ほしい物リスト2016その① - タックルあれこれ

ほしい物リスト2016その①

 03,2016 11:30
あれも欲しい、これも欲しい。

リール・ロッドといったメインタックルを除いて一番欲しいのは・・・


カルティバの「撃投ロッドプロテクター」
http://www.owner.co.jp/new/9934.html


オーナー 撃投 ロッドプロテクター

オーナー 撃投 ロッドプロテクター
価格:20,412円(税込、送料込)



残念なことにメーカーが公式に

「これ外注品だし、ニッチなジャンルの製品だから次回出荷は未定だわ」

なんて馬鹿なことを公言してるんですよね。
ほんとアホ・・・といいたいところですが、この手の商品(ルアーロッドケース)は本当にニッチな品らしく、初回ロットが無くなってからリバイバル発売なんてことは前例が殆どありません。

「次回期待すんなよ。これ出回っている間に買え」

と正直に言ってくれたカルティバはただ単に「正直者」というだけでした・・・スンマセン

だって、気がついたら何処にも無いんですもん・・・

「撃投ロッドプロテクター」が4セット+タモシャフトも入る頑丈で大型のロッドケースだとしたら

2セット分くらいの軽量小型のロッドケースも別欲しい・・・

バレーヒル 「ルアーロッドケース185」

http://valleyhill.taniyamashoji.co.jp/catalogue/page01.jsp?mode=id/822

「中のロッドをゼッタイに守る!」的なケースではないらしい。
でも瀬渡し船にドカン!ゴロン!とぶっ込まれるような用途ではなく、自分で地磯に降りていくくらいの釣行には向いてそう。





・・・だけれども、これの185は随分昔に売切れして終わり・・・短いバージョンは現役で売られているみたいですが。


SHORE11の仕舞寸法が176cmだから、内寸180くらいが理想的。
それくらいの内寸のロッドケースで、在庫が確かにあるブツといえば・・・

ドレス 「ロッドケースL」
http://dress.cx.shopserve.jp/SHOP/rodcase_l.html





あまり強そうではないけれどバレーヒルと同じで「自分で磯に降りていく」程度ならこれで十分。
通販サイト各所で急激に在庫を減らしているようだから、1月が最後の買い時かもしれん・・・
いや、まあ、「1セットのタックルで磯に降りていく」程度なら、別にロッドメーカー付属ケースでも別にいいんですけどね。
でも「ヒラスズキ用」と「青物用」、明確に役割分担した2セットを持っていくなら、大切なロッドを守るためにもやっぱりロッドケースがいる。
崖の登り降りでも、しっかりしたケースに入っていればロープに括りつけて降ろしたり引き上げたりできるから、自分自身の移動がもっと安全になるし。

やっぱりまずはドレスのケース・・・か・・・?

(正直、ダイワとシマノのロッドケースは無理。誰がなんといっても無理)

 
関連記事


Comment 4

2016.01.03
Sun
21:43

ルーミス #-

URL

お試し価格で

プロックスなんて如何でしょうか?

編集 | 返信 | 
2016.01.03
Sun
22:29

貧弱 #-

URL

貧乏サラリーマンはタカ●ヤの武勇○使ってますよ、えぇ(涙)。

編集 | 返信 | 
2016.01.05
Tue
10:03

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 貧乏サラリーマンはタカ●ヤの武勇○使ってますよ、えぇ(涙)。

無事回避できました。
ありがとうございました(笑)

編集 | 返信 | 
2016.01.05
Tue
10:04

ぼらお #-

URL

Re: お試し価格で

> プロックスなんて如何でしょうか?

プロックスも回避できました。
ありがとうございました(笑)

編集 | 返信 | 

Latest Posts