16キャタリナも出る! タックルにゅーす - タックルあれこれ

16キャタリナも出る! タックルにゅーす

 17,2016 15:57
10ソルティガが殆ど差がないことから、大型スピニングリールとしてはコスパ最強と名高い(?)12キャタリナもセルテートに続いてリニューアルされるみたいです。

そう・・・16キャタリナ、出るみたいです。

某TV番組でチラ映りしたのに加えて、ダイワHPからキャタリナが消失・・・

WS000172.jpg

http://www.daiwaweb.com/jp/fishing/item3/reel/sp_lure/index.html

どうやら間違いなさそうです。



12キャタリナは10ソルティガに比べてボールベアリングの数が若干少ない(スプールなので性能の本質とは関係ない)のと、ハンドルが廉価品なのと、ほんの一部の防水パッキンが無いだけで、あとはギアもボディの堅牢性もほぼ10ソルティガそのまま。
「ホントにこの価格で売っていいの?」レベルのリールだったのですが・・・・

ATDが間違いなく追加されると思いますが、もしマグシールドBBも追加されるようであるならば、確実に上位機種を喰いにきてますね。
というか、自分もショアジギ用として愛用している15ソルティガが最大のライバルになりそうな感じで、なんともフクザツな心境です・・・・

ちなみに磯では結構多いです、キャタリナユーザー。

 

写真で見るより実物のほうがもっとカッチョエエです。




はなしかわって、ヤマガブランクス。
既にバリスティック・ヒラとバリスティック・ベイトは去年に「ナノブランク」としてリニューアルしてますが、今年の春にバリスティックのスピニングモデルも「ナノ」と「トルザイト」を搭載してリリースされます。
ただし

「実売3万円代でミドルレンジの王道を行くバリスティック」

はもう存在しないようです・・・ハイエンドモデルの価格帯に近づいてしまう模様









モデルチェンジを機に随分お高くなるロッドがあるとすれば・・・魅力的なお値段のまま、新モデルが出るロッドもあります。

ショアガンevolv

http://www.palms.co.jp/rod/palms-elua/shoregun-evolv/

トレードマークだったコルクグリップがEVAグリップになってしまい、外観につて賛否が別れるようでもありますが、個人的には時代遅れ感が漂っていたブランクの「艶消しサンド仕上げ」をやめて、無骨でシンプルなアンサンドフィニッシュっぽい仕上げにしたのは良い判断だと思いますね。
流石にサーフのルアーフィッシングに力を入れているメーカーだけあって、9ft6inから11ftのラインナップの揃えが凄い(上記URL参照)。

shuregun-evolv.jpg

特に気になったのが、旧ショアガンにはないレングスである9ft9in

なんと4モデル(!)も展開してます。

話がちょっとズレますが、今、連載物で「ブランクというものを真面目に考える」という記事に取り組んでいます。
それを書くにあたって色々調べて無駄な知識を増やしているんですが、その無駄に増えた知識から察するに、これ、新しいマンドレルを使っているのではないかと。その新しいマンドレルの出来栄えが予想以上に良いので、メーカーとしてもつい奮発してしまって、4モデルも作ってしまったのではないかと。そう推察します。
メーカーのイチオシのモデルであることが、なんとなく察せられるんですよねw
もしショアガンEVOLV(・・・ええい、”エヴォルヴ”なんて面倒くさいな・・・”エボ”でいいじゃん・・・)をサーフロッド購入候補の一つとして検討しているなら、9ft9inをオススメ・・・・いや、実物を触ってもないし、見てもないですけど、「無駄な知識」からその良さが伝わってくるんです・・・・します

