ルアー解説(販促)動画のお手本 - 動画でシーバス

ルアー解説(販促)動画のお手本

 24,2016 11:32



ルアーのプロモ動画のみならず、シーバス実釣動画としてもこの動画が最高峰のレベルにあると思います。


まず第一に、ガキっぽいくだらない演出が一切ないこと。


次に、フィールドのコンディションが丁寧に実況されていて、使い手がどういう意図をもって釣りをしているのかが視聴者に伝わりやすいこと。


そして、登場ルアーがそのコンディションに対してどういう特性を発揮しているのか、シンプルかつ核心的な解説が要所要所でなされていること。


正直、この動画をみていたら次の鉄板バイブはこれにしようという気分になってきました。




ironmarv.jpg


エバーグリーン・アイアンマービー

http://www.evergreen-fishing.com/goods_list/IronMarvie_11980702_2.html





ぶっちゃけ

ルアーの解説って

ジャン○ライズやブルー○ルーやア○アがよくするような

センセーショナルなものになればなるほど

胡散臭さが増しますよね?



○○cm○kgが釣れたとか、これだから釣れた価値ある一匹とか、爆釣○○祭りとか、果ては「これを持っていないと釣れない」とか・・・・そういうフレーズで衝動的に購入に至しめるような煽りに付き合っていると、心身も財布も疲労してしまいます(笑)




プロやセミプロが爆釣したり大物を釣ったりするのは当たり前で、知りたいことは別にあるんですよ。

結局、自分の経験からするとどんなルアーでも実釣時に直面する問題といえば、この動画で解説されているような:





「スプリットリングの大きさはこういう意図でこのサイズにしてます」


「搭載できるフックのサイズには拘りました」


「エビらないような設計にしてます」


「フォールの姿勢はこうこうで・・・」





こういう事なんですよ。


購入前のルアーに関してこういう事が知りたいんですよ。



期待感を膨らませて、実際に買って、使ってみても結果がでないけれど、○○プロはこれで爆釣してるから釣れないのは自分の腕のせい・・・


なんて洗脳教育を仕込むためのプロモが蔓延っているのがソルトルアー界の現状ですが・・・



その一方でこの動画のように実直そのものの動画もあって、まだ捨てたものではないなと感じます。


特に10:00~10:43のキャストからヒットの一連のシーンに凝縮されてますね。



着水~フォール~リトリーブ開始の間隔を映す



リトリーブスピード感を視聴者に伝えるためにしっかり手元をクローズアップさせる




ヒットの寸前のほんの一瞬のリーリングストップの効果を強調させる




佐川サンのわかりやすい解説も助かりますが、

動画が「こうすればこのルアーで釣れる・このルアーが使いこなせる」というユーザーフレンドリーな目線・・・そういう編集方針で作られていることがわかります。

やるじゃん、エバーグリーン!

ジャクソンの鉄PANが無くなったら次はコレにします!

関連記事


Comment 3

2016.04.24
Sun
18:11

貧弱 #-

URL

学生時分の勉強嫌いが祟り、趣味でさえ予習・復習が煩わしく、
ぼらおさんの記事を見る度にあぁ人間死ぬまで勉強やな、と痛感します。

釣り番組でタックルのスペックがチョロッと出ても
この人はスピニング、俺はベイト(ナロー)、と
屁理屈を飲み込んで言い訳の言い訳にしてます。
(コレがイカン)

そろそろ私も学ばねばと焦りだした次第です。

編集 | 返信 | 
2016.04.26
Tue
00:12

まっつー #-

URL

動画を一通り見ましたがふんだんにhow toが盛り込まれていて初心者にこそ見てもらいたい内容ですねコレ。

特にリーリング速度に関しては手元まで映さない映像が多い中きっちり映っていて「どれくらいの速度で使うの?」というのがハッキリわかってGood。

自分がサーフ始めたときバイブを引く速度に悩んでぼらおさんに聞いたように経験がないと速度って不安になるんですよ、本当に…

あ、ぼらおさんはアイアンマービーに食指を伸ばされるようですがボクはダイワのリアルスティールをしばらく使ってみようと思います。これもエビり辛くでいい感じですよ。

編集 | 返信 | 
2016.04.26
Tue
15:25

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 動画を一通り見ましたがふんだんにhow toが盛り込まれていて初心者にこそ見てもらいたい内容ですねコレ。
>
> 特にリーリング速度に関しては手元まで映さない映像が多い中きっちり映っていて「どれくらいの速度で使うの?」というのがハッキリわかってGood。
>
> 自分がサーフ始めたときバイブを引く速度に悩んでぼらおさんに聞いたように経験がないと速度って不安になるんですよ、本当に…
>
> あ、ぼらおさんはアイアンマービーに食指を伸ばされるようですがボクはダイワのリアルスティールをしばらく使ってみようと思います。これもエビり辛くでいい感じですよ。


佐川サンから余裕を感じますね。
なんというか、「撮影が入っているのに釣れなかったら俺終わりじゃん」みたいな業界人のテイストがいい意味で欠けているような気がします。
だから一挙手一投足がナチュラルで、解説もホラ吹きとは無縁になってるんですねー

編集 | 返信 | 

Latest Posts