エバニュー オレンジボーン - ギア・ウェア・ガジェット

エバニュー オレンジボーン

 14,2016 17:42
KIMG6057.jpg

お高いですが、価値あります。

磯で釣りするなら超オススメの一品。

http://evernew-cloud.net/CIB1000.aspx?ID=2&word=%3C%3C210%3E%3E

●アルミニューム合金52Sパイプ
●カラーアルマイト加工=オレンジ
●荷台=固定式
●フレーム寸法=径19㎜/高さ800㎜×横370㎜×幅220㎜(荷台部180㎜)
●ショルダーパッド、バックレスト,ヒップサスペンション=発泡ウレタン材パッド使用
●質量=1.400g
●静荷重=60kgf(588N)
●ショルダーバーの高さが調節できます。
●背面長=46~60㎝
●1梱包4ケ入
●原産国=日本




肩の位置の高さはパイプの位置で調整可能(要工具)のようですが、自分はデフォルトの位置でピッタリだったので、何も触っていません。

赤いベルトは付属の品ではなく、自分で買い足したものです。

同じ10kgの荷でも、肩がけや手持ちの場合と背中にピッタリ納まっている場合とでは疲労度が段違い。
肩・肩・胸・ウエストでしっかり体全体で負担するカタチになるので、体の何処か一部が圧迫されるようなことはなく、重荷を背負ってもバランスが保たれます。
いままでの磯に降りていく(あるいは帰りに登っていく)苦痛への覚悟・・・・精神的負担といったものが取り除かれ、より積極的・攻撃的な釣りができるようになります。



KIMG6056.jpg

因みに自立可能(写真は立てかけています)なので、重い荷の脱着時に便利。
背負心地もめっちゃいいです。
エバニューには様々な用途にあわせたキャリーボーンがあるようですが、釣用にはこれが一番ストライクなサイズ感だと思います。
これより安い背負子は星の数ほどあると思いますが、これほどタフな作りになっているブツはそうそうないはず。

写真では「タックルバッグ+ライジャケ+タモ」の構成になってますが、「簡易クーラー+タックルバッグ+ライジャケ」みたいに魚を持ち帰ることを重視した編成も可。ライジャケを着用しての使用も可。
まあ、その辺は自由です。

こういうモノは長く使いたいので、安物買いの銭失いはしないように!




関連記事


Comment 0

Latest Posts