1/21 インスピレーションと冬の50up - 2016年釣行記

1/21 インスピレーションと冬の50up

 22,2016 10:58
DSCN0731.jpg

1月~2月の博多湾でシーバス50up



・・・は、ありえる。


流石に50upは釣ったことないけれど、45up程度は普通に釣れるので「45が釣れて50が釣れない」という話はないと思います。

40のセイゴと60のスズキは「誤差」とは言えないけれど、45と50のフッコは同じ・・・この辺のサイズが繁殖活動に参加するかしないかの境界線でしょうね。
(無論もっと小さくて参加する個体もいればもっと大きくて参加しない個体も存在するはず・・・ただ、そういう個体を狙って釣れるかという観点からするとその存在は無視することができる)
まあ、問題はそこまでしてフッコごときを冬に追い求めたいかという話ではなく、冬でもサイズ的にはアジング・メバリング以上のゲームは成り立つという話です。

ここで強調しておきたいのが、真冬にシーバス(セイゴ)が釣れ、それがそこそこ楽しい釣りであるということは自分の発見ではないということ。

とあるキッカケで「1月でも2月でも釣れるよ、楽しいよ」というインスピレーションを人から受けたことがあって、それから魚のプルプル感が懐かしくなると冬のセイゴングに出かけるようになりました。

「いつ・どこで・どんな潮回りと気象条件で・使うルアーは何」

ンな情報は一切ありません。

「真冬の博多湾で40upが釣れた、50くらいまで多分釣れるよ」という信頼できる前提があればそれで十分です。

自分が人からインスパイアされて知らなかった釣りを楽しめるようになったように、自分も出来ることなら「真冬の博多湾にセイゴゲームが成立しているよ」というインスピレーションを人に与えたい。
ただ、その場合、もう少し踏み込んで、セイゴの居場所は教えないけれどセイゴの居場所の見つけ方くらいは書きたい。セイゴの釣り方くらいは書きたい。






すしざんまい社長が語る「築地市場移転問題」と「ソマリア海賊問題」
「すしざんまい」が年間300件の海賊被害をゼロに








ウ~ン・・・考えさせられますね・・・




・・・・自分が冬に50くらいまで狙えるという事を知った時に、「今、ここで、こういうメソッドを使えば釣れるよ」という内容で手取り足取り教えて貰っていたら、果たしてその釣りはどういうものになっただろうかと。

おそらく、その年のその場所のその気象条件限定の、一過的な「思い出」で終わった可能性が大じゃないでしょうか。

「あ、去年の冬はここでセイゴ爆釣したのにね・・・今年はダメみたいね、春まで待とう」みたいな(苦笑)




だがモチベーションと閃きだけを貰って、あとは己で考え行動した延長線上にあるのが、今の自分。

年も場所も関係なく、魚がいるであろう場所を推察し、釣れるパターンを探り出す自信が今の自分には、ある。

そして

それは結果として

出せる




真冬の博多湾50upとして・・・





























KIMG6095c.jpg

























どうみても15cmありません。

本当にありがとうございました。





いや、違うんです。問題は50cmか15cmかということではないんです。

だって、それくらい誤差でしょ?













余談ですが:

「よくぞ言ってくれた!」

このリンク先のブログ記事に書かれていることは一般論のように見えて、実は個別の話でもあります。
ご一緒したことは無いのですがどうも釣り場が被っているようで、自分と似た体験をされたのだと思います・・・
詳しく省きますが、消費する労力を極力減らすために色んな意味で「我が身を惜しむ」ようなタイプがいる、ということです。
その地域は「釣れる」ということがわかってるんですから、そこまで来てるのならあとは海辺に行くだけだと思うんですがね・・・迷えば行けよ、行けば分かるさ。

使用タックル:

   


使用ルアー

KIMG6098.jpg


関連記事


Comment 6

2016.01.22
Fri
15:13

貧弱 #-

URL

年明けからオフになる度曇天で
酒食らって布団被ってた私には
眩しい15cm。

触発されるも雨&雪(予報)
ありがとうございます。

編集 | 返信 | 
2016.01.23
Sat
18:01

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 年明けからオフになる度曇天で
> 酒食らって布団被ってた私には
> 眩しい15cm。
>
> 触発されるも雨&雪(予報)
> ありがとうございます。

めちゃくちゃフォローされてる感満載のコメントを頂いて、慰められておりますw
い、いや、ホントに50upくらいは釣れるんですって!

編集 | 返信 | 
2016.01.23
Sat
19:41

くろこげ #ftr86F3A

URL

No title

あ、もしやあの時のアングラーさんは、ぼらおさん??

この寒さの中、ヒイカでなくシーバスを狙う人は珍しいので、そうじゃないかとは思ったんですが、オーラが怖くて声をかけづらくて。

某サーフでも同じ人をみかけたことがありますが、キャストを続ける様子が怖かったです。

3回ぐらい出会ってるかも。

まぁ、私がキャストしているときに声をかける人もいませんが・・・

編集 | 返信 | 
2016.01.25
Mon
12:33

ぼらお #-

URL

Re: No title

> あ、もしやあの時のアングラーさんは、ぼらおさん??
>
> この寒さの中、ヒイカでなくシーバスを狙う人は珍しいので、そうじゃないかとは思ったんですが、オーラが怖くて声をかけづらくて。
>
> 某サーフでも同じ人をみかけたことがありますが、キャストを続ける様子が怖かったです。
>
> 3回ぐらい出会ってるかも。
>
> まぁ、私がキャストしているときに声をかける人もいませんが・・・

多分、違うんじゃないかと思います。

付近に自分を除いて人は居なかった・・・はず。

編集 | 返信 | 
2016.01.25
Mon
20:58

くろこげ #ftr86F3A

URL

先行者

写真の某湾奥のときは、道具を車に片付けているのを、駐車スペースで車の中から目撃。

某湾内サーフの突堤でウェーダー着用キャスティングしているのを目撃した時は、背後の防波堤から。

某外海サーフの一番左の突堤で私が波を頭から被りながら修行していたら、そこを通り過ぎてイエローポールの遥か先まで消えて行った健脚アングラー。

あの人は、いつも私の先を・・・

編集 | 返信 | 
2016.01.27
Wed
00:20

ぼらお #-

URL

Re: 先行者

> 某湾内サーフの突堤でウェーダー着用キャスティングしているのを目撃した時は、背後の防波堤から。
>
> 某外海サーフの一番左の突堤で私が波を頭から被りながら修行していたら、そこを通り過ぎてイエローポールの遥か先まで消えて行った健脚アングラー。
>

この2つは何処のことを指しているのかわかりますが、両方とも自分ではないです。
その方は自分も見たことがある気がしますね。

編集 | 返信 | 

Latest Posts