シーバスルアーのお勧めカラー 「セグロイワシホロ」 - 初心者のためのシーバスルアー

シーバスルアーのお勧めカラー 「セグロイワシホロ」

 08,2016 19:09
DSCN1004.jpg



数あるナチュラル系ホロカラのセレクトに迷ったらこれ、 「セグロ(カタクチ)イワシカラー」
特に夜に真価を発揮するホロカラーだと思います。


大体、リアル系とかナチュラル系とか言われるカラーはバリエーションが本当に多いですよね。


「イワシ」 (大抵ブルーバック+ボディに斑点だがピンクバックも多い)
「ボラ/イナッコ」 (イワシに近いが斑点はなく、バックは緑系)
「コノシロ」 (ボディに斑点が散りばめられ、バックは茶系)
「キビナゴ」 (ボディが二色:上が緑系で下がシルバー)
「鮎」 (金掛かった緑)
「アジ」 (鮎に似ている金掛かった茶)
etc. etc.

しかも一口にホロパターンといってもイロイロあるので・・・・

↑アピール強
・レンズホロ
・ホロ
・紋様ホロ
・クラッシュホロ
・レーザーホロ
・メッキ
・アルミホロ
↓アピール弱

組み合わせは無限大・・・・



KIMG0797_20160408101535c57.jpg




「イワシパターンだからイワシカラー」とか「コノシロパターンだからコノシロカラー」だとか、ンなの真面目に付き合っていたらルアーケースも財布ももたないワケですよ(苦笑)


マッチ・ザ・ベイトととはいうものの、サイズまではあわせてもカラーまでは無理。
ムリムリムリムリカタツムリ。


大体



イワシだのボラだの、それくらいの違いで差異はあるんかいな?



と・・・・シーバスからみたら「レーザー」や「ホロ」や「メッキ」や「アルミ」の違いによるフラッシングの強弱や、反射のパターンの違いは認識できても、多少の塗装パターンの違いはあまり関係無いのではないかという、ホロカラーのパターンに対する根本的な疑問が湧いてくるわけですよ。


じゃあ何カラーを中心軸にして考えるかといえば・・・このセグロ(カタクチ)イワシカラー。



DSCN1005.jpg



最近では定説になりつつあるのが


「ブラックは光が乱反射する夜の水中で(光をまったく反射しないゆえに)ルアーのシルエットをハッキリさせる」


という説。


ただし、初心者にオールブラックのルアーを信じろというのは難しい・・・


そこで登場するのバックだけブラックの「セグロイワシ」カラー。


そもそもリアルベイトであるカタクチワシを模したカラーで自然界にあるものだし、ボディはホロ系なのでフラッシングによるアピールを確保。
「ナチュラル系」を演じつつ、ルアーがローリングした時に光を反射しない「暗黒面(笑)」を見せることで「そこに物体が存在することを知らせる」というブラックカラーの役割をキッチリ果たすので一石二鳥というか、いいとこ取りでデメリットなしなチートカラーになっているんです。


フラッシングは光を反射することによって魚にルアーの存在をアピールするわけですが、よくよく考えたら夜の水中・・・特にシャローレンジは様々な光が入り乱れて反射されているわけで、逆にフラッシングをまったくしないどころが光を吸収してしまうカラーが形の輪郭をしっかりつたえやすいという、目から鱗が落ちてしまうような逆説ですね。


個人的な経験から、それは正しいと思います。



KIMG1625_201604081015373e5.jpg



勿論、デイのカラーとしても普通に使えます。


でもやっぱり、光量が少ない曇りやマズメに使いたくなるのが心理というものですが・・・



結論としてはセグロホロは次の人にお勧めです



・初心者全般

・ホロ系のカラーに迷いたくない人

・ブルーバックホロのようなナチュラル系だと主張が足りないと思う人

・ピンクバックホロやチャートバックホロのようなアピール系に飽きた人

・マット系や原色系やブラック系のカラーを買ってはみたもののイマイチ信用が出来きずに頻繁にカラーチェンジしてしまい釣りに集中できない人




こんなシチュエーションなら、特に。


ナイト + シャロー

デイ + ベイトがカタクチイワシ








KIMG2176_20160408122126202.jpg




関連記事


Comment 2

2016.04.09
Sat
01:54

貧弱 #-

URL

回遊してくるベイトがトウゴロウとか
外海に面した所で使いやすいんですかね?

角張って安物臭いシーバスハンターを信頼する私には
贅沢な悩みを持つ初心者も居るんだなぁ
と感じた次第です。

バス釣りしてる頃ですが、4inchグラブを選ぶ際、
ラメラメした配色がフィッシュライクざます、
てな雰囲気がどーにも嫌で、でも店には単色がタイヤみたいな黒か
パールホワイトしかなく、
物は試しと黒を選んでみました。
意外にも水質を選ばず使える奴でした。
食い上げてくる場合は透けるけど乱反射で輪郭が強調されるクリア系か
シルエットとしてくっきり映るマット系が効くのかな、と考えます。
殊に凝ったペイントは人間を釣る為のモンなんだろうなぁ。

…あれ?ホロ関係ない話になってる●rz

編集 | 返信 | 
2016.04.09
Sat
09:01

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 回遊してくるベイトがトウゴロウとか
> 外海に面した所で使いやすいんですかね?
>
> 角張って安物臭いシーバスハンターを信頼する私には
> 贅沢な悩みを持つ初心者も居るんだなぁ
> と感じた次第です。
>
> バス釣りしてる頃ですが、4inchグラブを選ぶ際、
> ラメラメした配色がフィッシュライクざます、
> てな雰囲気がどーにも嫌で、でも店には単色がタイヤみたいな黒か
> パールホワイトしかなく、
> 物は試しと黒を選んでみました。
> 意外にも水質を選ばず使える奴でした。
> 食い上げてくる場合は透けるけど乱反射で輪郭が強調されるクリア系か
> シルエットとしてくっきり映るマット系が効くのかな、と考えます。
> 殊に凝ったペイントは人間を釣る為のモンなんだろうなぁ。
>
> …あれ?ホロ関係ない話になってる●rz


湾奥とかでも使いやすいですよ>セグロカラー

マット系とクリア系は初心者が中々手が出しにくいカラーですけど、拍子抜けするくらい釣れるカラーですね。

いつか記事にしたいと思ってます。

編集 | 返信 | 

Latest Posts