シーバスロッドの硬さの選択がどれだけ大切かわかる動画 - 動画でシーバス

シーバスロッドの硬さの選択がどれだけ大切かわかる動画

 19,2016 19:55
SAYA151005538606_TP_V.jpg

ロッドにパワーだけを求めたらどうなるか・・・

根ズレが起こりうるフィールドでの大型サイズ捕獲を想定し、ドラグを絞りに絞ってラインを一切出さない設定にする。
つまりはロッドの曲がりだけで魚を獲ろうという考え方。

そういう使用を想定したロッドでブランクのパワーだけを考えるとこういう悲惨な結果になる









あまりのバラシの多さに「下手じゃないの」という辛口コメントも見受けられますが、これは明らかにロッドがクソ硬過ぎるからでしょう。

硬すぎて乗りにくいうえに、バットの復元力が急激に出現するので僅かなラインテンションの変化に追随できずにフックアウト。

プロトタイプとはいえ、典型的なパワー過剰なシーバスロッドの症状ですな・・・





主導権を渡さないパワーは欲しい、でも、ティップはバイトは弾かないし、バットは綺麗に曲がってバラさない。

難しいですねコレ。

強引さをあまり必要としない都市部のロッドと違い、磯のロッドはそこに奥の深さがあります。




関連記事


Comment 3

2016.03.22
Tue
13:07

貧弱 #-

URL

昔の人みたいに5号ナイロン基準にしたらえぇねん

と言うのは無責任ですかね?

編集 | 返信 | 
2016.03.24
Thu
14:49

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 昔の人みたいに5号ナイロン基準にしたらえぇねん
>
> と言うのは無責任ですかね?

多分テストとプロモを兼ねていたのでロッドの選択権がなかったのでしょうねw
で、最終日になってこれはマズイとばかりに曲がるロッドの使用許可が出たと。

編集 | 返信 | 
2016.12.18
Sun
03:22

某信者予備群 #lDlItIjg

URL

今更ながらヒラロッドは不意な青物も念頭に入れてあるせいでパワーがあり硬いのは確かですが硬い=バラシやすいだけじゃなくREDのファイトに合ってないのが最も大きい理由だと思いますね、ドラグをもう少し緩くするとかティップを送り出すとか、しかも最終日に自分の開発した旧モデルで釣ったのと動画内でヒラだけを釣るロッドを開発したいってコメントもその証拠な気がしますね ^^
(かく言う私はアピアは好きでも嫌いでもないアングラーですがw)

編集 | 返信 | 

Latest Posts