壁ドンとスロージギング - 日記・雑記

壁ドンとスロージギング

 12,2016 15:08
「壁ドン」といえば、その起源はレ○パレスのような部屋と部屋の間の仕切壁が紙同然の集合住宅において、隣の騒音が我慢できない時に壁をドンッ!と叩いて「うっせーぞテメー!」という感情を伝えて黙らせようとする行為。

ところが、「壁ドンの代名詞」として不名誉な認知度の上昇に困ったレ○パレスがステマを頑張ったのか、いつしか

イケイケのニーチャンが女の子を壁際まで追い詰めて手を壁に当てながら迫る行為(ただしイケメンに限る)

という誤用法(または二次的使用)な意味での「壁ドン」が使われはじめ、やがて本来の意味での使用方法より認知されるようになりました。

「壁ドン=うっせーぞテメー」



「壁ドン=ちょっと強引に攻められてみたい乙女の願望」

に変わるなんて、面白いですよね。


kabedon4.jpeg



最近やたらとメタルジグのパッケージで目につく言葉が



「スロー」



どういうわけか、あくせくと働くのが大好き・・・つまりは早いのが大好き・・・

ファストフードにファストファッションにファストナントカカントカ
当然、ファストテーパーもロッドテーパーの主流


な日本人ですが、ここ最近は「スローであること」をも良しとする傾向が増えてきましたよね。

スローライフにスローフードにスローナントカカントカ
で、ここ最近の釣りのキーワードで出てきたのが「スロージギング」



うーん、なんか、こう、危うい流れ・・・




スローが特に良い
スローでも可である
スローでないとよろしくない




スローが効くという状況にもいろいろあるはずなのに、パッケージには兎に角「スロー」を強調。



なんじゃらほいと思ってましたが、これは



「あなたが持っている既存の古臭い”ファスト”ジグとは違うのだからコレを買いなさい」



という「別モノ」「新種」であるというアピールをしているんですよね。

だから買え、と。

で、そこから導き出される疑問があるわけです。






そもそも、スロージギングって、何?






というのも、60~120gのフルスケール(?)のジギングは当然のことながら、この「スロー」というキーワードは20~40gのライトなショアジギ界にも浸透しつつあるんですが、その定義がイマイチわかんないんですよね。
60g以上のジグを使うマジなジギングは、まあ、わかります・・・「スロー」
ライトでも岸壁ジギングみたいな水深があるゲームなら、まあ、なんとなくわかります・・・「スロー」
でも、水深2~3mのサーフでスローもクソもあんの?って。
スローなサーフジギングって???



















イッパツで疑問が解けました。











KIMG6082.jpg

KIMG6081.jpg




◎ スロージギング=フォールを重視するジギング
◎ スロージグ=沈降が遅くフォールで誘うジグ


× スロージギング=スローピッチ・ジャークを中心に組み立てるジギング
× スロージグ=スローピッチ・ジャークに向いているジグ



・・・らしいです。







これ、いつのまにかスローピッチ・ジャークのほうが「スロージギングの意」としてより広く認知されていませんか?


レ○パレスの壁の薄さを揶揄する壁ドンがいつのまにかバカな女の妄想にすり替わってしまったように、本来は「フォールを重視せよ」という意味が「ゆっくりなテンポの大きなシャクリ」になって広まってないッスか?

それか、「喰わせの間」とか「リールをちょっと止めて落とす」とか、そいうありふれた、前からある概念を「スロー」という混同を招く言い方に変えているだけじゃないッスか?

ジグを巻く手を止めて「これがスローショアジギングです(ドヤァ」といわれても、リアクションに困るわけですよ。どことはいいませんが・・・

その、つまり、流行りの「スロー」という言葉に便乗しているだけじゃないですかね?

いや、だって、騙されたし・・・w






まあ、イロイロと考えさせられる「スロー」なムーブメントでした・・・
関連記事


Comment 8

2016.01.12
Tue
20:09

貧弱 #-

URL

No title

うるさいぞ里中 まで読んだ(違

てっきり比重の低いレジン系≒ファントムⅡかと思ってました。

編集 | 返信 | 
2016.01.12
Tue
21:27

ヒロヒロヒロ #-

URL

スローら

時代はスローセ○○ス、、、。

編集 | 返信 | 
2016.01.12
Tue
23:45

新潟のサゴシ釣り師 #-

URL

闘魂ジグのスロージグ版だと思われる闘魂バックドロップは無印闘魂ジグより塗装が強い気がします。キジハタに妙に反応が良かったです

編集 | 返信 | 
2016.01.12
Tue
23:59

テトラのかきがら #9QS9GxpM

URL

あの100円ショップも

ジグベイトでお馴染み、ダイソーにもジグの新作が出ています。
スロー用というか、フォール主体というか…まぁそんなジグで、ジグロックというものが。
なんか潜水艦に引っ掛けそうな名前です。
私が使ってみたところでは、ジグベイトと同じく、なかなか悪くないです。
というか、釣れそうと思わせてくれる動きしてます、まだ釣れてませんが。
いつかコレもぼらおさんのレビューを拝見したいですね。

編集 | 返信 | 
2016.01.13
Wed
19:31

ぼらお #-

URL

Re: No title

> うるさいぞ里中 まで読んだ(違
>
> てっきり比重の低いレジン系≒ファントムⅡかと思ってました。

ジャークとジャークの間に一瞬のポーズを入れるだけ(ようするに普通のジギングじゃんか!)で「スロー」と称してる人もいるみたいです

編集 | 返信 | 
2016.01.13
Wed
19:38

ぼらお #-

URL

Re: スローら

> 時代はスローセ○○ス、、、。

スローなセスクですね。
アーセナル・バルセロナを経てチェルシーで活躍するミッドフィルダーです。

編集 | 返信 | 
2016.01.13
Wed
19:47

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 闘魂ジグのスロージグ版だと思われる闘魂バックドロップは無印闘魂ジグより塗装が強い気がします。キジハタに妙に反応が良かったです

無印闘魂ジグより悪い塗装を探すほうがムリだと思います!

編集 | 返信 | 
2016.01.13
Wed
19:48

ぼらお #-

URL

Re: あの100円ショップも

> ジグベイトでお馴染み、ダイソーにもジグの新作が出ています。
> スロー用というか、フォール主体というか…まぁそんなジグで、ジグロックというものが。
> なんか潜水艦に引っ掛けそうな名前です。
> 私が使ってみたところでは、ジグベイトと同じく、なかなか悪くないです。
> というか、釣れそうと思わせてくれる動きしてます、まだ釣れてませんが。
> いつかコレもぼらおさんのレビューを拝見したいですね。

お、いつのまにそんなジグが・・・
今度みつけたら買ってみます。
教えて頂きありがとうございます。

編集 | 返信 | 

Latest Posts