苦しい1匹 - 2016年釣行記

苦しい1匹

 26,2016 12:07
DSCN1735.jpg


このイナッコの群れにはついてないんですよねー


バチは単発すぎてアテにならず


DSCN1740.jpg

上げの流れはかなり良かったし、イナッコというベイト群はあったし、バチは「気持ち」程度だけど存在してた・・・

けど、シーバスはいなかった。



あ、セイゴはいた


DSCN1738.jpg


2回マニック95で反応
1回フィール120で反応

反応はいずれも微細で、そのうちの1回、マニック95で拾い上げた






場所チェンジ






次の場所はサイズはかなり小粒だけど、そこそこの規模のコノシロの群れが!


使ったルアーズ:

DSCN1752.jpg

マニック95とワンダー80、TKLM9にフィール120は最初のフィールドで使用
残りは2ヶ所目用


コノシロにあわせてレイジー115から先発させるけど、どうもレンジが違うらしい。

ちょこちょこ起きるボイル音はあきらかに表層で発生してる。

ずっと使い方をモノにしようと頑張ってるロケットベイト95で表層直下を攻めてると3回、バイト未遂があったけれど乗らず。

ここも反応がデリケートで、完璧なトレースコースを描かないとフッキングに至らない。


トレースコースというと・・・


オーソドックスなドリフトはこんな感じですが

あ、オレンジは目標となるポイント・・・橋脚や沈み根と解釈してください

x2.jpg




オーソドックスなコースで反応がでなかったときは

流れが早かったらバイブなんかで緑のトレースコースを早めに
流れが遅かったらシンペンなんかで緑のトレースコースをゆっくり


x3.jpg


これで結構出る場合がありますね。
緑のトレースコースは橋脚の向こう側の個体を引きずり出すのに有効です。




また、立ち位置を替えて


x5.jpg


黄色のラインのように流れとストラクチャーに並行気味に沿わせたり

ピンクのように流れの逆側、逆側にできるヨレを狙うと出てくることもあります

いずれにせよ、一番よいであろうと目されるポイントには体の大きなシーバスが優先的に入ります。

一番いい場所にルアーを入れてセイゴしか出てこなかったら、移動するか、場所を休ませて別の群れが入ってくるのを待つか・・・・その辺の解釈・判断はアングラー次第。

同じトレースコースを集中して撃つのではなく、立ち位置や流す角度を変えつつローテで狙っていくと1つのポイントから複数ゲットできたり、そのポイントが長持ちしたりすることもありますね。


沈み根は裏側を流れに乗せて攻めても可


x6.jpg


ただしこれは根掛かり注意の上、着水直後に食ってくるとどうにもならない時があります。
が、このコースで食ってくるのはスレてない魚が多く、反応が素直。











で、いろいろ試したけれど、前回のようにマニック135で、黄色のトレースコースからなんとか一匹。


DSCN1745.jpg


途中までセイゴかな?

なんて思ってたら、エラ洗いでちゃんとしたサイズだとわかって嬉しかった!

苦しい1匹、でも、嬉しい1匹!!


DSCN1744.jpg


ロッドはモアザンAGS93ML

しかし、マニック135は凄い。

正直、「尖ったマニック」っぽくて使いにくそうなんて先入観をもってました。

実は一番尖ったマニックは115で、135はフッキングが信用出来る分、扱いやすいですね。





スタスイ100ARCでもう1匹セイゴを追加


DSCN1749.jpg


全体的に渋かったので、この釣果でも満足。

反応は多かったです。

マニック135、スタスイ125&100、ロケットベイトが特に。

でも、本当にシビアなコースを通さないとフッキングしてくれず、時間が過ぎて潮が鈍るまでにモノにできたのはほんの僅かでした。



で、片付けの際に誤ってここ最近の功労者であるマニック135を足でバキィッ!とやってしまい・・・

マニック135、まさかの殉職

これはもう、再購入決定でしょう(泣)



あ、あとルアーのシングルフック化の途中経過ですが、この日のような反応が繊細な時は特に苦手ですね。

断言します。

トレブルとくらべてフッキングに至らない接触回数が多すぎて精神衛生上よろしくありません(苦笑)

トレブルの場合は「トレブルだったらフッキングしてたかも」という考えが生じないので「仕方なかった」と諦めがつくんですが、シングルだと後悔しまくりです。

いや、トレブルにした途端、フックを伸ばされてバラして「シングルにすればよかった・・・」なんて後悔するのはわかっているんですけどね!

