高騰 - 日記・雑記

高騰

 06,2015 23:23
KIMG2269.jpg

随分長いことガマSPMHの#4とかこの辺のサイズのフックを店頭で見なかった気がする。

おっ、やっと補充されたかと思ったら・・・


マジかよこの値段!




因みにフックの地域最安値どころか、知る限り最安値をつけてる某安売りスーパー・トラ◯アルでも似たような値段・・・


ルアーを数多く持ち、実釣でもなるべく偏りなく使うと、フック代が本当にハンパ無いことになるんですが、フックを釣行後にマメに洗浄したり、#6より大きなサイズのフックは研げるものは研いで、少しでもフック代を節約しようとを心掛けてきました・・・




が、これは



ターニングポイント




ですね。




流石にこの値段になると、工夫でどうのこうのではなく、根本を見直すべき時がきたようです。



ガマのSP(あまり好きじゃない)とRB(こっちが好き!)はカルティバのST46と違って、ルアーを「薄く・広く」使う人間には本当にありがたいほど錆びに強いフックです。
数を絞ってガッツリ使う分にはカルティバだろうがガマだろうが錆びの云々の前にフックポイントがナマクラになるのでコスパからするとカルティバのほうがいいかもしれませんが、多くのルアーを分散して使う分にはガマ様様なんですよね。マジ。
カルティバの酸化は錆。ガマの酸化は皮膜。
カルティバは鈍っていないフックでも海水に一度でも使ったらルアーケースの中でサビて寿命がくるけれど、ガマのフックは黒ずむだけでフックポイントはシャープなまま。


それが、この値段・・・そういえば、確かに値段改定のお知らせみたいなものをどっかで読んだ気がする・・・















うーん、ルアーの数を絞る、ルアーの新たに買わない、というのは簡単なんですけど、このブログのアイデンティティに関わることなのでどうしたものかと・・・・いや、ホント、結構深刻な問題です。

いっそのことフック代を抑えることを趣旨とした自作シングルフック化を研究に本腰をいれるべきか・・・?

いや、シーバスではないですけど、大きな青物プラグではかなりシングルフックが研究されているようで、フッキング率もひょっとするとシングルのほうがいいという話もあるみたいなんですよね。




うーん・・・





関連記事


Comment 8

2015.11.07
Sat
00:10

竿出すだけで楽しい #-

URL

No title

記事と関係ない事で申し訳ないのですが
最近よくルアーの塗装でグローとかケイムラとか
塗ると釣果が良くなるという記事を見ますが
ボラ男さんもそういう事小技的な事をしていますか?

渓流時代からバーブレスシングル愛用していますが
海の魚もしっかり掛かるしバラす事もないので使ってみてはいかがでしょうか?
私はトレブル使ったことないので違いはわかりませんが・・・。

編集 | 返信 | 
2015.11.07
Sat
00:31

Antenna #-

URL

自分は土肥富のバルク品みたいに大量に入ってるやつを使っています
がまかつ製よりも錆びやすいですが、とにかく安いので頻繁に交換するのを手間だと思わなければオススメできますよ

編集 | 返信 | 
2015.11.07
Sat
10:18

POPONTA #-

URL

No title

がまの値上げきついですね。
私は30%以上オフのネットショップでまとめ買いして何とか耐えてます。
シングルフックは軽くてフッキングパワーと強度を確保できるんで好きですが、口腔外のフッキングが多いシーバスだとトレブルのアドバンテージは捨てきれなくて悩みますね。
なんだか悪循環画像を思い出しました(笑)

編集 | 返信 | 
2015.11.12
Thu
18:04

ぼらお #-

URL

Re: No title

> 記事と関係ない事で申し訳ないのですが
> 最近よくルアーの塗装でグローとかケイムラとか
> 塗ると釣果が良くなるという記事を見ますが
> ボラ男さんもそういう事小技的な事をしていますか?
>
> 渓流時代からバーブレスシングル愛用していますが
> 海の魚もしっかり掛かるしバラす事もないので使ってみてはいかがでしょうか?
> 私はトレブル使ったことないので違いはわかりませんが・・・。


夜にグローは滅多なことでは使いません(タチウオと夜が明けないサーフヒラメ除く)。
グローって1か0か極端な反応どころか、0(ニュートラル)ではなくてスレを急激に早めるマイナス効果もあると思っています。
逆に朝マズメのシャローでのグローはかなり有効だと思いますので積極的に使うというか、ファーストチョイスに近いです。
現場で塗るような行為はせずに、予めルアーケースにそういうルアーを忍ばせるようにしていますね。

塗るといえば、オレンジベリーとオールブラックは「このカラーは失敗だった」と思ったルアーに施すことはよくありますw
オレンジベリーはルアーがロールしたときにトップ・側面・ボトムのコントラストをしっかり出すために有効だと思いますし、特に夜においてはホワイトや銀系の下地より下から見上げた際にシルエットがくっきりするであろうのもいいですね。

編集 | 返信 | 
2015.11.12
Thu
18:06

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 自分は土肥富のバルク品みたいに大量に入ってるやつを使っています
> がまかつ製よりも錆びやすいですが、とにかく安いので頻繁に交換するのを手間だと思わなければオススメできますよ

その方向性も考えましたが、交換作業も大量になるのであきらめました・・・

編集 | 返信 | 
2015.11.12
Thu
18:10

ぼらお #-

URL

Re: No title

> がまの値上げきついですね。
> 私は30%以上オフのネットショップでまとめ買いして何とか耐えてます。
> シングルフックは軽くてフッキングパワーと強度を確保できるんで好きですが、口腔外のフッキングが多いシーバスだとトレブルのアドバンテージは捨てきれなくて悩みますね。
> なんだか悪循環画像を思い出しました(笑)

シングルは店頭での安定した購入が難しそうなのもアレですね。
仮にシングルフックそのものは調達できたとしても、重量調整や(アシストを付けるなら)エビにならない長さ調整が必要で「出先で買って即使用」というのができなさそうなのも考えものです・・・

編集 | 返信 | 
2015.11.12
Thu
22:16

竿出すだけで楽しい #-

URL

No title

レスありがとうございます
他の人の記事やブログを読んで凄く気になっていましたが
ぼらお教信者なので塗料やめまぁす
気に入らない色を塗りなおす、これはやろうと思います
大変参考になりました!

編集 | 返信 | 
2015.11.17
Tue
16:49

ぼらお #-

URL

Re: No title

> レスありがとうございます
> 他の人の記事やブログを読んで凄く気になっていましたが
> ぼらお教信者なので塗料やめまぁす
> 気に入らない色を塗りなおす、これはやろうと思います
> 大変参考になりました!

夜のグローは否定的というか博打的な面を敬遠してしまいますが、デイのグローは特殊効果がありますよ!

編集 | 返信 | 

Latest Posts