9ft9inじゃなかったらこれですかね

SFSGS-86ML/P5
仕舞寸法.570mm, 多彩なフィールドに対応するパックロッドの真骨頂的アイテム
高い設計技術で5ピースのコンパクト化を成し得たモデル。モバイル性への特化により不可能だったシチュエーションでもゲームを確立させます。8〜28gのルアーウエイトは、港湾や河川、サーフなど基本的なキャスティングゲームに対応。パックロッドとは思えないほど素直なベンディングカーブでストレスを感じさせません。
8ft.6inc. 5pc. Power:ML 8-28g Lures 6-16lb MAX Lures PE0.6-1.5号 Rod Wt.170g
本体価格 ¥22,000


ありそうでなかった、結構真面目なコンパクトモデル。
出張先でシーバスしたい、でも持ち運びに便利な振出ロッドは破損が怖すぎて無理、という人でも60cmのケースがあれば持ち運べるモデル。
チャリンカーや原チャリアングラーにもアリかも。

関連記事


Comment 4

2016.01.18
Mon
03:51

馬込川 #-

URL

No title

現行ショアガンユーザー(86ML、103M)としては、グリップ長の変更が気になりますね。
現行モデルが比較的長めに設定され・・・リールフット中心からグリップエンドまで
ショアガン86MLとAPIAの104MLが長さ同じって、長すぎじゃないですかねコレ?

ただ、同じレングス、パワーのモデルで新旧比較すると103Mで20グラムも重たくなってるんですよねぇ。

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
12:02

TKTN #SFo5/nok

URL

リンク頂きありがとうございます

はじめまして。
リンク頂いています、"TKTN日誌"管理人のTKTNです。

bloggerのトラフィックを見てみると、見覚えある(定期的にウォッチしている)ぼらおさんのサイトからの流入が見られたため確認してみると、なんと「福岡HOTブログ」にリンクして頂いているではありませんか。

ぼらおさんのブログはいつも楽しみに拝見しております。

豊富なボキャブラリーと卓越したセンスで書かれる記事には、正直「嫉妬」を覚えてしまうほどですw

そのようなブログに、リンク頂けたことは喜ばしく思います。

今後ともよろしくお願い致します。

編集 | 返信 | 
2016.01.18
Mon
23:40

ぼらお #-

URL

Re: No title

> 現行ショアガンユーザー(86ML、103M)としては、グリップ長の変更が気になりますね。
> 現行モデルが比較的長めに設定され・・・リールフット中心からグリップエンドまで
> ショアガン86MLとAPIAの104MLが長さ同じって、長すぎじゃないですかねコレ?
>
> ただ、同じレングス、パワーのモデルで新旧比較すると103Mで20グラムも重たくなってるんですよねぇ。

自分は長いグリップエンドが大好きなのでなんとも・・・
愛用しているSHORE8-1/2のグリップエンドもARC1006より長いですw

グリップエンドが長くなると当然実際に使われるブランク長が短くなるので、仕上がり次第では飛ばなくてバラシやすいヒサンなロッドになる可能性はありますね。
SHORE8-1/2の場合は、短くなったことでよりダイレクトな「生々しいファイト」が感じられるようになって、凄いロッドになってるのですが。

編集 | 返信 | 
2016.01.19
Tue
00:29

ぼらお #-

URL

Re: リンク頂きありがとうございます

> はじめまして。
> リンク頂いています、"TKTN日誌"管理人のTKTNです。
>
> bloggerのトラフィックを見てみると、見覚えある(定期的にウォッチしている)ぼらおさんのサイトからの流入が見られたため確認してみると、なんと「福岡HOTブログ」にリンクして頂いているではありませんか。
>
> ぼらおさんのブログはいつも楽しみに拝見しております。
>
> 豊富なボキャブラリーと卓越したセンスで書かれる記事には、正直「嫉妬」を覚えてしまうほどですw
>
> そのようなブログに、リンク頂けたことは喜ばしく思います。
>
> 今後ともよろしくお願い致します。

あ、勝手にしていてスミマセン。
相互頂いて嬉しいです。よろしくお願いします!

編集 | 返信 | 

Latest Posts