!これぞ会心のギャグッッ!!)

↓この実物は写真以上にゴツイです。
KIMG0926_20151017174445266.jpg



この記事のナイフの一撃で〆たヒラセイゴ

KIMG2197.jpg

参考までに
関連記事


Comment 13

2015.10.16
Fri
21:35

オーロラ #-

URL

初めまして~😀 いつもブログを楽しみに読ませて頂いています。毎回為になる内容ばかりでありがとうございます。
当方SALTとトラウトをしていますが、渓流魚(約25cm~30)を捌く(腸を出す)には大きいでしょうか??

編集 | 返信 | 
2015.10.16
Fri
22:37

つか #-

URL

No title

いつも楽しく読んでいます。

今回のブログのネタとは関係ないのですが、質問です。
サーフでのヒラメ、シーバス狙いではどの竿の使用していますか?
その竿を使う理由も教えて下さい。

編集 | 返信 | 
2015.10.16
Fri
23:01

ぼんじり #-

URL

No title

 いつも楽しく読ませていただいています。
結婚後の趣味にとベイトシーバスで今年から釣りを始めました。今後も情報を参考にさせてください。
スズキは釣れずに、ヒラメばっかり釣っており刃渡り9cmの安物で〆ています。突く分にはなんとかなるのですが、研いでも切るには残念なものでした。スズキで不便を見つけてぼらおさんのおすすめか自身の気になるものかにランクアップしていきたいです。
ナイフ選択の参考に質問なのですが、〆る際の安全な刃渡りの長さは所持するルアーの全長を参考にするのが妥当でしょうか?現在は10cm以上のルアーを持っていないため危険性は少なく周囲に怖く思わせないようにと判断しているのですが、スズキの鰓蓋のこと、ルアー選択の拡大につながることが不鮮明で迷っています。

拙い文章ですみません。


編集 | 返信 | 
2015.10.17
Sat
01:02

貧弱 #-

URL

No title

ホンマでっか!?(実際には使いません)

昨年サゴシを〆るのにナイフを忘れ、ラインカッターに収納されているナイフを
使ったものの全く歯が立たず、後日DAIWAのナイフを購入した後でぼらおさんの
記事がw ガーバー社製だから頑丈なんですね。

皆さんがするので私も質問なんですが、ぼらおさんはいつから女子なんですか?

編集 | 返信 | 
2015.10.17
Sat
07:46

シーバスLv1 #-

URL

いつもダイソーの果物ナイフで仕留めてたんですけどこれは切れ味良さそうですね(●・v・○)
みなさんに続き質問なんですがオススメのランディングポールってありますか?

編集 | 返信 | 
2015.10.17
Sat
17:53

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 初めまして~😀 いつもブログを楽しみに読ませて頂いています。毎回為になる内容ばかりでありがとうございます。
> 当方SALTとトラウトをしていますが、渓流魚(約25cm~30)を捌く(腸を出す)には大きいでしょうか??

25~30cmのトラウトがイマイチ想像できないので「落ちギス」を代わりにイメージしてみました・・・

多分、大きいです。

追加した写真の一番小さなナイフが向いていると思います。

編集 | 返信 | 
2015.10.17
Sat
17:54

ぼらお #-

URL

Re: No title

> ホンマでっか!?(実際には使いません)
>
> 昨年サゴシを〆るのにナイフを忘れ、ラインカッターに収納されているナイフを
> 使ったものの全く歯が立たず、後日DAIWAのナイフを購入した後でぼらおさんの
> 記事がw ガーバー社製だから頑丈なんですね。
>
> 皆さんがするので私も質問なんですが、ぼらおさんはいつから女子なんですか?

勘違いされているようですが、最初から女の子です☆

編集 | 返信 | 
2015.10.17
Sat
18:02

ぼらお #-

URL

Re: No title

>  いつも楽しく読ませていただいています。
> 結婚後の趣味にとベイトシーバスで今年から釣りを始めました。今後も情報を参考にさせてください。
> スズキは釣れずに、ヒラメばっかり釣っており刃渡り9cmの安物で〆ています。突く分にはなんとかなるのですが、研いでも切るには残念なものでした。スズキで不便を見つけてぼらおさんのおすすめか自身の気になるものかにランクアップしていきたいです。
> ナイフ選択の参考に質問なのですが、〆る際の安全な刃渡りの長さは所持するルアーの全長を参考にするのが妥当でしょうか?現在は10cm以上のルアーを持っていないため危険性は少なく周囲に怖く思わせないようにと判断しているのですが、スズキの鰓蓋のこと、ルアー選択の拡大につながることが不鮮明で迷っています。
>
> 拙い文章ですみません。

フォールディングでしかもオレンジ色のアクセントがあるので「攻撃的」にはみえないナイフです。
多分、これはナイフですよと教えてあげないとナイフに気がつく人も少ないでしょう。
ナイフに関しては素人なので「基準」についてはなんともいえませんが、魚を〆る用途には「長さ」よりも刃の肉厚さが大切かと思います。

編集 | 返信 | 
2015.10.17
Sat
18:22

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> いつもダイソーの果物ナイフで仕留めてたんですけどこれは切れ味良さそうですね(●・v・○)
> みなさんに続き質問なんですがオススメのランディングポールってありますか?