今の構図だと「トレブルの春」「シングルの秋」になりそうです。







こんなタックルを使っています












関連記事


Comment 6

2016.05.26
Thu
13:23

コメント失礼します。

ロケットベイト買ってみましたが、思ったよりも飛び、上のレンジ引けますね!
主に遠浅のサーフと地磯の混合のような場所で使ってますが、今まで飛距離と根掛かりの問題で攻めれなかった沈み根を攻めれるので重宝してます。

ぼらおさんのインプレを楽しみに待ってます。

編集 | 返信 | 
2016.05.26
Thu
22:02

シェンカー #-

URL

お久しぶりです

久しぶりにブログを覗かせて頂いたら一瞬荒れてましたね・・・^_^;

しかも社長本人からコメント来るなんて(*^_^*)

私の考えでは釣具なんて女の◯っぱいと一緒で、極端に大きいか小さいか以外は問題無し(笑)触った感覚も人それぞれだし( ̄ー ̄)

その時の気分やどんなプレイをしたいのかでチョイスして遊べば良いのかと( ̄▽ ̄)

写真と極端に違う◯っぱいが出てきたらイラっとしますが・・・ それだとお店も長続きしないでしょうし(笑)

釣具メーカーにも業界団体があるのは知ってましたが、ロッドの誇大広告や標示表現を規制しようとする組合があるのは初耳で、ぼらおさんの知識の多さに驚かされました(*^_^*)

1部に大人気ないコメントも有りましたが、これからもぼらお節全開で頑張って下さいm(_ _)m

編集 | 返信 | 
2016.05.27
Fri
02:26

貧弱 #-

URL

橋脚の向こう側にビシャッと極まった!
完全にタイトに流してやるぜ、と数歩移動してる間に
遡上リトリーブになる事、数百回。

そんな時に限って足元の年無しと目が合いキックオフ…(古ッ
にならずに逃げられます●rz

編集 | 返信 | 
2016.05.27
Fri
16:59

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> 橋脚の向こう側にビシャッと極まった!
> 完全にタイトに流してやるぜ、と数歩移動してる間に
> 遡上リトリーブになる事、数百回。
>
> そんな時に限って足元の年無しと目が合いキックオフ…(古ッ
> にならずに逃げられます●rz

数回じゃなくて数百回っすか・・・w

編集 | 返信 | 
2016.05.27
Fri
17:01

ぼらお #-

URL

Re: タイトルなし

> コメント失礼します。
>
> ロケットベイト買ってみましたが、思ったよりも飛び、上のレンジ引けますね!
> 主に遠浅のサーフと地磯の混合のような場所で使ってますが、今まで飛距離と根掛かりの問題で攻めれなかった沈み根を攻めれるので重宝してます。
>
> ぼらおさんのインプレを楽しみに待ってます。

ロケットベイトはリトリーブ感覚をつかむまでがちょっと大変ですけど、慣れたらオモシロルアーに早変わり!

これで結果を出したいですねぇ・・・ただ、このルアーは適合フィールドが多い気がして、そこのところを書くのが難しいですねw

河川によし、干潟によし、内湾サーフによし、でも外海サーフや磯は・・・?

編集 | 返信 | 
2016.05.27
Fri
17:15

ぼらお #-

URL

Re: お久しぶりです

> 久しぶりにブログを覗かせて頂いたら一瞬荒れてましたね・・・^_^;
>
> しかも社長本人からコメント来るなんて(*^_^*)
>
> 私の考えでは釣具なんて女の◯っぱいと一緒で、極端に大きいか小さいか以外は問題無し(笑)触った感覚も人それぞれだし( ̄ー ̄)
>
> その時の気分やどんなプレイをしたいのかでチョイスして遊べば良いのかと( ̄▽ ̄)
>
> 写真と極端に違う◯っぱいが出てきたらイラっとしますが・・・ それだとお店も長続きしないでしょうし(笑)
>
> 釣具メーカーにも業界団体があるのは知ってましたが、ロッドの誇大広告や標示表現を規制しようとする組合があるのは初耳で、ぼらおさんの知識の多さに驚かされました(*^_^*)
>
> 1部に大人気ないコメントも有りましたが、これからもぼらお節全開で頑張って下さいm(_ _)m


これくらいは「荒れた」とか「炎上」ではなくて、毛沢東がいうところの「百花斉放百家争鳴」でしょう(笑)

多少のエキサイトはありましたが、言論活動が活発になって異なる意見を交わし合うことは良いことです。

これからも300%完全消費者目線で貫きますよ!ええ。

編集 | 返信 | 

Latest Posts