これはいいですよ。ほんとオススメします。

ランディングポールは・・・ダイワのランディングポールが安物としては評判がいいみたいですね・・・

編集 | 返信 | 
2015.10.17
Sat
18:36

ぼらお #-

URL

Re: No title

> いつも楽しく読んでいます。
>
> 今回のブログのネタとは関係ないのですが、質問です。
> サーフでのヒラメ、シーバス狙いではどの竿の使用していますか?
> その竿を使う理由も教えて下さい。


デイは当然ダイコーのアルテサーノ103がメインです。
オシアARC1006より軽いですし、ミッドストリーム962よりキャストがイージー。
ジグをシャクるときも楽でいいですね。

ナイトは・・・気分と場所によって毎回のように変えています。
場合によってはSHORE8-1/2みたいな短いロッドも使いますよ。
これはどうしてかとういうと、ナイトゲームの法則といいますか・・・「夜はまず裏を狙え」というパターンが自分の中で定まりつつあるので、まるで池や沼のような波も風もないサーフでは長いロッドは必ずしも必要ではないと思えるようになってきたからです。平磯に隣接しているような場所では9ft前後のロッドが取り回しが何かといいですね。
荒れたサーフ、波のあるサーフでは当然長いロッドを使いますが・・・

ああ、こんな話をしているとキリがないというか、コメントではもったいないのですが、テーパーも場所によって結構意識しています。
根が多いところでは魚を「犬のリードのように誘導」するのにファストテーパーの剛のロッドが相当有利ですね。
いなすロッドでは不利な魚、不利なシチュエーションがたしかに存在して、どう使い分けるかを考えるのは出撃前の楽しみです。
その系統のロッドでは強い順に
オシアARC1006
ミッドストリーム
モアザンAGS




あ、もう、この辺にしておきます・・・

編集 | 返信 | 
2015.10.18
Sun
14:02

まっつー #-

URL

>骨を切るのには骨が折れます
(決まったッッッ!!これぞ会心のギャグッッ!!)

さすがぼらおっ!俺たちにできないことを平然とやってのけるッ!そこにしびれる!憧れるゥ!

さておき、昨日ちょうどお昼からはヘブン状態発生でした。裏ですがw
急に150mくらい沖で「え?こんなに広範囲で?」ってくらいのナブラが発生して射程内に入ってからは祭りでした。
某所ではこのサゴシの廻りに別の青物も付いてるらしいので期待しましたが釣れたのはやはり全てサゴシ、まぁ当然ですが。

この日の群は喰うのが下手くそでなんと4つもサゴシカッターにやられる事態でしたが60アップも混じって今年一番の群れだったと思います。

その最中のワタヌキ作業、ボクもダイワのナイフ使ってますがまぁ刃を出しづらく面倒だったのでコイツはよさそうですね、なにせベア・グリルスですし。


編集 | 返信 | 
2015.10.19
Mon
13:56

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> さておき、昨日ちょうどお昼からはヘブン状態発生でした。裏ですがw
> 急に150mくらい沖で「え?こんなに広範囲で?」ってくらいのナブラが発生して射程内に入ってからは祭りでした。

そのナブラ、何回か遭遇したことがあるのですが、いままで1回も射程内に入ったことがありませんw
津◯崎と福◯の漁港がそういうナブラがよく着岸した記憶があります。
この方面は、近年サバの着岸が無かったみたいですが、津屋崎の「うみがめ」という直売所でサバのパックが出回っていたので、今年はサバの回遊がある可能性が高いです。サバの爆発的な釣れ方はサゴシ以上ですよ!

ただし、このサバは猫跨ぎのパサパササバで、あまり美味しくはありませんw

編集 | 返信 | 
2015.10.19
Mon
20:09

つか #-

URL

No title

>>ああ、こんな話をしているとキリがないというか、コメントではもったいないのですが、テーパーも場所によって結構意識しています。
>>あ、もう、この辺にしておきます・・・

この辺りを詳しく「初級者に毛の生えた人の位の為のヒラメロッド選び」としてシリーズ化をよろしくお願いしますm(_ _)m

編集 | 返信 | 

Latest Posts